« 目くそ鼻くそ | トップページ | CIAOちゅ~るとケンタッキー・フライド・チキンの類似性について »

2024年4月12日 (金)

大粒干し貝柱

 昨日のNHK《あさイチ》を視聴したら冒頭は「痴漢」についてだった.
 痴漢行為の検挙は春夏に増加し,秋冬はそうでもないという.痴漢野郎の頭の中はよく理解できないが,暖かいと,残っている僅かな理性もなくなるのだろか.
 それから,痴漢の被害は小中高の児童生徒に集中しているという.痴漢どもの卑劣な欲望は自分より弱い者,暴力に抵抗できない者に向かうのが明確だ.
 
 番組にコメンテーターとして発言をなさった上谷さくら弁護士は,現在の痴漢行為は各都道府県が定めた「迷惑防止条例違反」の疑いで検挙されているが,条例ではなく法律で取り締まるべきだと述べた.
 まことにその通りである.
 だが,特殊ダンサーの特殊衣裳の胸にチップを挟んだり,口移しでチップを渡したりする連中の党が政権を維持しているのが現状だ.
 こいつらは,電車で痴漢する卑劣漢どもと地続きのところに生きているのだ.
 こんな政党が,痴漢撲滅に取り組むわけがない.
 選挙になると保守与党に投票して勝たせている女性有権者たちは,同性の痴漢被害者の敵だ.
 ちなみに私は,選挙権を得てから一度も保守党に投票したことがない.
 
 次も《あさイチ》の話.
 料理のコーナー「みんな!ゴハンだよ」では,小林まさみ,小林まさるの二人が講師で,それぞれ「ほたるいかの炊き込みご飯」「春野菜干し貝柱炒め」を調理実演した.ちなみに小林まさみ,小林まさるの二人は父娘である.
 
 今年はほたるいかが記録的な豊漁で,価格は昨年の1/3近いという.
 例年なら,ホタルイカは旬でも1500円以上 (税抜き) /200グラムするから,米二合に対してホタルイカ (ボイル) 200グラムを入れるホタルイカの炊き込みご飯は大御馳走だ.
 このように元々が高級食材なので,大幅に値崩れしたといっても600~700円 (税抜き) /200グラムもする.しかし全く手が届かぬお値段というわけでもない.
 ならばホタルイカを買ってきて炊き込みご飯を作ろうかと一瞬考えたのだが,ホタルイカの下処理がめんどくさい.眼とクチバシを取り除いて,さらに軟骨も抜き取らないと食感が×.(ホタルイカは小さいくせに一丁前に軟骨がある)
 それをチマチマと何十匹もやるとを思うと,やる気が萎えた.
 
 小林まさる講師の「春野菜干し貝柱炒め」は,ホタルイカと同じく高級食材である干し貝柱を これ見よがしに 惜しげもなく使った.
 しかし朝っぱらから《あさイチ》なんぞ視聴している優雅な暮らしのご婦人たちは,干し貝柱のお値段なんか屁でもないだろう.
 そこで小林まさる講師は,ホールの一級品 (大粒) 干し貝柱を三個も炒め物の材料に投入した.
 大粒の干し貝柱一個の出汁で,大量の中華粥が作れるぞ.それを三個も!たった一皿の炒め物のために!
 私なら少しでも材料費を安くあげようと,小粒で割れたワケアリ二級品を使うところだ.
 
 というわけで,「春野菜干し貝柱炒め」をおかずに「ほたるいかの炊き込みご飯」を食べると,一人前の材料費はいくらになるんだろう.
 以前から思っているのだが,NHKの料理番組には,おいしくて庶民的な料理もあれば,高級 (材料が) 料理もある.
 材料費の目安をレシピと一緒に示してくれんかなあ.
 年金暮しの私なんか,料理番組を観て「今日はこれを作ろう」と決めてスーパーに材料を買い出しに行ったものの,価格に驚いてやめることがたまにあるぞ.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

« 目くそ鼻くそ | トップページ | CIAOちゅ~るとケンタッキー・フライド・チキンの類似性について »

新・雑事雑感」カテゴリの記事