« 健常者を差別するな!という主張のクズっぷり | トップページ | 「お先にどうぞ」のどこが悪い! »

2023年4月28日 (金)

墜落した陸自ヘリが海底で発見された

 朝日新聞デジタル《陸自ヘリの機体は三つに分裂、横方向に衝撃か 29日にも引き揚げへ》[掲載日 2023年4月28日]
 
ヘリなどの航空機は縦方向の衝撃には強いが、横方向の衝撃には弱いとされ、事故時、横方向に強い衝撃が加わった結果、機体が3分割し、この衝撃に伴って外れた部品も同時に沈んだ可能性がある。
 
 陸上自衛隊ヘリ事故が報道されてすぐ,石原良純気象予報士が「事故原因は気象的なことで,ダウン・バーストが考えられる」と見解を述べた.
 しかし朝日新聞他が,中国軍の攻撃が原因ではないだろうとしつつ,しかし「何らかの攻撃を受けた可能性はゼロではない」などと曖昧なことを書くものだから,SNSで中国軍説が取りざたされている.
 ダウン・バーストといっても,陸自ヘリを下降気流が上方から直撃したのではなく,おそらく下降気流が海面に当たって横方向への激しい突風となり,この横風のために操縦不能となったのだろう.
 結果的に,ヘリは海面に機体を横にして激突し,その結果機体が三分割されたと思われる.
 この事故の推定原因はいずれ明らかにされるだろうが,政府はもっと強く中国軍攻撃説を否定すべきではないかと思う.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

« 健常者を差別するな!という主張のクズっぷり | トップページ | 「お先にどうぞ」のどこが悪い! »

新・雑事雑感」カテゴリの記事