爺ゲーマー

PATH OF EXILE など

2016年6月 1日 (水)

Win10 にアップグレード

 ネット上に「知らないうちに Windows10 にアップグレードされた」という不満の声がたくさんある.
 そういう人たちが,どうしたらOSを勝手にアップグードされてしまったのか状況がよくわからないのだが,私の場合は「アップグレードを開始します」というメッセージ窓が開いたら,その度に拒否していて,それでどうという支障はなかった.

 ところがつい最近,MSは私みたいな優柔不断ユーザーに業を煮やしたか,メッセージが変化した.「いつアップグレードしてくれるのかスケジュールをはっきりしてよ」との趣旨の文言になったのである.あー,結婚を迫る女性のような口調にしてみたが,モテたいとかの他意はありません.
 スケジュールをはっきりしろと言われても,朝起きてから一日の予定を考えるグータラな毎日であるし,「そろそろいいか」と思ってはいたので,常時稼働している四台のPCを一気に Windows10 にアップグレードすることにした.

 四台のうちの三台は Windows7 で一台は Windows8.1 である.
 三台の Windows7 機のうち,二台にはゲームソフトがあれこれ入っていて,もう一台にはお絵かきとかレタッチとか,画像分野のフリーソフトがたくさん入れてあった.
 画像関係フリーソフトの Windows10 対応状況を調べてみたら,使い勝手がよくて使用頻度の高いものはすべて動作確認がとれていたので,こちらは問題なし.
 問題は古いゲームだったのだが,動かなけりゃそれでもいいやと, Windows10 アップグードに踏み切った.

 結果はどうだったかというと,驚いたことに,Windows7 上では WindowsXP互換モードで動いていた古典ゲームの Diablo2 (patch 1.13) が,特に手を加えずに動いたのである.しかも,そのままバトルネットに接続すれば最新の patch 1.14 が当たり,Windows10 対応になる.十五年も前にリリースされたゲームのサポートをいまだに続けているブリザード社に感心する.
 ただし, Windows10 にアップグレードした直後はグラボの設定がデフォに戻っているので,アスペクト比を Diablo2 用に自動変更するよう設定 (GeForce なら NVIDIA コントロールパネルで) すればOKだ.暫くほったらかしにしていたが,またこれで遊んでみようかな.

20160530a
©2016 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
http://us.blizzard.com/en-us/games/d2/

 最近のネトゲクライアントは問題なく動くので,あとは昔懐かしザナドゥNext が動けばいいんだけれど,さてどうだろう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

ダンジョン飯

 先月の記事「はじめての電子書籍 (一)」に
さて先日,Amazon を徘徊していたら,「この商品を買った人はこんな商品も買っています」であったか,何かの拍子に『ダンジョン飯』というコミックを Amazon に薦められた.このコミック,大好評絶賛増刷中のようで,紙の本は予約受付中だが,Kindle 版はすぐ買える (当たり前だけど).
購入したコミック
  久井諒子『ダンジョン飯』
  久井諒子『ひきだしにテラリウム』
  久井諒子『竜の学校は山の上』
  久井諒子『竜のかわいい七つの子』
  吉本ますめ『くまみこ 3』

と書いた.

 そのあと,週刊文春 (3/19号) 連載「漫画の時間」で いしかわじゅん が『ダンジョン飯』と,作者の久井諒子を絶賛していた.
 いしかわじゅん のその原稿が書かれたのは,たぶん単行本『ダンジョン飯』がリリースされた直後で,私が Kindle 版を買って読んだのとほぼ同時期だろうと思う.私はなかなかいい選コミック眼をしていたのだ.ヾ(^ ^;)

『ダンジョン飯』の紹介は いしかわじゅん に譲るとして,これは笑えるコミックだ.おそらく,あと二,三冊は続く中編になるんじゃなかろうか.

 昔,Windows95 の頃だが,主人公の勇者に「何か食べないと戦えない」という設定のあるファンタジー系PCゲームがあった.
 このゲームは途中でセーブできない仕様であった.普通にプレイしているとラスボスにたどり着く前に腹が減って死んでしまうので,武器よりもポーションよりも,何よりも飯をたくさん荷物袋に詰め込んで旅に出なければならないという意味不明の糞ゲーで,私のキャラは空腹で野垂れ死にして,遂にラスボスと戦うことなく終わった.今思い出しても腹が立つ.

『ダンジョン飯』は,食料を買うお金がない勇者のパーティーが,倒したモンスターを料理して食べながらダンジョンを進んでいくという斬新な設定で,これを いしかわじゅん は《ああっ、そうだった、と秘孔を突かれた気分になって倒れ伏す設定なのだ》と書いている.いやほんとそのとおり.

 『ダンジョン飯』に触発されたわけではないが,先日からネットゲームの “Master of Epic” をやっている.この生活系RPGもキャラに「何か食べないと腹が減って動けない」という設定があり,いま私のキャラは,初心者キャラでも倒せる大ネズミの肉を焼いて食いながらスキルを上げているところだ.
 ヘビとかネズミのステーキならいいが,もう少し剣スキルが上がってゾンビを倒すと,同じようにゾンビ肉が手に入るのだろうか.ゾンビステーキを食うのは食品衛生法第六条違反かも知れないのでかんべんして欲しいのだが.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

Wizardry Online Liberal

 ネットブラウズしていたら,あちこちに Wizardry Online Liberal の広告が出ていた.ゲームレビューを調べてみると,PKのない新しいサーバーができているのだそうだ.あまりオンラインゲームに時間を使えないライト層を対象に,難易度低めに設定してあるという.

 ネトゲか.もう随分長く遠ざかっているけれど,久しぶりにちょっとやってみようかな.
 手順はまずIDを取得してパスワードを設定し,それからゲームに登録する.

 ログインすると最初は「ソウル名」を決める.一つのソウル名で三つまで無料でキャラを作れる.一つのIDで二つ無料でソウルを持つことができる.なんだかややこしいルールだ.
 次はキャラメイク.
 とりあえず種族は三キャラとも人間の女にしてみた.職業はメイジ,プリースト,ファイターを一人ずつ.
 初期の能力値はサイコロで決まるボーナスポイントを付加することができる.

 チュートリアルを受けると冒険の支度金2000ゴールドをくれるのだが,これは同じソウルで一回しか受けることができないようで,わずか2000ゴールドでは,キャラ一人分の防具を買うのがやっとだ.最初が貧乏なのはRPGのお約束である.
 で,方針としては,ファイターでゲームを始めて,クエストをこなしてお金を貯め,メイジとプリーストの身支度を整えることにする.

 冒険を始める前に,街のあちこちをまわってみた.常法どおり武器屋,防具屋,宿屋,それからギルドと酒場を探す.酒場で仕事にありつくのが剣と魔法の国の決まり事である.

 で,ギルドの親方に「カリグラーゼ下水道で悪漢のボスを倒すと褒賞がもらえるぞ」というクエストを教えてもらった.
(画像↓)

20150117a

 街の出口の城門に行き,ダンジョン案内人に行先を告げるとトランスポートしてくれた.
(画像↓)

20150120b

 下水道に潜ると,そこにも案内人が立っているので,ちょっと話を聞く.
(画像↓)

20150120d

 下水道入口で NPC からサブクエストを一つ受注し,階段を少し降りると,ゾンビが湧いている.
(画像↓)

 酒場で「下水道に繁殖している甲虫を 15匹倒してこい」とのルーチンな仕事ももらっているのだが,その甲虫の湧き具合がランダムで,全く出てこないときもあるようだ.

20150120c

 ゾンビと甲虫を倒すとゴールド,ヒールポーション,光る石,アイテムを落とすのだが,アイテムはほとんど種類が固定されているみたいである.しかしプリースト用のハンマー一本とメイジ用の杖を一振りゲットした.
 革鎧と革靴は出現するが,メイジ用の防具は落とさないように思われる.ファイター用の武器も全く出ない.
 さて昨日の戦果は,武器防具の他に 5000ゴールド.今日はこのお金でファイターの武器を新調して先に進むことにする.

---------------------------------------------------
"Wizardry(R)" of GMO Gamepot Inc. All rights reserved. Wizardry Renaissance(TM) (c)2009 GMO Gamepot Inc. All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月29日 (金)

懐かしのDiablo2 (5)

 我らがヒロインは難易度ノーマルを終えて,いよいよ難易度ナイトメアを旅する.

Lady_poison08291

 Act1 のこの廃墟から始まって,今は Act4 のディアブロ宮殿前のウェイポイントに到達したところだ.

Lady_poison08296

 ここでヒロインのスペックはどうかというと,次のようになっている.上が能力値,下が装備一覧である.

Lady_poison08294

Lady_poison08292

 パッシィブ・スキルツリーは以下の通り.
 天上の戦乙女バルキリーの召喚はレベル22で Max だ.

Lady_poison08295

 防具はレアアイテムだが,武器の弓は先行キャラが拾って保存していたユニークアイテムの WITCHWILD STRING である.これは元々はソケットが二個あいているのだが,パーフェクト・スカルを二つ埋め込んで,マナ吸いとライフ吸いの一助にしている.

Lady_poison08293

 戦闘スタイルは,まず敵をフリージング・アローで凍らせ,そこをタンク役の傭兵と戦乙女が攻撃するという形.
 このフリージング・アローは,外れるとマナの無駄遣いになるので,その時は弓の物理ダメージ連射でマナを回復する.
 当初の目論見は,弓は連射せず,毒ダメージを主たるダメージ源にするつもりだったのだが,結局,氷弓アマゾンの一変形のビルドになってしまったという次第.
 それでもまあ,これで先に進みましょうと思う.

 さて,これから先は傭兵の装備が重要になってくる.

Lady_poison08297

Lady_poison08298

 傭兵に持たせている武器は,対ボス戦武器の定番の一つともいえる WOESTAVE だ.
 もう一つは KELPIE SNARE だが,いずれも強力なアイテムなので,もし手に入ったら売らずに保管しておくことが大切.

 さあ遂にディアブロ戦だ.負ける気はしないけど,さてどうなるか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

懐かしのDiablo2 (4)

 メフィストを倒してそのソウルストーンを手に入れたヒロインの旅は続く.

Lady_poison51

 ここは,人間界ではない.かつて天界と冥界の戦争の舞台となったところである.
 この門を出て,いよいよディアブロと戦うのだが,その途中で昔大天使ティラエルの部下であったが今は魔王たちの手に落ちて堕天使となったイズアルに引導を渡してくれとティラエルに依頼された.

Lady_poison52

 これ↑がイズアル君だが,ヒロインの毒矢に被毒して緑色となってはいるものの,いわゆる体力馬鹿であり,倒すのに一苦労する.
 イズアルを倒したら,先に進み,そこから地底に潜る.すると地獄の鍛冶屋モンスターが出てくるので,これを倒すとクエストアイテムであるヘルフォージというハンマーをドロップする.

Lady_poison54

 このハンマーを手に持ち,インベントリに入れておいたメフィストのソウルストーンを砕くと,メフィストは一巻の終わりとなる.

Lady_poison55

 次はディアブロとの戦いだ.
 ディアブロの宮殿の入口にはウェイポイントがあり,そこに天使ハドリエルがいて,ディアブロの動向を見張っている.

Lady_poison56

 ここから先はスクリーンショットをとるどころではないので,省いてディアブロとの戦闘シーンのみあげておく.

Lady_poison57

 プレイヤーのキャラは,装備が整わず能力値も低い状態でディアブロと戦うことになるため,ここが正念場である.
 ディアブロを倒したら,最後の魔王バールのいるアリート山に向かう.

Lady_poison58

 アリート山は古来よりバーバリアン種族の聖地だが,今はバールに占領,汚染されている.
 ヒロインは,バーバリアンが絶望的な戦いを続けるアリート山麓,山腹を走り抜け,山頂に到達した.

Lady_poison62

 このアリート山頂はバーバリアン種族の三守護神が守っていて,これと戦って勝たないと山頂宮殿に入れてくれないのだが,この三守護神がかなり強いので大変.

Lady_poison63

 でもなんとか勝利をおさめて,いよいよバールのダンジョンに突入する.

Lady_poison64

 で,バール戦だが,これは傭兵にある特別な武器を持たせていると,楽に倒せる.
 その装備の紹介は次回にまわすとして,バール戦のショットと難易度ノーマルのエンディング画像を下に掲げる.

Lady_poison65

Lady_poison66

Lady_poison67

 めでたく序盤戦を終えたヒロインは,スレイヤーの称号を得て次の難易度へと進む.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

懐かしのDiablo2 (3)

 ACT3 に進出した我がヒロインはどうなったか.
 この Kurast という国は,わずかに残された船着き場の周辺を除いて,封じ込めから解放されたメフィストのために全土が制圧されていた.
 そのメフィストの地下ダンジョンに行って倒すためには,ジャングルや集落に散逸しているパーツを集めて,Khalim's Will (カリムの遺志) というメイスを作製し,これでダンジョン入口の封印を解く必要がある.
 そこでまず,船着き場からひたすら北上し,とりあえず最終目的地手前までのウェイポイントをすべて見つけておくのがいい.

Lady_poison23

 北上して行く途中のジャングルで,集団で襲ってくる小人族が大変やっかいで,ものすごく足が速い.
 こちらが毒弓を撃ちこんでからヒラリヒラリと蝶のように舞おうとしても,こいつらは必ず速やかに追随してくるので,見た目,単に追いかけられて逃げ惑っているようにしか見えない.
 地下の下水道とかにいる通称「骨チビ」は足がもっと速くて,本来は遠隔攻撃武器である弓なのに,近接して応撃せざるを得ないことがほとんどだ.
 こうなると,強力な毒弓を用いて蝶のように舞い蜂のように刺す,というコンセプトにそもそも間違いがあったと思わざるを得ない.
 出発点でもう間違っていたなんで,誰が予想したであろうか.みんな予想してたですか.そうですか.すみません.

 で,ACT3 でのクエストは「カリムの遺志」のパーツである「カリムの眼」「カリムの脳」「カリムの心臓」を集めることだが,その他に進行に必須でないクエストもある.例えばこれ↓.

Lady_poison21

 それらのクエストは,やらなくてもいいが,メリットが大きいのでやったほうがいいだろう.

「蜘蛛の森」の蜘蛛の巣穴で「カリムの眼」を手に入れるのは簡単だが,脳と心臓のあるダンジョンはうっかりすると即死する可能性がないわけではないので,慎重に進む.

Lady_poison22

Lady_poison24

「カリムの眼」「カリムの脳」「カリムの心臓」が集まったら,最北の「黒き寺院」でメフィストの地下ダンジョンの入口を守っているモンスターを一掃して Khalim's Flail を手に入れる.

Lady_poison25

 これに「眼」「脳」「心臓」をくっつけて Khalim's Will を作製したら寺院の中にある封印を打ち砕く.するとダンジョンの入口が開く.

Lady_poison27

 ダンジョンの地下二階には,ACT3 最後のウェイポイントがあるのでしっかり確保する.

Lady_poison28

 このダンジョンでの注意点は,前記の「骨チビ」に接近自爆テロをされるとライフを三分の一くらい持っていかれるので,ライフはポーションを用いて常にフルに満たしておかねばならないこと.

 メフィストと戦う前のヒロインのスペックは以下の通り.

Lady_poison26

 メフィストはライフが大きいので,蝶のように舞い蜂のように刺すのでは時間がかかってしょうがない.それで突っ立ったままポーションをガブ飲みしつつ戦う.

Lady_poison30

 メフィストを倒して地獄送りにすると,ソウルストーンが残る.こいつを地獄の鍛冶場で打ち砕けばメフィストはもう復活できなくなるのである.とりあえず勝ってよかったよかった.

 というわけで,最初の目論見と全然違う方向に我がヒロインは育成されつつある.あ~あ.
 次の ACT4 では華麗な蝶の舞を踊ることができるのであろうか.
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

懐かしのDiablo2 (2)

 毒ダメ弓アマゾンを育成せんという目論見の続き.

 このディアブロ・シリーズのゲームの世界観は,天界と冥界の戦争というなかなか壮大なものが背景になっているのだが,それはネット上の資料で調べて頂くとして,ゲーム進行は一本道で分岐はしない.
 NPC との会話の具合によってクエストが発生せずに詰んでしまうなどということもない.
 ディアブロ・シリーズは,ただもうひたすらに敵のモンスターを倒して前に進むハック&スラッシュゲームの金字塔なのである.

 さて,復活した Diablo の手下であるアンダリエルを倒したヒロインは,教団のローグたちに別れを告げて東方の砂漠の町 LUT GHOLEIN に着いた.これが ACT2 である.

 まず,この街の地下にある下水道に棲む下級悪魔 Radament に亭主を殺された宿屋の女主人からクエストを受けて,これを倒す.

Lady_poison8

 こいつは大したことないのでさっさと倒して,それから街の外の砂漠に行く.
 この ACT2 のクエストとストーリーはここを参照して頂きたい.
 魔物うごめく遺跡とか毒虫の巣穴とかでパーツを集め,古代の秘所への通路を開ける鍵となるアイテム Horadric Staff (ホラドリムの杖) を復活させるのである.
 下の画像は,その毒虫の巣穴にいる巨大うじ虫だ.

Lady_poison7

 Horadric Staff (ホラドリムの杖) を復活させたら,これを持って Tal Rasha's Tomb (タル・ラシャの墓所) へと進む.
 街の地下下水道にいたモンスターと同じタイプの敵と戦うのだが,こいつはライフは小さいが魔法属性の攻撃がいささかきつくて,複数いっぺんに出てくるとちょっと難儀する.

 ともかく敵モンスを全滅させて,Orifice (台座) を発見したら,ここにHoradric Staff を置く.するとビームが発射されて,壁が崩れ,その奥に ACT2 中ボスの Duriel (ドゥリエル) がいるので,これと戦うわけだ.

Lady_poison9

Lady_poison10

Lady_poison12

 しかし,私はここでハタと困った.
 というのは,この壁の穴の向こうは狭い洞窟なのである.
 しかるに私が育成を思い立った毒ダメ弓アマゾンは,敵に強力な毒矢を一本打ち込んだら,毒が効くまで蝶のように舞い,また次の毒矢を蜂のように刺すという戦闘スタイルなのである.
 それが狭い穴倉の中で華麗に戦えるわけがない.
 早くもここで挫折しようとは誰が予想したであろうか.みんな予想してたですか.そうですか.すみません.

 とにかく,ACT1 で雇った遠隔戦闘職であるローグ傭兵は役に立たないので解雇し,新たにしぶとい近接戦闘職のACT2 傭兵を雇って,適当な武器防具を持たせて,Duriel の棲みかに突入した.
 突っ立ったままポーションを十個もがぶ飲みするという無様な戦いぶりであったが,勝つには勝った.傭兵は死んだけど,これは傭兵隊長が有料復活させてくれるので無問題.

Lady_poison13

 戦利品はレアアイテムが三つとセットアイテム (緑色) が二つ.
 頭飾り (circlet) が初期装備として少しいいかなという程度で,あとは全部ゴミ.

 この穴倉の向こうに行くと,そこには大天使 Tyrael (ティラエル) が幽閉されており,「既にディアブロとバール (Baal;英語の発音はベールだが,日本ではバールと呼ばれている) は魔王三兄弟の長兄メフィストを解放しに向かった」とヒロインに告げる.

Lady_poison15

こうして舞台は東の帝国 Kurast (クラスト) へ移るのである.

Lady_poison16

 さて ACT3 で我らがヒロインは蝶のように舞い,蜂のように刺すことができるのであろうか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

懐かしのDiablo2 (1)

 知っている人は知っているが,TPP交渉で,著作権法違反が非親告罪化するかも知れない.
 この非親告罪化のことは今のところ余り騒がれていないが,この種の分野で日本警察が活躍する機会を増やすのは好ましくないと私は思う.
 諸外国では非親告罪なのが普通であるが,正当な引用や二次利用が明確に認められているので,警察行政が不当に著作権法を振りかざす事態にはなっていないという.
 ところが我が国では著作物の正当な引用ということの意味するところが曖昧であり,例えば日本音楽著作権協会は正当な引用であっても認めないという立場をとっている.すなわち歌詞は片言隻句であっても著作権者の許諾の対象であるとしている.従って,例えばあるド演歌の歌詞が他の歌の歌詞を切り貼りした盗用剽窃であると批判しようとしても,歌詞の引用ができないので,実際上は文章で批判することができない.他者からの一切の批評を許さない職業作詞家というのは楽な商売であって,創造性皆無の職業作詞家が存在する演歌というジャンルがもはや風前の灯状態であるのは,歌詞の正当な引用でも認めないという傲慢な姿勢の当然の結果なのである.
 また,読売新聞など一部の新聞社も記事の正当な引用を認めていない.国民が記事を批評することを認めない日本の新聞が今後どうなるか言うまでもない.

 話が大き過ぎた.
 ここで取り上げたいのは,従来は著作権者が引用を認めてきたような場合でも,非親告罪化すると,今後は警察が不当な引用だとして訴訟に持ち込むことが可能となるということで,その一例として,ゲームのスクリーンショットが取り締まりの対象になるだろうということである.
 スクリーンショットはもちろんゲームの著作権者に著作権があるのだが,ゲーム業界はファンサイトにスクリーンショットが掲載されることを黙認してきた歴史的経緯がある.ファンサイトがそのゲームの広告宣伝の役割を担うからである.しかし非親告罪化したら,「正当な引用」が確立していない我が国では,もう危なくてスクリーンショットをブログに載せることはできなくなる.警察は,ゲームの著作権者の都合などお構いなく,違反の摘発をするだろうからである.

 さて,本題.
 どんなゲームでも,文字だけのプレイ日記なんて面白くもないし,画像でないと説明しきれないこともある.
 例えばの例だが,“Path of Exile”のプレイが作業化してしまって,つまり飽きてしまって,昨日とつぜん Blizzard 社の名作“Diablo2”を再び始めたので,それをスクリーンショット入りで書いてみる.
 この古典的ゲームが未だに根強い人気があるのは,突拍子もない趣味キャラを育成する楽しみかたがあるからだと思う.
 今回は毒ダメ弓アマゾンを育成することにした.どういうキャラかというと,スキルによる攻撃力で戦うのではなく,インベントリに毒ダメージのチャームを満載して敵を倒そうというのである.たぶんこんなキャラは攻略サイトで見当たらないと思う.
 毒攻撃の欠点は,時間がかかるということである.つまり毒というものは連打しては逆効果であって,一度攻撃がヒットとしたら,敵に毒が効くまで次の打撃をしないほうがいい.
 このことから,通常のヒット&アウェイより,もっと逃げまくるアマゾンを育てることになる.はたしてうまくいくであろうか.

まずはキャラ作成.

Lady_poison1

ゲームのスタートは,下級悪魔アンダリエルに修道院を追われて野営している教団のキャンプからだ.

Lady_poison2

先行キャラが蓄積した武器防具の資産があればレベル15くらいで,資産なしの場合はレベル17くらいで ACT1 の中ボスのアンダリエルと戦うことになる.下の画像はその少し前のスペックだ.

Lady_poison3

アンダリエルに毒矢を打ち込んで,アンダリエルが緑色に染まったところ.
毒チャームは,これまで育成したキャラが拾って貯めていたものを使用.

Lady_poison5

アンダリエルを倒したあと,最初に会ったときは上から目線だった教団の戦闘指揮者 Kashya がヒロインを「我が友」と呼んだ場面.
Diablo2 全編の中でも屈指の名台詞だと思う.声も色っぽいし.

Lady_poison6

次 ACT2 は砂漠の町だ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

Tomb Raider Anniversary (3)

第1章 Peru:古代都市ビルカバンバ

 前節の「洞窟」から先に進むと,いきなりクマが出てきて戦闘になる.
 これは,このクマを相手にアドレナリンダッジを練習しなさいとのチュートリアルなんであるが,どうしてもこれが上手くいかない.
 クマのブチかましで体力を二割がた持って行かれてしまう.
 ここを無傷で通過するのは無理そうなので,体力がちょっと減った状態ではあるが,そのままメディパック (薬袋) は使わずに先へ進むと,古代都市ビルカバンバに入った.

画像1
Tra051901

 すると無人の集落(画像2 ↓)にでるのだが,ここでメディパックと弾丸,アーティファクトを一つ手に入れることができる.クマが襲ってくるが,ここは広い場所なので,アタックをかわしながら倒すのは簡単.

画像2
Tra051902

 画像3の二階にも隠しアイテムがあるのだが,画像2の奥に見える檻のような箱をここまで移動させて,その上に乗って二階に上がると手に入れることができる.

画像3
Tra051903

 水路の底とか順路の陰にもメディパックが隠してあるので,取りこぼしのないようにしなければいけない.

 集落廃墟を出ると,遺跡の入り口 (画像4) だ.
 この門の右側通路にある貯水槽にはメディパックが沈んでいる.

画像4
Tra051904

 ビルカバンバを通過すれば次のステージのロスト・バレーであるが,ここまでに拾ったアイテムは,メディパック (大) が3,メディパック (小) が9,ショットガンの弾丸が24発である.
 ここまでメディパックは一つも使うことなく到達できる.たぶん取りこぼしは無いと思う.

画像5
Tra051905

 困ったことに,ビルカバンバでは,いわゆるプチフリーズが頻繁に起きた.
 Win7 64bit でゲームを続けることができるのか,先行きが不安である.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

Tomb Raider Anniversary (2)

第1章 Peru:洞窟

 PCゲームにも色々あって,Windows 標準のキャプチャソフトでスクリーンショットが撮れるものと,そうでないものがある.
 この“Tomb Raider Anniversary”は,撮れないタイプだ.
 そのため,別にキャプチャソフトを用意しないといけないのだが,何千円もするシェアウェアを購入するまでもない.フリーウェアの Bandicam で充分だと思う.
 以下の画像は Bandicam を使用して撮ったスクリーンショット.

 さて多分この節「洞窟」はチュートリアルの位置付けなのだろう.ヒロインのララが進むべきルートは,一本道であった.
 そのため,ついドンドコ前に進んでしまいそうになるのだが,隠しアイテムの取りこぼしがないように要所要所で周囲を見渡して,アイテムが隠されていないかどうか確認しつつ進めた.
 それから,「チェックポイント」では,面倒くさいがすべて日付と時間を記載したセーブ (ex. 2014051004 など) を取っておくよう心掛けた.
 このゲームの「セーブ」は少し変わっていて,隠しアイテムのうち「アーティファクト」と「遺物」は一度獲ると二度は獲れない,というか,一度獲れば二度獲らなくてもよいシステムになっている.
 しかし薬袋,武器弾薬は,古いセーブからやり直す場合は,また獲れる (獲らなくてはいけない) ので注意が必要.

 で,所々にコウモリ,オオカミ,クマが出てきて戦闘になるのだが,これは何度も繰り返して体力の損耗が少ない最善の結果を得てから前に進むようにした.
 例えば「オオカミが襲ってくる窪地」では,吊り橋の上から拳銃を撃ってオオカミを倒してから前進した.
 またクマが出てくるエリア (下《画像1》) では薬袋 (下《画像2》の赤枠) が手に入るのだが,

 《画像1》
Tra0511a

 《画像2》
Tra0511b

 下の《画像3》,穴の左側の,この位置から前に歩いて進むと,下の床から一段高いところに落ちるので,そこからクマを撃てば無傷で元の位置に戻れる.クマとガチンコ勝負して無傷で倒せる人は,穴の底に降りて戦えばよいが.
 左壁の穴にある薬袋を獲って元の位置に戻って穴の向こう側に渡ればOK.

 《画像3》
Tra0511c

 下の画像はこのステージの最後である.

 《画像4》
Tra0511e

 カンヌキのかかった門の右側上方にアイテムが見えるし,ルートも見えているのだが,途中のジャンプするところでキーボードを押すタイミングが難しく,ついにゲットできなかった.
 それから,この門を開く操作には時間制限があるので,まずいったんルートを辿って,出てくるオオカミをすべて倒してから門前に戻り,またルートを辿ってカンヌキを外す装置二基を作動させれば,難なく門を開けることができる.
 以上のようにすれば,無傷でこの「洞窟」ステージを通過できる.

 《画像5》 クリア画面
Tra0511d_2


【追記】
 OS;Windows7 Professional 64bit
 CPU;Core i5-2500K 3.3GHz
 Video; GeForce GT440
 この条件で,「洞窟」の次のステージに進むと,いきなりクマに襲われるのだが,そこでフリーズしてしまった.
 この“Anniversary”は日本語版で,対応 OS は XP と Vista.販売者の公式サイトはもう消滅していて,パッチはない.
 そこでいったんアンインストールし,再インストのときに setup.exe を WinodwsXP 互換モードで,かつ管理者権限でインストールした.
 再インストのあとで,実行ファイル tra.exe を WindowsXP 互換とし,かつ管理者権限で実行するように変更した.
 その結果,フリーズは回避できるようになった.海外のフォーラムをみると Win7 32bit では動くと報告されているが,Win7 64bit でも動くようである.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧