« 泡沫ベーカリー /工事中 | トップページ | 南浩明容疑者は年寄りを殴り蹴った »

2022年12月 4日 (日)

プーチンのおもらし

 東スポWEB《プーチン大統領が自宅で転倒!? 〝不随意排便〟のリーク情報も=英紙報道》[掲載日 2022年12月3日 11:21] から下に引用する.
 
ロシアのプーチン大統領が先月30日の夜、自宅の階段で転倒したときの衝撃で〝不随意排便〟していたとのロシア調査機関のレポートを、2日の英紙「デイリーメイル」が報じた
 同紙によると、ロシアの調査機関はプーチン大統領が胃腸消化器系のガンを患っており、階段で転倒した際に5段転落、そこからさらに2段滑り落ちて尾てい骨を強打、その際の衝撃でプーチン大統領の意思とは関係なく、ガンの影響で〝不随意排便〟してしまったという。
 
 私は「不随意排便」という言葉を知らなかったが,語義は容易に推察できる.「ウン●のおもらし」だろう.普通は便失禁という.
 プーチンのボディガードと繋がりがあると主張するロシアの調査機関の報告を,英国の大衆紙「デイリーメール」が報道したと日本の大衆紙である東スポが書いているというややこしい情報だが,東スポの記事の日本語があやしい.(ちなみにデイリー・メール紙は英国で発行部数第二位という 下品な 有名なメディアである)
 東スポの日本語があやしいというのは,上の引用文中の二番目のセンテンスで,ウン●をもらした理由について《その際の衝撃で》《ガンの影響で》の二つが並列に記述されているが,(1) 階段から落ちた衝撃でウン●をもらしたのか,それとも (2) ガンの影響でウン●をもらしたのか,どっちなんだということだ.
 プーチンのおもらしは,現下の国際情勢に関する重要情報である.そこで元の情報 (デイリー・メイルのWeb版) に遡って読んでみた.Mail Online“Vladimir Putin fell down stairs at his home and soiled himself, according to Telegram channel which claims links to his bodyguards”である.
 同記事はプーチンのホディガードが情報源だという.その要旨の箇所から下のスクリーン・ショットを作成した.
 
20221204a
 
 以下の私の文章には,読者の便宜のために (註) を,説明が必要な箇所の近くに挿入することにする.
 さて同記事は,冒頭に要旨主文とその説明が掲げられている.
 まず最初の主文“Vladimir Putin fell down stairs at his home and soiled himself, according to Telegram channel which claims links to his bodyguards”は,「プーチンのボディガードと繋がりがあるテレグラム・チャンネル」によれば「プーチンが階段から落っこちてウン●をもらした」と述べている.
(註1,soiled himself) 辞書に「腸をコントロールできなくなって (lose control of one's bowels) 偶発的に排便 (accidentally defecate on oneself) してしまうこと」とある.平易に言うと,粗相すること,便意を堪えきれなくなってもらしてしまうこと.
(註2,Telegram channel) テレグラムは,Wikipedia の説明は《Telegram (テレグラム) は、ロシア人技術者が2013年に開発し、現在はTelegram Messenger LLPが運営しているインスタントメッセージアプリケーションである。スマートフォンのモバイルアプリケーションとして無料で利用できる。メッセージは暗号化されることでプライバシーを担保し、一定の時間が経つと消える機能もあるため秘匿性が高い》である.世界で四億人のユーザーがいる.channel はテレグラムに登録された一つの発信元というイメージ.
 
 次に説明文“Telegram channel that claims links to his bodyguards said Putin 'involuntarily defecated' due to effects of 'cancer of the gastrointestinal tract' ”は,センテンスの前半は主文に書かれていることの繰り返しで,プーチンのボディガードからのリークであると言っている.この説明の要点は後半の“Putin 'involuntarily defecated' due to effects of 'cancer of the gastrointestinal tract' ”である.
(註3,involuntarily defecated) involuntarily は「思わず,無意識に」あるいは「不本意に,心ならずも」の意.このどちらかなのかわからない.ニュアンスが大違いだが,東スポは「不随意」と訳している.また'involuntarily defecated' と括弧に入れた意図は不明.
(註4,due to effects of) 「(ガン) の影響のため」
(註5,cancer of the gastrointestinal tract) gastrointestinal は胃腸,tract は管だから,胃から肛門までを指すのだろう.'cancer of the gastrointestinal tract' と括弧に入れた意図は不明.
 
 同記事の要約は以上の通りだが,誰だって便意を堪えている時に階段から落ちたりすれば,もらす.
 それなのにロシアからの情報は,おもらしはガンの影響だという.そこで記事本文の該当箇所を読んでみた.
Putin landed on his coccyx, fell down five steps, then rolled on to his side and slid down two more. The sharp impact caused him to 'involuntarily defecate' due to 'cancer of the gastrointestinal tract', according to the channel.”がそれだが,caused と due to が同時に用いられている.これは「sharp impact が原因」でおもらしをしたのは「ガンのせい」だという矛盾した構文で,それなら東スポの翻訳は原文通りだということになる.疑って済まぬ,東スポ.
 で,デイリー・メールの記事は文法的におかしいのだが,英文としてヘンでも,内容が誤報だとも言い切れない.半年前にやはり英国大衆紙のデイリー・スターが「プーチンは末期大腸ガン」と書いているからだ.(日本のメディアは,根拠がないプーチンのガン説を事実上無視している)
 もしかしたらの仮定の上の話だが,プーチンは直腸ガンの手術歴があり,その手術の際に肛門括約筋の一部を切除し,その結果,排便障害が起きているのかも知れない.
 しかしこれは根拠のない憶測だ.
 デイリー・メールは当然のようにプーチンのおもらしとガンを結び付けているが,既に上に述べたように,便意を催している最中に階段から落ちたら,排便障害がなくてもおもらしする可能性はあるから,デイリー・メールの記事には論理の飛躍があると言われても仕方ない.そしてこの記事を転載したのが東スポだけだったのは,まあ納得のいくことである.
 
 さて私が思うに,プーチンが階段から転げ落ちておもらししたというのが事実だとして,問題は,それがガンの影響かも知れない云々ではなく,階段から転げ落ちたこと自体である.
 プーチンのガン説は根拠がないが,しかしNHKの海外ニュース番組の映像でよく見かけるプーチンは,歩行がギクシャクしているのは事実だ.
 股関節か,あるいは膝関節かわからぬが,プーチンの年齢からすると脚の関節が変形して (すり減って) 慢性的な炎症が生じていても不思議ではない (私もそうだが,高齢者には変形性膝関節症の炎症が非常に多い).
 この炎症が急激に進行して歩行が困難になると,仮にプーチンがガンだとしても,ガンで死ぬ前に転倒して頭部の打撲とか大腿骨骨折で寝たきりになるほうが早いのではないか.寝たきりになったプーチンが独裁者の地位から,それこそ転げ落ちるのは遠くないかも知れない.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

« 泡沫ベーカリー /工事中 | トップページ | 南浩明容疑者は年寄りを殴り蹴った »

新・雑事雑感」カテゴリの記事