« 「いいね」乞食 | トップページ | 円安のために起きる値上げ /工事中 »

2022年10月21日 (金)

推測を根拠にして政府のちょうちん記事を書くライター

 今朝のNHK《おはよう日本》を視聴していたら,懐かしや三宅民夫元アナウンサーが登場した.
 三宅氏は,スマホのアプリで認知機能をチェックできるという話題に触れて,実際に自分の認知機能をチェックしてみせた.
 結果は正常という判定で,御同慶の至りであった.三宅氏は私より二歳年下の七十である.
 そのあと,日本の認知症患者数は2025年に七百万人に達すると述べた.(厚労省サイトの資料「認知症」)
 
 推定認知症患者数には若年性の患者も含むが,認知症といえば主に高齢者である.
 大抵の高齢者は何らかの病気や身体の不具合を抱えているのだが,認知症の高齢者にとって,従来の保険証を廃止してマイナ保険証に統一するという政府方針 (=事実上のマイナンバーカード義務化) は大きな問題である.
 具体的には本人確認のパスワード入力が困難になるのだ.この困難を回避するには顔認証システムが役に立つが,認知症高齢者に在宅治療を行う医師に,顔認証システムの購入と患者宅への搬入を強制するのはこれまた困難である.(顔認証付きカードリーダーを購入しただけではオンライン健康保険受給資格確認はできない.そのほかにオンライン資格確認端末 (PC) の購入とレセプトコンピュータの改修等が必要である)
 このように,マイナ保険証義務化は,七百万人もの国民が医療を受ける上での障害となる.
 ではどうすればいいのか.これについて山口健太というライターが阿呆なことを主張しているので,YAHOO!ニュース《マイナカードを持たない人はどうなる? 2024年秋「保険証廃止」》[掲載日 2022年10月14 10:14] から引用する.
 
その狙いとして、デジタル庁は「まずは期限を設けることで、導入に向けた動きを加速させる」との考え方を示しましたが、これが賛否両論を呼んでいます。
 保険証を廃止するということは、マイナンバーカードの取得を全国民に実質的に義務化するようなものではないか、との声も多いようです。
 この点についてデジタル庁は、マイナンバーカードの取得は義務ではなく、申請主義のまま変わらないことを強調。カード取得の「お願い」を今後も続ける方針です。
 そのため、2024年秋の時点でもカードを持っていない人は一定数いるはずです。その人たちは、カードがないというだけの理由で保険を使えなくなるのか、という問題があります。
 この点はデジタル庁も検討課題として挙げており、カードを持たない人に医療の現場がどう対応していくか、厚労省や総務省と検討していくとの方針を示しています。
 実際には、紛失や盗難などで一時的にカードが手元にない場合が考えられるため、たとえ全国民がマイナンバーカードを作ったとしても、何らかの制度は必要になるでしょう
 既存の健康保険証を紛失した場合には、「有資格証明書」を発行することで一時的に保険を使えるようにする仕組みがあるとのことから、これに似たような制度になる可能性があります
 2024年秋をもって保険証は「原則廃止」となるものの、カードを持たない人に対する何らかの制度も用意されるというのが、現時点でのロードマップといえそうです》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 山口は上の記事で,「従来の健康保険証を廃止してマイナ保険証に統一するのは,事実上のマイナンバーカードの義務化である」という識者の見解に対して,義務化ではないと断定しているが,義務化ではないと言っているのは政府だけである.
 山口は政府を代弁して「マイナ保険証はマイナンバーカードの義務化を意味しない」と言う.その根拠として挙げているのが上の引用箇所である.
 だが呆れたことに,山口の論拠はすべて《検討していく》《必要になるでしょう》《可能性があります》《といえそうです》という推測に過ぎないのである.
 これらの推測をいくら羅列しても,論理的に,結論は推測となる.
 つまり結論は「マイナ保険証はマイナンバーカードの義務化を意味しないかも知れない可能性があるといえそうです」だ.
 山口の肩書は「ジャーナリスト」であるが,論理的な文章を書けない者は,ただのライターである.
 
(註)
 山口は《保険証は「原則廃止」となるものの、カードを持たない人に対する何らかの制度も用意される》と述べているが,従来の保険証とマイナ保険証を併用する運用は,政府にとっては制度を複雑にするだけで何のメリットもない.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

« 「いいね」乞食 | トップページ | 円安のために起きる値上げ /工事中 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事