« ひき肉焼カレー | トップページ | 親切な若い人 »

2022年5月24日 (火)

誤送金問題に対する高岡達之の無知

 テレビの情報番組の中で最もダメなのが《情報ライブ ミヤネ屋》である.他局の番組と比較してどこがダメかというと,読売テレビの解説委員長である高岡達之がトンデモなことをもっともらしく「解説」する点だ.これまでも高岡は,皇室バッシングの件,新型コロナ禍問題,ウクライナ問題などで,目に余る発言を続けてきた.
 また高岡のデマをそのまま垂れ流す宮根誠司もダメだ.
 またまた高岡が放ったデマについて,スポニチ《4630万円誤送金問題 高岡達之氏「阿武町は最後の1円まで回収する努力するべき」「全額返金を貫いて」》[掲載日 2022年5月23日 17:33] から引用する.
 
読売テレビの解説委員長の高岡達之氏(57)が23日、同局系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に生出演。山口県阿武町が新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金4630万円を住民に誤送金した問題についてコメントした
 高岡氏は「これは国税です。町の方のお金というよりは、日本国民全員のお金」と指摘し「厳しく受け取られるかもしれませんけど」と前置きしながら阿武町の責任について言及。
 「阿武町は最後の1円まで回収する努力をするべき」だと訴え「現行法で執行猶予がつくことはやむを得ないと思いますが、税金をそういうふうに使う考えを持ったことについては、必ず全額返金を貫いてもらわないと。阿武町は全国の市町村、国民に対する責任があると思います」と語気を強めた。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
1. 《山口県阿武町が新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金4630万円を住民に誤送金した問題についてコメントした》について
 
 新型コロナウイルス対策臨時特別給付金4,630万円は,対象となる町民463人に対して,銀行振込によって正しく給付済みである.誤送金はされていない.誤送金されたのは,使途不明金である.こんなことも《情報ライブ ミヤネ屋》は理解せずに放送しているのだ.
 
2. 《高岡氏は「これは国税です。町の方のお金というよりは、日本国民全員のお金」と指摘し
 
 次は高岡達之がいかにダメかという点.
 阿武町の財政について「令和4年度当初予算の概要」を見てみよう.
 今年度一般会計の歳入31億2,800万円のうち,金額の大きいものは以下の通りである.
 
【町 税】      2億5,652万6,000円
【地方譲与税】     4,031万4,000
【地方消費税交付金】  5,150万円
【地方交付税】   15億円
【国庫支出金】    3億1,695万1000円
【県支出金】     1億9,554万2,000円
【繰入金】      1億7,494万2,000円
【町債】       2億6,700万円
 
 上記の【】で括った歳入項目について説明する.
 これらのうち【町税】,【繰入金】,【町債】については説明を要さない.阿武町の固有財源である.
 【地方譲与税】と【地方交付税】については総務省のサイトに次の説明がある.
 
* 地方譲与税
地方譲与税は、国税を客観的な基準によって地方団体に譲与するものであり、現在、地方揮発油譲与税、石油ガス譲与税、自動車重量譲与税、特別とん譲与税、航空機燃料譲与税、特別法人事業譲与税及び森林環境譲与税があります。
 
* 地方交付税
地方交付税は、本来地方の税収入とすべきであるが、団体間の財源の不均衡を調整し、すべての地方団体が一定の水準を維持しうるよう財源を保障する見地から、国税として国が代わって徴収し、一定の合理的な基準によって再配分する、いわば「国が地方に代わって徴収する地方税」(固有財源) という性格をもっています。
 
 この説明から明らかなように,上記の【地方譲与税】は国税から阿武町に譲与されたもので,【町税】や【町債】に準じる町財源である.
 【地方交付税 (15億円)】は,実質的に国が徴収を代行した町税 (阿武町の固有財源) である.
 これに対して【国庫支出金】は,総務省の説明によれば《国庫支出金は、国と地方公共団体の経費負担区分に基づき国が地方公共団体に対して支出する負担金、委託費、特定の施策の奨励又は財政援助のための補助金等》であり,この中に新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金が国からの委託費として計上されている.
 この給付金は国税から支出されているわけだが,報道されているように,阿武町の給付該当者463人に一人10万円ずつ銀行振込が正しく行われた.
 では何が問題になっているのか.
 今回の事件では,阿武町の一般会計財源 (【国庫支出金】を除く) から使途不明金が支出されたということが大きな問題なのである.(当然のことながら阿武町は【国庫支出金】を財源とする使途不明金は発生させることができない.阿武町の固有財源ではないからである)
 今回の誤送金事件が発生して以降,事件の始末がすべて終了してから政府は阿武町に対して何らかのアクションを起こすと思われるが,現時点で新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金事業は遅滞なく実行されているので,政府は事態を静観している.国税からの委託費が誤って使われたわけではなく,いわば阿武町内部の不祥事であり,政府は直接当事者ではないのである.
 しかるに読売テレビの解説委員長たる高岡達之は,一人で勝手に《これは国税です。町の方のお金というよりは、日本国民全員のお金》だとデマを吹聴している.高岡の無知は,ここまでくると高校生以下なので,まことに情けない.よくまあ恥ずかしくもなくテレビ局の「解説委員長」をやっているものだ.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

« ひき肉焼カレー | トップページ | 親切な若い人 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事