« 情けない人生 /工事中 | トップページ | バンされました »

2023年12月 2日 (土)

六郎,脱走兵となる

 話は朝ドラ《ブギウギ》のことだが,ところどころ「おや?」と思う.
 先週の月曜日の放送で,役場の吏員がスズ子の実家「はな湯」(大阪市内という設定だ) にやってきて,番台にいた六郎に招集令状を手渡した.
 日時は不明だがその後,六郎は,父親や馴染みの銭湯客の万歳の発声に送られて出征した.
「はな湯」は大阪市内だから,六郎は,歩兵第八連隊の当該部隊に到着するよう指定された当日に家を出たはずだ.
 しかしどういうわけか六郎は部隊に出頭せず,その日に姉のスズ子に会うために東京に行き,その日はスズ子の下宿で一泊してしまう.
 すなわち六郎は脱走兵になってしまったのである.w
 もちろん指定日時を過ぎて部隊に到着したら,ただちに営倉に収監される.
 すなわち放送されたシナリオはリアリティなさすぎて,ちょっとまずいのではないかと思う.
 六郎は,まずは上京して姉スズ子に別れの挨拶を告げ,それから大阪に戻り,指定された部隊に赴くという順序であるべきである.

*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

« 情けない人生 /工事中 | トップページ | バンされました »

新・雑事雑感」カテゴリの記事