« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月31日 (木)

出典探し(続報1) 大嘘つきの畑啓之という男

 先日の記事《出典探し》に私は次のことを書いた.(以下に***で括った箇所)
 
*******************************************************************
 そして私は遂に見つけた.畑啓之というかたが書いた文章《「⼿に取るな やはり野に置け 蓮華草(瓢⽔)」の蓮華草とは何かを年初に考える》に《取らずとも》が出てくるのだ.当該文章のスクリーン・ショットを下に掲げる.
 
20220328b
 
あったあった,ありました.どやっ.
 大辞林は現在,第四版である.私の推理では,第三版には《取らずともやはり野に置け蓮華草》が載っていたのであるが,第四版が出版された時にこの《取らずとも……》は削除されてしまった.と同時に,コトバンクからも消えてしまった可能性があるのだ.
 従ってブロガー《いきなりサラリーマン!》氏は,コトバンクで大辞林第三版の記述を読み,それを引用したと思われる.このひとは一体何を言ってるんだ,なんて疑ってまことに申し訳ない.
 あとは,大辞林の第三版と四版を比較してみればよい.横浜の大きな図書館に行けば書庫から第三版を出してきてくれるだろうが,めんどくさいし,コロナ感染流行地の横浜で電車移動して感染するのも嫌だ.そこで古書を注文した.改定前版とはいえ,たった千五百円で状態のよい大辞典が買えるのだから,損はない.
*******************************************************************
 
 ところが,大辞林第三版を調べてみたら,畑啓之氏は大嘘つきであることが判明したのである.
 大辞林という大部の辞典は著しく字が小さく,今を去ること十二年前に還暦のお祝いとして部下たちが贈ってくれた大きな天眼鏡を取り出して読んでみたところ,項目<やはり【矢張り】>の中に次のように記されていた.
 
********************************************* 
やはり【矢張り】
……
やはり野に置け蓮華草 レンゲソウのような野の花は、やはり野原に咲いているのが似つかわしい。ものには、本来それにふさわしい場所というものがある。
*********************************************

 これを畑啓之が「大辞林第三版の解説」だとしている箇所と比較してみよう.
 
*********************************************
大辞林 第三版の解説
てにとるなやはりのにおけれんげそう【手に取るなやはり野に置け蓮華草】
〔遊女を身うけしようとした人をいさめて、播磨はりまの瓢水ひょうすいという人物が作った俳句といわれる〕
れんげ草のような野の花は、やはり野原に咲いているのが似つかわしい。ものには、本来それにふさわしい場所というものがある。取らずともやはり野に置け蓮華草。
*********************************************

 上の引用箇所中,文字を赤くした部分は,大辞林第三版にはない.すなわち大辞林に記されている解説だと見せかけて,勝手に畑啓之氏が挿入し改竄したのである.文字数にして半分以上が改竄だという大胆不敵のコンコンチキである.
 また文字を青くした部分「れんげ草」は大辞林第三版では「レンゲソウ」となっている.これもまた畑啓之氏が勝手に書き換えたのだ.
 一体全体,畑啓之 (以下,嘘つき野郎は呼び捨てにしても構わぬことにする) は何ゆえにこんなことをしたのか.
 つらつら考察しているうちに,私はハタと (← 駄洒落) 膝を打った.
 畑啓之は個人サイト中の自己紹介ページに,座右の銘は《不可能を可能に 無から有を》と書いているのだ.
 
20220331a
 
 座右の銘を実行するのはなかなか難しいことだが,畑啓之はやってのけた.
「無から有を」とは,火のないところに煙を立てること,嘘をつくこと,出版物に記載されていることを改竄することだと考えているらしい.
 大した度胸である.生まれながらに嘘をつくことに罪悪感がない人間がいるが,畑啓之はその種の人間に違いない.
 コンサルをしているようだが,騙された顧客がかわいそうである.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

2022年3月30日 (水)

醗酵済みの糠床を買ってみた

 糠床を買って,冷蔵庫で糠漬けを作ろうと思い立った.
 スーパーの漬物コーナーに並べてある恰も「キュウリの糠漬け」のように見える食品を見て,苦々しく思ったからである.
 例えば,スチロール樹脂製あるいは発泡スチロール樹脂製のトレーに,キュウリ二,三本が入っていて,ラップ包装してある.
 そのキュウリには米糠がまぶされている.いかにも糠床から取り出したキュウリの糠漬けのようだ.
 しかし,裏面の原材料表示を読むと,キュウリの浅漬けであることがバレバレである.
 包装された加工食品には必ず裏面に「原材料表示」がなされているが,その中に「糠醗酵調味」とか「糠醗酵エキス」など,あるいはこれに類似した材料が書かれていたら,糠漬けではなく浅漬けである.
 こういう食品のパッケージ (おもて面に印刷されている商品名) に「糠漬け」という言葉を使用すると法律違反になるので,「ぬか風味」などと書かれている.(この「ぬか風味」という謎の言葉は実際に使用されている)
 パッケージのおもて面には消費者を騙す文言が書かれていることが多いので,包装された加工食品を買う場合は,とにかく裏面 (りめん) に印刷された「原材料表示」を読むことが必要である.おもて面に書いてある「本漬け」とか「伝統製法」とか,業者は売るためなら何とでもウソをつくのだ.
 例えば実は浅漬けなのに,糠が付着しているキュウリの漬物が実際に店頭で販売されている.しかしキュウリにまぶされているこの糠は,糠漬けに見えるように後から施された「お化粧」にすぎないのだ.そこまでするか,恥を知れと言いたいくらいだ.
 しかし,こういう現状を嘆いていても始まらない.
 昔風の,大量生産に不向きで自然な作りかたの糠漬けは,自分で作ればいい.昔風の仕方は,子供の頃に父親から仕込まれたのをまだ覚えている.糠だけではおいしい糠漬はできないのであるが,ありがたいことに,必要な品々は販売されているので困らない.
 
 まず,糠床は冷蔵庫で寝かせることが前提となる.こうすると一年中同じ温度で保管できるから,温暖な季節に異常醗酵させてしまう失敗がなくなるからだ.
 昔は漬物樽 (フタ付きの木桶) か広口の陶器 (甕) を容器に使用したものだが,これらを冷蔵庫に入れるのは大きさと重さの点で無理で,従って温暖な季節には使えないから,涼しい部屋が必要だ.それに漬物樽は非使用時に衛生的で良好な状態を維持するのがめんどうくさい.安物は糠床で湿潤した後に,洗って乾燥するとバラバラになったりしがちだ.
 というような種々の条件をクリアするには,普通の食品容器を流用するのがよい.
 私が選んだのは,ポリプロピレン製の密封容器で,値段が四百五十円のもの.ヘニャヘニャでなければ百均でも構わない.容量は二リットル.少量の野菜を漬けるにも糠は一キログラムくらい要るので,容器の大きさはこのくらいがよろしい.
 実は最初,チャック付きのポリ袋に醗酵済の糠が包装されていて,「その日から使える」というウリの製品を購入したのだが,キュウリを一本漬けるなんて用途にはいいが,カブとかミョウガとか,色々な野菜を漬けてみるのには不向きであることがすぐわかった.せっかくおカネをかけるのだから暫く続けてみようとお考えの向きは,迷わず約二リットルくらいの四角い食品保存容器をお勧めする.しかも長辺がキュウリ一本ほどで,深さは十センチメートルくらいあるものが使いやすい.
 生活系雑誌によく紹介されている白いホーロー製の容器は見栄えが最高で,写真をネットに上げるのによろしいが,価格は何倍もする.だから,何かにコツンと当たってホーローが小さく剥落しようものなら,泣くに泣けない.
 あとは,糠をかき混ぜるための道具だ.使い捨ての手袋でももちろんいいが,二リットルの容器に入れた一キログラムの糠なら,ヘラのようなものでかき混ぜるのが簡単だ.
 私は最初,飯用のしゃもじを使ってみたのだが,エンボス加工がしてあるために糠が付着してしまうので,普通の料理用ヘラのほうが使いやすい.また,このヘラと料理用トングを使えば,糠に手を触れずに糠から漬物を取り出すことができる.
 
 さて道具立ては以上だが,次は実際の糠漬け作業だ.
 私はキュウリを一回に二本ずつ漬け,六時間で取り出して味を見た.ヘラでかき混ぜて,冷蔵庫へ.
 翌日,またキュウリを二本漬けた.
 これを繰り返すと,最初は固かった糠が,キュウリから抜けた水分で,次第にいい感じに軟らかくなってきた.キュウリを押し込むと糠がムニューとなる感じだ.
 こうなったら,あとは食べたい野菜を漬ける.野菜によって漬ける時間は異なるから,試行錯誤だ.
 私の目標は,うまい新生姜の糠漬けである.これは売られていないので,自作しかないのである.
 季節的にはまだ先の話だが,それまでにとりあえず乾燥柚子とか唐辛子とかを色々加えて,糠を好みの風味に仕上げておきたい.
 もう少し経つと糠を足す必要が出てくるが,その仕方はウェブ上に書かれているので,特に注意する点はない.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

2022年3月28日 (月)

出典探し

 昨日掲載した記事に,瓢水 (滝瓢水あるいは瀧瓢水.滝野瓢水とするのは誤りだとのこと) の句と伝えられる「手に取るなやはり野に置け蓮華草」を紹介した.(実はこの句は瓢水作ではない.これについては後述する)
 ところが,《いきなりサラリーマン!頑張ります(^^)v》というブログにも,二年近く前に書かれた記事に,この瓢水の句が引用されている.(下のスクリーン・ショット;今日3/28に作成)
 
20220328a
 
  このブロガーは,記事のタイトルを《手に取るな やはり野に置け蓮華草》としているのに,記事本文では《本来の意味を調べて見ると、コトバンクというサイトにこんな風に解説されていました》と書いた上で,《ものには、本来それにふさわしい場所というものがある。取らずともやはり野に置け蓮華草》としている.着色した文字の箇所が食い違っているわけだ.
 妙なことを書くひとだなあと不思議に思って,このひとが根拠としているコトバンクで「やはり野に置け蓮華草」を調べてみた.
 すると,「ことわざを知る辞典」に
 
蓮華草は野に咲いていてこそ美しいのだから、摘み取らないのがよい。草木も人も本来あるべき所でそのまま愛めでるのがよいというたとえ。
 [解説] 遊女を身うけしようとした友を戒めて、播磨(兵庫県)の瓢水という人が作ったといわれる俳句「手に取るなやはり野に置け蓮華草」の前半を略したもの。
 
とある.
 件のブロガーが書いている《ものには、本来それにふさわしい場所というものがある。取らずともやはり野に置け蓮華草》なんてことは一言も書かれていない.どういうことだ.w
 コトバンクには色々な出典が別々に掲載されていることがあるから,別の検索語で検索してみた.
 すると,《デジタル大辞泉「矢張り野に置け蓮華草」の解説》に,
 
《播磨の俳人瓢水の句「手に取るなやはり野におけ蓮華草」から》野原で咲いているからこそレンゲソウは美しいのであって、摘んで観賞するものではない。そのものにふさわしい環境に置くのがよいというたとえ。》とある.
 
 とある.また《デジタル版日本人名大辞典+Plus「滝瓢水」の解説》に,
 
滝瓢水 たき-ひょうすい
 1684-1762 江戸時代中期の俳人。
 貞享(じょうきょう)元年生まれ。播磨(はりま)(兵庫県)の人。松木淡々にまなび,小西来山,山口羅人の影響をうけた。富裕な船問屋であったが一代で没落,「続近世畸人伝」「続俳家奇人談」などがその奇行をつたえている。宝暦12年5月17日死去。79歳。通称は叶屋新之丞。別号に富春斎,一鷹舎,自得など。句集に「柱暦」「はりま拾遺」など。
【格言など】手に取るなやはり野におけ蓮花草(「続近世畸人伝」)
 
と書かれている.
 コトバンクに瓢水の句が掲載されているのは,以上の「やはり野に置け蓮華草」「矢張り野に置け蓮華草」「滝瓢水」の三項目の他に,精選版日本国語大辞典「蓮華草」とデジタル大辞泉「蓮華草」があるが,いずれも「手に取るな」である.
 とすると,件のブロガーが書いている《取らずともやはり野に置け蓮華草》の出典は何だということに興味が湧いた.《取らずとも》では日本語として意味不明ではあるが,コトバンクではない他の資料に書いてあるのかも知れない.
 そこで直接「取らずともやはり野に置け」で検索してみた.
 そして私は遂に見つけた.畑啓之というかたが書いた文章《「⼿に取るな やはり野に置け 蓮華草(瓢⽔)」の蓮華草とは何かを年初に考える》に《取らずとも》が出てくるのだ.当該文章のスクリーン・ショットを下に掲げる.
 
20220328b
 
 あったあった,ありました.どやっ.
 大辞林は現在,第四版である.私の推理では,第三版には《取らずともやはり野に置け蓮華草》が載っていたのであるが,第四版が出版された時にこの《取らずとも……》は削除されてしまった.と同時に,コトバンクからも消えてしまった可能性があるのだ.
 従ってブロガー《いきなりサラリーマン!》氏は,コトバンクで大辞林第三版の記述を読み,それを引用したと思われる.このひとは一体何を言ってるんだ,なんて疑ってまことに申し訳ない.
 あとは,大辞林の第三版と四版を比較してみればよい.横浜の大きな図書館に行けば書庫から第三版を出してきてくれるだろうが,めんどくさいし,コロナ感染流行地の横浜で電車移動して感染するのも嫌だ.そこで古書を注文した.改定前版とはいえ,たった千五百円で状態のよい大辞典が買えるのだから,損はない.
 
 さて《取らずとも》の出典の一つが大辞林第三版であることが判明したが,問題は大辞林第三版がそれをどこから引用したかである.そして第四版でなぜ削除したか,だ.
 この謎を解明すべく,私はさらに検索を続けた.
 すると!問題の核心に迫る論文を私は発見したのである.どやっどやっ.
 日本文学研究者で愛知大学非常勤講師 (当該論文執筆当時;現在は奈良女子大学大学院人間文化総合科学研究科博士研究員) である早川由美氏の論文《宝暦・明和期大坂の雑俳と俳諧―並井至席・岡本蘭古の俳諧活動を中心に―》が「連歌俳諧研究」誌 (2004巻 (2004年) 106号) に掲載されていたのである.
 本論文に,江戸期の俳人岡本蘭古が取り上げられている.蘭古は日本文学の研究者にしか知られていない人のようで,ウェブ上には早川論文以外に人物詳細資料はない.紀伊国屋書店刊『和歌・俳諧史人名事典』(2003年) にも記載がない.もちろん私は初めて蘭古の名を知った.
 早川論文中に,その蘭古について次の記述がある.
 
その明和年間に蘭古は遊里の評判や茶屋女の評判を書いたり、近松半二の助作者として浄瑠璃の脚本を書き、遊郭や演劇界とも近い関係にあった。『当世廓中掃除』(盧橘庵・文化四〈一八〇七〉年刊)の中に、

遊女を千金を積んで請出そふなどゝはいやはや大体の無分別、大坂の麦鱗が句に
摘まずともやはり野におけ砕米花 (ルビ;げんげばな)
とは誠に佳句なり。其里に置いてこそ全盛なり

という一文がある。これは、『浪花色八卦』の著者である外山翁 (麦鱗) にふさわしい句であろう。しかし、それが『続俳家奇人談』(天保三〈一八三二〉) では瓢水居士のこととして、平生したしき人の、難波の遊女を根引きせんと云るをいさめて、

手にとるなやはり野におけ蓮華草

として収録されている。『廓中掃除』の著者盧橘庵は下物・月居・馬宥たちと料理屋の席で評判記の執筆をしたということが『伝奇作書拾遺』に書かれている。盧橘庵が蘭古を見知っていた可能性は高い。また『虚実柳巷方言』にも遊女を根引きすることの愚かさを述べた文章の後に『廓中掃除』と同形で引用されており、この形が古い伝承と考えられよう。伝承の過程で瓢水と同一視されていくような素地が蘭古にあったと考えてよいのではないか。》(当ブログ筆者が上の引用文中に下線を引いた箇所は,引用文中においてさらに早川氏が文献から引用している箇所である)
 
 引用文中の《大坂の麦鱗》は岡本蘭古の別号である.
 早川氏の議論をまとめると,『当世廓中掃除』(盧橘庵,1807年) において「摘まずともやはり野におけ砕米花」は無名の俳人岡本蘭古の佳句だとされているのに,二十五年後の『続俳家奇人談』(竹内玄玄一,1832年,岩波文庫『俳家奇人談・続俳家奇人談』) では,名のある奇人滝瓢水の作と誤り伝えられ,しかも句自体も「手にとるなやはり野におけ蓮華草」と変えられてしまった,というのである.
 早川氏の説は江戸期の文献に基づいていて,いかにもありそうなことだと,説得力がある.
 ネットミュージアム兵庫文学館の常設展示「兵庫ゆかりの作家」でも,《よく知られている「手にとるなやはり野におけ蓮花草」は後年の伝説による句で、実の作ではない》と書かれており,門外漢の私ではあるが,どうやら「手にとるな……」は偽作であることが定説になっているようだとわかる.
 また,「摘まずとも」が「手にとるな」へと変化していった後,次に両者が混同されて《取らずとも》になったと推論することは容易だ.
 すなわち《取らずとも》は伝聞誤用であるから確たる用例の文献がないに違いない.これが大辞林の第三版と第四版の異同に反映されたと私は考える.あとは大辞林の第三版と第四版にあたって確かめる作業が残っているが,およそこの件の概要は明らかになったと思われる.
 
 それにしても,いったん世間に広まってしまった“「手にとるな……」は瓢水の詠んだ句である”という誤りは,今でもウェブ上に広範に流布している.というより,現在でもこの誤りはネット住民の手でますます広く拡散しているのだろう.せめてもの救いは,Wikipedia【滝野瓢水】がこれを誤りであるとする説を注釈欄で小さく紹介している (下記《》に引用) ことだ.そんなヘッピリ腰では,焼け石に水だと思うが.
注釈 最も人口に膾炙した作品であるが、姫路獨協大学教授の富田(渡邉)志津子によると「後年の伝説による句で、実の作ではない」とのことである。》
 
 さて,実は困ったことに,蘭古の真作「摘まずともやはり野におけ砕米花」には,「手にとるな……」の他にもう一つ変化形があるのだ.
 その変化形を記しているウェブコンテンツを一つ紹介する.JBpress《やはり野に置けれんげ草、菅直人 民主党をダメにしたもの (その3)》[掲載日 2012年7月31日] である.筆者は筆坂秀世で,冒頭に次の記述がある.
 
俳人、滝野瓢水(たきの・ひょうすい)の句に「手にとらで矢張野に置け蓮華草」というのがある。蓮華(れんげ)の花は野の中で咲いているからこそ美しい眺めなのであって、摘んで家に持ち帰っても萎(しお)れてしまうだけだ。やはりそのものに合った環境に置くことが大事だという意味である。
 
 筆坂秀世は日本共産党中央委員会常任幹部会の元委員である.セクハラ問題で同党を離党し,転向してからは右派メディアにしばしば寄稿している.
 筆坂がカラオケボクスで女性の腰に手を回したなんて話の真偽に興味はないが,脇が甘いことは確かだ.
俳人、滝野瓢水(たきの・ひょうすい)の句に「手にとらで矢張野に置け蓮華草」というのがある》と書いた時点ですぐ「本当か?根拠はあるのか?」と自問自答すれば,「瓢水はそんな句を詠んでいない」という定説にたどり着くのは容易だが,筆坂はそういうことはしない.思い付きで文章を書いてしまう.
 その思い付きが《手にとらで矢張野に置け蓮華草》である.
 調べてみたが,これが,どこかに書かれてあったのを筆坂が思い出したのか,それとも完全に筆坂の妄想なのかがはっきりしない.
 ま,そのような脳みその有様だから,なんだかわけがわからぬうちに,チークダンスを踊った罪で党幹部をクビになったのである.w
 筆坂の独自研究のことなんか捨て置けばいいようなものだが,一応ここに書いておく.

|

ドレッシングで炊き込み御飯は無理がある

 先日 (3/15) 放送されたテレビ朝日《家事ヤロウ》で,食品会社数社が,自社製品を使用した炊き込み御飯を競作した.
 バカリズム,カズレーザー,中丸の三人がその中で一位に推したのは,ピエトロが提案した「きのこの洋風炊き込みごはん」である.
 三人が口を揃えて「んまっ」と絶賛したので,炊き込み御飯好きの私としては是非とも食べてみたいと思った.
 レシピ掲載ページはここ.下に材料表を引用する.
 
材料(2~3人前)
 ぶなしめじ              1/2袋 (50g)
 舞茸                 1/2袋 (50g)
 米                  2合
 ピエトロドレッシング 和風しょうゆ  大さじ5
 粉チーズ               適量
 パセリ                適量
 
 作りかたで,特に注意すべきことはない.
 米には,使い慣れた山形のつや姫を使用した.
 食べてみた結果,残念ながら,おいしいとは言い難いものができた.
 まず,具材のキノコが少なくて貧相である.
 次に,ピエトロのドレッシング大さじ五は,油を入れすぎである.
 炊き上がると,炊飯器の内釜の壁は油でギトギトになっている.
 キノコ御飯を器に盛り,食べ終わるとその器も油ぎっている.
 この油まみれ状態のために,炊き込み御飯の食味はかなり落ちていると言わざるを得ない.
 
 私は食用油製造会社の研究員だったので,米に食用油を加えて炊飯したときの飯粒の状態を顕微鏡で観察したことがある.
 炊飯時に加えた油脂は,炊飯後は飯粒の表面を均一一様にコーティングしているのではなく,油滴となって付着している.
 そして油脂の量を増やしても付着する液滴は増えずに,大きい油滴となって飯粒から分離してしまうのである.これが油ギトギトになってしまう理由だ.
 もし油を多く入れた炊き込み御飯を作りたいのであれば,元々が固体の油と水との乳化物であるマーガリンやバターのほうが,油滴となって分離しにくいため,ドレッシング用の液体油よりも適している.
 つまり,分離型ドレッシングであるピエトロのドレッシングでおいしい炊き込み御飯を作るのは,最初から無理があるのだ.(サラダドレッシングには,フレンチドレッシングのように油と水が分離している分離型ドレッシングと,クリームのように乳化していて分離しない乳化型がある)
 言わずもがな,ピエトロのサラダドレッシングは,野菜にかけて食べるのがおいしい.それを目的として研究開発されたものなのである.手に取るなやはり野に置け蓮華草.ちょっと違うな.まあいいや.
 
 というわけで,私が提案するキノコ御飯は以下の通り.
 
材料(2~3人前)
 ぶなしめじ              1/2袋 (50g)
 舞茸                 1袋 (100g)
 エリンギ               大きいのを1本 (切手大にスライス)
 米 (無洗米つや姫)          2合
 白醤油 (盛田 特級)          大さじ2
 粉末昆布出汁 (リケン 素材力だし)   1スティック (5g)
 切れてるバター            2個 (16g)

|

2022年3月27日 (日)

青唐がらし味噌

 長野県に小川村というところがある.長野市と北安曇郡白馬村の中間にあり,風景の美しい土地だそうだ.
 この小川村に第三セクター方式による村の事業で「おやき」(長野県の郷土料理) を製造販売する会社である「小川の庄」が作られたのは1986年とのことである.(同社の公式サイトにそうある)
 ある日,藤沢駅北口のスーパー「サミット」で買い物をしていた時,瓶詰めの棚に「農家の味自慢【青唐がらし味噌】90g入り」を見つけた.「小川の庄」の製品である.
 これはいわゆる御飯のお供だが,瓶とラベルのデザインがちょっといいなと思ったので購入した.
 ちなみに,パッケージが載っているアマゾンの商品説明ページは以下の通り.ただしこれは大手通販サイト用商品のようで,140g入りである.当然だが通販物流コストが上乗せされるから,スーパーで販売されている商品よりもかなり割高となる.
 
20220327a
 
 で,帰宅して賞味してみたら,これがなかなか旨い.白い飯が進むというやつだ.
 この食品の原材料は以下の通りである.
 
[原材料]
唐辛子,きゅうり,ふき,味噌 (大豆:遺伝子組み換えでない),みりん,ぶどう糖果糖液糖,米麹,かつおエキス,しょうゆ (大豆:遺伝子組み換えでない,小麦を含む),菜種油 (遺伝子組み換えでない),梅酢
 
 原材料表示を読めば明らかだが,日持ちを延長するための添加物は加えられていない.また色素も香料も無添加である.ラベルに開封後は1週間以内に食べてくれと書かれている.
 
 さて,この「青唐がらし味噌」と類似の商品を久世福商店が販売している.アマゾンの商品説明ページは以下の通り.
 
20220327b
 
 同様に原材料表示を引用する.
 
[原材料]
信州味噌 (国内製造),青唐辛子 (国産),水あめ,本みりん,植物たん白加水分解物,砂糖,寒天,酵母パウダー,/pH調整剤甘味料 (ステビア),(一部に小麦、大豆を含む)
 
 どちらがおいしいか,「小川の庄」の製品と実際に食べて比較してみるまでもない.久世福の青唐辛子味噌は,甘い味噌に青唐辛子と調味料を混ぜただけのものである.安いけど.
 しかも,食品の味を悪くするpH調整剤を使用し,さらに砂糖を使用しているにもかかわらず意図不明のステビアも添加している.まことに不自然なレシピと言わざるを得ない.安いから.
 久世福の青唐辛子味噌には「自然でおいしいものを作って消費者に食べてもらいたい」という製造者の心持が感じられない.安いけど.
 私ならこんな「テキトー仕事」の久世福の青唐辛子味噌ではなく,「小川の庄」の青唐がらし味噌を食べたいと思う.高くてもいいから.

|

2022年3月26日 (土)

自分しか信用しない老人にならぬように心したい

 AERAdot.《なぜ大半のロシア人は政府を信じてしまう? 下重暁子「素朴で人がいいが…」》[掲載日 2022年3月25日 07:00] から下に一部を引用する.
 
戦争が終わった後、日本では昨日まで「天皇陛下万歳」と言っていた先生や親など大人たちが、突然これからは民主主義だと言い始めた。その時から私は自分で見たり考えたりしたこと以外信用できないと知った。
 
 終戦時に下重暁子さんは九歳であった.国民学校初等科三年生だ.
 いくら下重さんが幼少時から利発な子であったとはいえ,九歳の子が,天皇陛下万歳だとか民主主義だとか,さらには《その時から私は自分で見たり考えたりしたこと以外信用できないと知った》などと哲学的なことを考えるものだろうか.
 人は,他人の経験を我がものとすることができる.これが学ぶということである.
 しかし下重さんの《その時から私は自分で見たり考えたりしたこと以外信用できないと知った》は,おそらく「構成的記憶」である.学んだのではなく,あとから「あの時,私はこう思った」はずだと思い込んだのだ.
 悲しいことに,自分で自分の記憶を捏造してしまうことは,よくあることだ.
 最も有名な例は,妹尾河童 (昭和五年生まれ) の書いた『少年H』である.
 この『少年H』に書かれていることは,山中恒によって妹尾の捏造であることが実証されたのであるが,山中による反証がなかったら,書いてあることは事実とされた可能性が高い.(山中恒『間違いだらけの少年H―銃後生活史の研究と手引き』)
 Wikipedia【少年H】は,この件について次のように記している.
 
作品に対する批判
 同世代で児童文学作家の山中恒は、「作中に夥しい数の事実誤認や歴史的齟齬がみられること」や、「主人公やその家族の視点が当時の一般的な日本人の感覚から大きく乖離していること」、「戦後になるまで誰も知らなかったはずの事実をまるで未来からでも来たかのように予言していること」、さらに「自身が編纂に関わった書物の記述がその誤りの部分も含めてまるごと引用されている点」などを自著『間違いだらけの少年H』で指摘し、『少年H』は妹尾の自伝でもなんでもなく、戦後的な価値観や思想に基づいて初めから結論ありきで描かれた作品であると看破し、「年表と新聞の縮刷版をふくらませて作り上げたような作品」「戦争体験者の酒の席での与太話を小説風にまとめただけのもの」と酷評した。さらに、2001年(平成13年)に山中は『「少年H」の盲点』という批判書を出版した。
 妹尾はあくまでも「自らの記憶と体験を元に書いた作品である」との主張を撤回してはいないが、山中の挙げた具体的な誤りや欺瞞の指摘に対しては口を閉ざし、一切の反論を行っていない。ただし『少年H』の文庫化に際しては、山中に指摘された部分を中心に何箇所もの訂正や変更、削除などが行われている。
 
 下重さんよりも年上の妹尾河童でも,少年がそんなことを考えるはずがない,と実証的に批判された.ましてや幼い下重さんにおいてをや.
 下重さんだけではない.『少年H』の帯に推薦文を書いた立花隆,澤地久枝,椎名誠らも,妹尾河童と同じく戦時中の自分の記憶を捏造してしまった人々である.(というか,昭和十五年生まれの立花隆と昭和十九年生まれの椎名誠は妹尾とは世代が違うのに,たぶん『少年H』を読まずに推薦した w)
 また『少年H』とは別のことだが,下重さんとは別の作家が全く同じこと《……自分で考えたりしたこと以外信用できない》と書いているのを読んで,その人の経歴をWikipediaで調べたら,その人は終戦時に三歳児だったことがある.w
 記憶というものにはこういうことがあるので,私は自分がはっきり記憶している (と思い込んでいる) ことをブログに書く際にも,念のために資料を調べる.
 そうすると自分の記憶違いを発見することがあるので,そういう確認の習慣は大切だと思う.
 
 ところで下重さんは,このAERAの記事の中で《国連は何をしているのか。常任理事国にロシアのいる安保理決議は難しいとしても、総会の賛成多数で採択したはずの非難決議は何の効力ももたないのか》と書いている.
 先日 (3/3) に国連総会で採択されたロシアに対する非難決議は,「ロシアを従わせる」という意味では効力を持たない.
 その意味では「効力はない」が,世界中の諸国に自由主義諸国が大切にしている価値観をアピールする上で非常に有効であった.
 またこの決議によって,中国やインドなど帝国主義国家ならびにその衛星国家と,その他の民主主義国とを,私たちは峻別することができた.
 そんなことはNHKの報道をきちんと観ていれば,いやというほど理解できる.しかるにいまさら《何の効力ももたないのか》などと,何とまあ寝ぼけたことを言っているのか,この人は.
 必要な情報を自ら遮断して《自分で見たり考えたりしたこと以外信用》しないから,この体たらくなのである.いい歳をして情けないことだ.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

前歯工事中 /工事中

 私は昭和四十七年に大学を卒業して,食用油を製造する会社に入った.その会社は次第に業績が低下し,創業一族の末裔にあたる経営者が会社を私物化して美食とゴルフ三昧に遊び呆けた結果,お先真っ暗な状況の中で大きな食品企業に吸収されて今はもう存続していない.「吸収されて」というより,吸収してもらった,というほうが社員の気持ちに近い.
 それはともかく昭和四十七年,私は静岡県清水市 (現在は静岡市に吸収された.私の人生は吸収されるのが基調なのだ w) にある工場に配属された.
 私の職場は研究室だが,製造現場に松村さんという中年の人がいた.気性のよい人で,みんなに「まっつぁん」と愛称で呼ばれていた.
 そのまっつぁん,ある日安い居酒屋で大酒を喰らって,自転車に乗ってフラフラと帰宅する途中,ブロック塀に正面からぶつかり,顔の正面から地面に激突したために,上側の前歯を三本も失った.
 翌日から,前歯三本を失くしたまっつぁんが困ったのは,工場の食堂で摂る昼飯だった.
 前歯がないと,やわらかい定食のおかずのコロッケすら,噛んで口に入れることができないのである.
 白いご飯も,前歯なしでは非常に食べにくい.
 そこで食堂の配膳口でおばちゃんに相談したら「うどんは噛まなくても食べられるんじゃないですか」と言われた.
 そりゃいい考えだ,というわけで,かけうどんを作ってもらい,丼を手にして私が腰かけていた席にやってきた.
 
 前歯がないと発音が不明瞭になる.まっつぁんは私の前の席に陣取って,何やらモゴモゴ言いながら,うどんをすすった.
 しかし,あまり知られていないことだと思うが,前歯がないと,麺をすすることができないのである.
 もし諸兄が前歯を三本失うことがあったら,ぜひうどんを食べてみることをお勧めする.
 まつつぁんは「うどんをすすっても,前歯の無いとこから外にずるずる出てきちゃうんだよなあ」と嘆いた.
 
 あれから幾星霜.
 つい先日,私はパンを噛んだとたんにパキっ,という音を聞いた.噛みとったものを吐き出してみたら,右上の側切歯だった.(《歯の名称》を参照のこと)
 側切歯が縦に割れて,鏡に映すと,前から見て左半分が欠けたのである.
 私の歯は虫歯を治療した歯だらけだが,欠けたのは人生で初めてのイベントである.五十年前の,まっつぁんの思い出が蘇った.
 これはパンを噛んだために歯が欠けたというより,老化で歯が弱くなってヒビが入り,それが割れたのだろう.
 俗に「歯,目,○○」と言う.しかし私の場合は老眼が最初で,次に○○がダメになり,とうとう歯が欠けたというわけである.
 なんだか,しみじみと悲しい.
 
 コロナ禍が日本社会を覆って以来,「受診控え」が増えたという.私は二ヶ月に一度,かかりつけ医に行くが,それ以外は病院に行きたくない.クリニックが年寄りの社交場だったなんて時代はもう来ないのだ.私のかかりつけクリニックでも,予約制だから待合室には一人か二人しか患者はいない.
 とはいうものの,歯が欠けたら歯医者に行かざるを得ない.まっつぁんではないが,前歯が一本欠けただけで,まともに食事ができくなったのである.
 致し方なく歯科クリニックに電話して,簡単に状況を説明して予約を取った.
 
 コロナ禍の前に受診したことのある歯科だが,担当になった歯科医は若い女性だった.(前は男性だった)
 私の欠けた歯を診察してから,治療方針を説明してくれた.
 この側切歯は未だ根が残っていたので,まず根管治療を行い,その上に土台を作ってから全体に被せ物をする形の治療にするということである.
 第一日目は歯根の神経を抜いて掃除をして薬を詰め,欠けた歯の部分にフタのようなものを作ってくれた.
 これはたんなるフタだから,食べ物を噛まないようにしてくださいとのことだった.
 しかし第二回目の治療の前日に,ニッスイの冷凍焼きおにぎりをオーブントースターで焼いて食べたとたんにフタが取れて,それと一緒に欠け残っていた部分の歯も取れてしまった.
 つまり,家に喩えると,更地になったのである.
 私は「焼きおにぎりではなくお粥にすればよかった」と心底がっかりし,翌日,歯の小さな残骸をラップに包んで歯科クリニックに行った.
 事情を説明すると,「こういう歯は弱くなってますからねー,はーい,それではお口を開いてくださーい」と言いつつ,何事もなかったかのように歯根の治療を再開した.
 歯科医の先生によると,根に縦にヒビが入ってしまうと全部抜かざるを得ないのであるが,そうでなければその根に「歯の土台」を接着し,その「土台」に,人工的に作った「歯」を被せる治療はできるのだという.(そういうイメージであって,実際にどうするかは知らない)
 この欠けた歯は,もう抜いてしまうしかないのだ,つまり入歯 (毎日就寝前に外してコップに入れて洗浄し,次の朝にポリグリップでまたくっつける) とかインプラント (治療費が激しく高い) とか,そういう暗い方向のことしか思っていなかった私は,驚いた.
 歯科の技術はすごい.
 根も葉もない,と人はいうが,根があれば歯はできるのである.
 説明を聞いた私は嬉しさのあまり「はーい,お口を開いてくださーい」と言われて思いっきり口を開いたので顎が外れた.嘘です.
 
 で,現段階は,本格治療工事に入る前に,欠けた側切歯のところにフタではなく「仮歯」を入れたところである.(《仮歯とは》)
 仮の歯だから,敢えて硬いものを噛んではいけないが,普通に食事するのはできるという.鏡で見ると,ちゃんと歯があるように見える.よかった.
 テレビCМで入歯安定剤 

 

|

2022年3月25日 (金)

コウモリ野郎

 日刊スポーツ《ロシア出身タレント小原ブラス「ロシアの愚かさを見て選挙に参加することの大切さに気づいて」》[掲載日 2022年3月24日 10:50] を読んで呆れた.
 
ロシア出身のタレントでコラムニストの小原ブラス(29)が23日、ツイッターを更新。「ロシアの愚かさを見て、選挙に参加することの大切さに気づいて欲しい」と呼びかけた。
 小原は「『どーせ私の1票の投票ではなにも変わらない。』『政治は遠い世界のことだから自分には関係ない』こういう意識が生んだのがプーチンという恐ろしい独裁者。(選挙の不正もあったけど)」とした上で、「ロシアの愚かさを見て、選挙に参加することの大切さに気づいて欲しい」と訴えた。
 
 私のブログで既に書いたことだが,小原ブラスは,プーチンの戦争が始まる前はプーチン支持者だった.テレビ《中居正広のニュースな会》で「ロシアとウクライナは兄弟国であり,ウクライナの人は親戚がロシアにいる人が多い.だからプーチン大統領は絶対にウクライナに侵攻しない」と述べ,プーチンは正しい判断をするはずとたたえたのである.
 だが,プーチンはウクライナを兄弟国と見做していないことが,プーチンの戦争によって明らかになった.
 兄弟どころか,かつてソ連=ロシアのスターリンは,ウクライナの人々をジェノサイド (Wikipedia【ホロドモール】を参照のこと) せんとした.それほどまでにソ連=ロシアはウクライナを憎んでいたのだ.
 その事実を隠蔽 (日本人はソ連=ロシアの暗黒歴史を知らないに違いないと多寡をくくったのだろう) して,小原ブラスはプーチン支持をぶちあげたのである.
 そして,それだけではあきたらず,つい最近の事件でも反ウクライナの主張を行った.ロシアの国営テレビの職員であったマリーナ・オフシャンニコワさんが生放送中にニュースキャスターの後ろに写り込んで反戦を訴えたことに関して,小原ブラスは,あれはヤラセだと主張したのである.(MCの太田光も同調した)
 それが一体どうしたことだ.
 突然に態度をヒラリと変えて,日刊スポーツの記事で《プーチンという恐ろしい独裁者》と言ってのけたのだ.
 機を見るに敏,日和見,無定見,コウモリ野郎,卑劣漢,etc.
 私たちは小原ブラスを蔑もうではないか.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)



 

|

2022年3月24日 (木)

唐揚げでバッグにシミが

citrus《【注意喚起】用意周到な手口にゾッとする…から揚げ屋さんが遭遇した "詐欺未遂" の内容が話題に》[掲載日 2022年3月23日 19:00] から下に引用する.
 
3月8日、詐欺が来店。手口を公開しますので、防犯の為に拡散要請。
 20代らしき男が来店し、いわく。
「昨日、唐揚げを買ったが、唐揚げを入れる茶色の紙袋にいつものシールが貼られていなかった為、レジ袋の中で唐揚げが散乱し、レジ袋の中にいれておいたエルメスの財布60万円相当に油シミがべっとり付いた。財布はエルメスに持っていき、修理の見積もりを待っている所だが、シミは抜けないだろう、と言われている。どうしてくれる?」
 この発言から分かることは、事前の店舗観察、ストーリーの構築に用意周到性があることだ。最後の「どうしてくれる」も金品の直接要求でない点で手慣れていてあちこちの店舗で詐欺をしている可能性が高い。
 私は対応を検討し後日連絡しますと言い、名前と電話をきいて帰ってもらった。その後、記録を調べてみるとその男は昨日、来店していなく、男の言う構成で唐揚げを買った人がいない事が判明した。
 警察を呼ぶと、詐欺未遂罪に該当する可能性が高いと言われ、今後は、そういう者が現れた時点で、即110番せよ、とのこと。民事不介入でだめなんじゃないかとか考えずに躊躇なく110番せよ、と。
 狙われやすいのは個人商店風の店。オーナーの一存で数万円払って和解としてしまうことが多いからだ。特に唐揚げ店は油による汚れの因縁もつけやすい。
 
 詐欺の被害に遭いそうになった唐揚げ屋さんの注意喚起については,業者の皆さんで共有して頂くとして,私の話は,逆に唐揚げ屋に被害を受けたこと.
 藤沢市の中心部に藤沢橋交差点がある.箱根駅伝第三区のテレビ中継でお馴染みの遊行寺坂を下りきったところだ.
 この交差点を江ノ島方面に進むと大きな交差点 (郵便局前交差点) があり,右側向こうの角に藤沢郵便局がある.
 藤沢橋と郵便局前の中間点あたりの左側に「からあげ専門店 加納商店藤沢店」がある.(食べログはここ)
 この店は藤沢駅北口の商店街からちょっと離れていて立地は悪いのだが,開店してから既に一年くらい商売を続けている.
 ひょっとしたら,うまいのかも知れぬ.
 そう思った私は,ある日,唐揚げを買いに店に入ってみた.
 
 店の中では若い男が唐揚げを揚げている最中だった.
 店内の壁には品書きがやたらにたくさん貼ってあったが,どれが何やら全くわからぬ.
 そこで「初めてなんですけど,一番の売れ筋はなんですか?」と訊いてみた.
 すると店員 (店長かも?) は「清原醤油からあげっす」と言った.
 清原醤油からあげ?
 なんのことかわからぬが「じゃそれを六個ください」と私は注文した.
 普通,スーパーやデパートの惣菜では「鶏もも唐揚げ」とか「鶏むね唐揚げ」など鶏の部位ごとに商品の種類をわけているが,この店はKFCの「オリジナル」とか「レッドホット」などのように,揚げ方 (味付け) で分けているようだ.
 
 あとで調べたところ,湘南一帯にいくつも店舗展開している居酒屋チェーンがあり,唐揚げ屋の加納商店はその系列の惣菜店らしい.
 チェーン店本部の公式サイトを探して読んでみると,「清原醤油からあげ」は,茨城県竜ケ崎市にある醤油会社清原醤油の製品を下味に用いた唐揚げという意味のようだ.清原醤油が,唐揚げのカンムリにするほど有名で特別な醤油なのかどうか私は知らないが.
 さて注文を受けた店員は,フライヤーから揚げたての「清原醤油からあげ」を六個,油切りバット (商品例@アマゾン) に取り出した.
 そして透明なスチロール樹脂製の通称「フードパック」(商品例@アマゾン) に入れてテープでフタを留めた.私はそれをレジ袋に入れてもらった.
 唐揚げを入れたレジ袋は,いつも買い物バッグに使っている帆布のトートバッグに入れ,帰宅した.
 
 家に戻って,件のレジ袋から唐揚げを取り出そうとして私は愕然とした.
 唐揚げが入っていたフードパックは,唐揚げの熱でクシャクシャに変形していた.スチロール樹脂の耐熱性は低く,80℃である.スーパー惣菜のコロッケなどもフードパックに入っているが,あれは粗熱を取ってから入れるのだ.
 そして,私が買った唐揚げはよく油切れしてないうちにフードパックに入れたので,かなりたくさんの揚げ油がしみ出た.残っていた油は,ざっと目分量で10mlくらいはあったろう.
 フードパックから漏れ出た油の量はわからないが,私のお気に入りのトートバッグに直系10cmくらいの大きなシミを作った.
 しかし私の帆布トートバッグは色がネイビーブルーなので,洗剤で染み抜きしてから洗濯したら目立たなくなった.まあ,その程度の被害で済んでよかった.
 
 そこで冒頭に示した引用文中の《唐揚げを入れる茶色の紙袋》のこと.
 この袋はクラフト紙製で,内面は耐油性処理がされており,焼鳥屋とか揚物屋でよく使用されている包材だ.耐熱性も高いので,鶏唐揚げには最適だと思うのだが,揚げたてをフードパックに入れて売っているという点で,加納商店はシロートと言わざるを得ない.この店の唐揚げは,味がよいならともかく,味もB級なのでリピートなしに決定!
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

2022年3月23日 (水)

ある友情の終わり

 日テレNEWS《安倍元総理と台湾・蔡英文総統、リモート対談で“ウクライナ情勢”意見交わす》[掲載日 2022年3月22日 21:52] から下に引用する.
 
また総会に合わせ、安倍元総理と蔡英文総統がリモートでおよそ15分間対談しました。
 ウクライナ情勢について安倍元総理は「ロシアの侵略であり我々の築いてきた国際秩序に対する深刻な挑戦だ」「国際社会と連携して対応していく」と話しました。
 
 我が国で親プーチン政治家といえば安倍晋三が筆頭だが,プーチンとの友情は終わったのか?
 それとも,親プーチンは元々世渡りのためのポーズだったのか?
 あるいは,ここは一つ親プーチンを隠して,蔡英文総統にリップサービスしてみせたのか?
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

2022年3月22日 (火)

丸八真綿はあったかい~

 今日 (3/22) は電力需給逼迫警報が発令された.大規模停電の可能性は続いていて,明日 (3/23) も警報は解除されない見込みであるという.
 うちの節電を紹介すると,ダイニング・キッチンの石油ファン・ヒーターは消して,石油ストーブを持ってきて点けた.
 犬がいる部屋はエアコンの設定を20℃にした.
 私の部屋は暖房を切った.私は何とでもできるが,犬 (トイプー) は寒さに弱いからである.
 暖房なしではさすがに寒さがしんしんと身にしみる.
 そこで薄いベストにカイロを貼り付けて着用し,その上に中綿入りのベストを着て,さらにその上にフリースのジャケットを重ね着した.
 しかしそれでも寒い.
 遂にベッドに入り羽毛フトンをひっ被った.なんでこんなに寒いんだと怒りがわいてきた.
 
 それにしても,プーチンが支持者を集めた集会で着ていたダウン・ジャケットは,ふかふかで暖かそうだった.
 報道によるとイタリアのブランドもので,日本円価格は百六十万円だという.プーチンのこういう贅沢ぶりを海外メディアが非難した.
 しかし,ロシア人民は首領様が贅沢をするほどうれしいんだと思う.そうでなけりゃ,二十万人集会であんなに嬉しそうに熱狂なんかしないよね.
 あの光景をニュースで見た私たち高齢者は,ナチスの集会でヒトラー万歳を叫ぶ大群衆の映像を思い出したはず.
 
 さて極東の貧乏人である私のダウン・ジャケットは丸八真綿ブランドで,激安の八千円だ.w でもこれ,あったかいのだよ.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

お笑いコメント芸人

 スポーツ報知《橋下徹氏、ゼレンスキー大統領の戦争終結妥協案は国民投票で決定発言に「その通り」》[掲載日 2022年3月22日 11:56] から引用する.
 
元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が22日、自身のツイッターを更新。ロシア軍のウクライナ侵攻について言及した。
 この日、ウクライナのゼレンスキー大統領が21日、戦争終結に向けたいかなる妥協案もウクライナの国民投票で決定される必要があると述べたことを報じた記事を貼り付けた橋下氏。
 「その通り。戦争が進み一般国民の被害が拡大すればするほど、命が守られている戦争指導者・政治家・その手の専門家・学者たちと、死の恐怖に晒されている一般国民の感覚・認識はどんどん乖離する」とつづっていた。
 
 なーにが《その通り》だ.
 お笑いコメント芸人の橋下徹は,つい昨日まで「ウクライナは外して,NATOとロシアで政治決着するべきだ」と主張していたはず.
 あまりにも変わり身が素早いので,ついていけんわ.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

ミステリの誤訳は動画を観て確かめるといいかも

『ポケットにライ麦を〔新訳版〕』(早川書房,山本やよい訳,2020年8月25日発行) を読み始めたのだが,冒頭から誤訳があった.
 オープニングで富豪の投資信託会社社長レックス・フォーテスキューが毒殺される.
 捜査を担当するニール警部が,レックス・フォーテスキューの使用人への事情聴取を開始する.(以下《 》は引用を示す)
 まずレックスの家に電話をかけると執事が出る.警部が《フォーテスキュー氏の病状について話がしたい》と言うと,執事は《ミス・ダブを呼びましょう。この家の家政婦とでも言えばいいのでしょうか》と答える.
 この「家政婦」が誤訳なのだ.それも初歩的な情けない誤訳.
 この小説は英国上流階級の話なのだから,ハウスキーパーは「家政婦長」,メイドを「家政婦」として区別するのが正しい翻訳である.(『ポケットにライ麦を』には,女性使用人としてハウスキーパーの他に「メイド」も出てくるが,山本やよい訳はハウスキーパーを家政婦,メイドを「メイド」と訳している.支離滅裂だ.メイドは何だと思っているのだろう.事典を読めと言いたい)
 ちょうどいい具合に,YouTubeにテレビドラマの『ポケットにライ麦を』があるので紹介する.
ミス・マープル 第13話 ポケットにライ麦を》である.
 殺人が起きたあと,ニール警部が部下と共にフォーテスキューの邸宅を訪問すると,ミス・ダブことメアリ・ダブが二階から階段を下りてきて自己紹介する.
 動画の台詞は《わたくし,ハウスキーパーのメアリ・ダブと申します》だ.下の画像はYouTubeからのスクリーン・ショットである.
 
20220322b
 
 この動画の吹替は正解で,ハウスキーパーはハウスキーパーとすればよい.しかし日本語に言い換えるならば家政婦長 (この『ポケットにライ麦を』では,フォーテスキュー家の使用人のトップであり,執事よりもエライ) とせねばならない.これは基礎的常識.高校生の英語だ.
 上に紹介した動画では,メアリ・ダブはきちんとしたダーク・グリーンのスーツを着用した美女である.
 原作ではもっと明るい色のワンピースを着ていることになっているが,どちらにせよ,家政婦の仕事着ではない.
 翻訳小説が「家政婦」なんて訳すもんだから,誤解する読者が出る.例えばあるブログには,こんな感想が書かれている.
 
メアリー・ダブは、黒髪・黒服にメイドエプロンの姿を想像していたのですが、家政婦みたいな上級使用人はエプロンはしないんでしたっけ?家政婦といえば黒服に鍵束のイメージですが、原作にメアリー・ダブは白いカラーにカフスという描写があったので、勝手に頭に白いひらひらとエプロンまで付け足して想像していたわ。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 無理もない.普通の日本人は「家政婦」にお手伝いさんのイメージを持っているからである.そのイメージを英国風にすれば,これはもうどうしたってエプロン姿のメイドさんだ.おいしくなーれ,おいしくなーれ,萌え萌えキュンである.ヾ(--;)
 ところが家政婦長ともなると,現代の日本社会の貨幣価値では,年収千五百万円ほどになる.(Wikipedia【ハウスキーパー】の記載から計算した)
 家計の実務を取り仕切るのもハウスキーパーの仕事で,そのために経理ができないといけないらしいので,日本の会社なら肩書は執行役員経理部長といったところ.
 実際,ニール警部はメアリ・ダブの知性と能力に驚いたという描写が,山本やよい訳の翻訳文に出てくる.
 不思議なのは,そのようにメアリ・ダブを描写しておきながら,山本やよいはメアリを「家政婦」であると誤訳していることだ.
 山本やよいは,やたらと翻訳書を 下手な鉄砲も数打ゃ 出版しているが,大丈夫かなあ.この人は私と同世代なんだが……
 
 ちなみに,原作中のメアリを山本やよいは《着ているワンピースのベージュグレイという柔らかな色合い、白い襟とカフス、きれいにウェーブした髪、モナ・リザようなかすかな微笑、どこか現実離れした雰囲気があり、三十歳にもならないこの若い女……》と訳している.
 白い襟とカフスの付いたベージュグレイのワンピースは,洋画に出てくる上品な家庭のお嬢様のものだと一読して私は思ったのだが,諸兄はいかがか.秋葉の道端でビラまいてるメイドさんを想像した人はあっちに行きなさい.しっしっ.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

2022年3月21日 (月)

信じがたい研究結果

 GIZMODO《オオスズメバチの女王が持つフェロモンの特定に成功。フェロモントラップに活用へ》[掲載日 2022年3月20日 20:00]
 
研究チームが特定したフェロモンの主成分はヘキサン酸、オクタン酸、デカン酸でした。ヘキサン(カプロン)酸は油臭くチーズっぽく尿のようなニオイで、オクタン酸はわずかに鼻につくニオイで動物の乳に含まれていることがあり、似たような刺激臭のデカン酸は人工果実味などに使われています。殺人スズメバチの雄は、これらの化学薬品を混ぜたものに夢中になるのです。
 Nieh氏の研究チームはこの先、スズメバチの活動時期を迎える中国で、フェロモントラップの有効な範囲をテストする予定。ラボでは、フェロモンのもともとの性質をさらに模倣するため、他にどんな化学成分が重要か絞り込むそうです。
 害虫管理対策としてのフェロモンは既に大きな産業となっていますが、このようなフェロモントラップの成功は人間だけでなくミツバチも望むはず。虫取り用掃除機を背負った人間に彼らを根絶することはできなくても、スズメバチ自身の生殖本能を活用する手段ならうまくいくかもしれません。
 
 にわかには信じがたい結論である.
 説明のために,Wikipedia【フェロモン】から下に引用する.
 
フェロモンは、極めて低濃度でその効果をもたらすものが多い。それはホルモンなどと共通の性質である。その意味で、いわゆる臭いによる情報伝達とはまた異なったものである。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 重要なことは,上に文字を着色した《いわゆる臭いによる情報伝達とはまた異なったものである》の箇所である.
 研究チームが,オオスズメバチの性ホルモンであると決定した《ヘキサン酸、オクタン酸、デカン酸》は,林や草むらなどスズメバチの棲む環境中では,ごくありふれた臭い物質だ.
 これらは,脂肪酸の酸化によって生じる物質であり,生物の死骸から生じる.
 また油脂を含む食品が酸化した際に生じる物質でもある.私は若い時に,油脂の酸化生成物の研究をしていたので,断定するが,もしヘキサン酸,オクタン酸,デカン酸がフェロモンだとすると,オオスズメバチはフェロモンが充満した環境で暮らしていることになる.しかしもしフェロモンであれば,そんなことは絶対にない.そんな環境では,オオスズメバチのオスはメスの位置を知ることが不可能になってしまう.
 従って客観的に観て,ヘキサン酸,オクタン酸,デカン酸は,オオスズメバチのオスに対する誘引物質に過ぎない.(ちなみにカプロン酸は私たちの脇の下や足の裏の臭いでもある)
 ただしこれは,ヘキサン酸,オクタン酸,デカン酸混合物の,誘引物質としての実用的な意味 (害虫対策剤) を否定するものではない.
 学問的に,性フェロモンではないというだけのことである.
 Current Biologyは査読のある論文誌だが,レフェリーにも間違いはあるということだ.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

2022年3月20日 (日)

小原ブラスはプーチンの手先

 スポーツニッポン《ロシア出身の小原ブラス ロシアの政府系TVでの女性社員の抗議「称賛していいか分からない」と疑う理由》[掲載日 2022年3月20日 10:56] から引用する.
 
ロシア生まれ、関西育ちのタレントでユーチューバーの小原ブラス(29)が20日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)にVTR出演。ロシア政府系テレビ「第1チャンネル」のニュース番組の生放送中、女性社員マリーナ・オフシャンニコワさんがキャスターの背後で「戦争をやめて」などと書かれた紙を掲げたことに言及した。
……
 小原は「こうやって国営放送で反対の声を挙げたっていうことは、物凄く勇気のあることですが、単純にそれを称賛していいかどうかって言うのは、ちょっと分からない」と断言。「というのも、あれ自体がもしかするとロシア側が仕組んでいることっていうふうにも言われているんですよね」とした。

 「ロシアが海外に向けて国内で反対の声を挙げているって言うことを発信するって言うのはある程度メリットでもあるんですよ。なぜなら制裁が効いているんだなって西側に思ってほしいから」と、これ以上の経済制裁が必要ないと西側諸国に思わせるためのロシア側の仕掛けなのではと反体制派の間でささやかれているとした。
 
 この小原ブラスという男は,ロシアがウクライナを侵略する前からプーチン支持を明らかにしていて,ロシアは絶対に兄弟国ウクライナを攻撃しない,するはずがないと断言していた.(テレビ朝日「中居正広のニュースな会」などで)
 ロシアとウクライナが「兄弟国」ではないこと,スターリンはウクライナの人々を飢餓に追い込んで絶滅 (ジェノサイド) しようとしたことなどは,受験勉強で世界史を学んだ程度の高校生でも知っている.日本人を舐めるな.
 小原ブラスなど一部の在日ロシア人がプーチン支持の宣伝を行えば行うほど,私たち日本国民の感情は反プーチンから反ロシアへと変化する.
 私と同世代,そして私よりも先に生まれた高齢者諸兄よ,満蒙開拓団の悲劇を思い出して欲しい.
 ソ連は先の大戦が終わる直前に対日参戦し,満蒙開拓団に襲い掛かった.
 男たちは既に戦闘員として動員されていたため,ロシア人たちは,残った団員二十二万三千人の老人,女性,子どもたちを殺戮せんとした.
 女性たちは慰安婦として供出を命令され,あるいは公然とレイプされた.これは歴史の裏話ではない.歴とした事実として多くの史料がある.
 女であることがロシア兵に知られれば犯されるため,女性たちは丸刈りになって,乞食に見えるように麻袋をまとい,子供を連れて逃避行を行った.その子供の一人を私は知っているから,ここに書く.
 その悲惨な実態は,ここに書くのをはばかられる.この記事の読者はどうか「満蒙開拓団」「性暴力」で検索して史料を閲覧して頂きたい.
 また,逃避行の途中でたくさんの子供たちが中国人に奪われ,中国残留孤児の悲劇となったのは歴史的事実だ.
 だがしかし,中国残留孤児が生じた歴史的道義的責任は中国ではなくソ連=ロシアにある.
 先日逝去なさった宝田明さんは,この悲劇を知る満州引揚者の一人として,亡くなる前まで戦争反対の発言を続けてこられた.
 宝田さんの眼前で,団の女性がレイプされたのである.
 しかし宝田さんと同世代が世を去りつつある今,ソ連の犯罪を隠蔽し,免罪する連中が現れた.
 その先鋒が小原ブラスだ.
 クリミア半島侵略併合記念集会には二十万人ものロシア国民が集まってプーチン支持を表明した.
 テレ朝news《“反戦デモ”参加者が激減》をよく観て頂きたい.
 ロシア人の大半はプーチンの戦争を支持しているのが現実だ.プーチンが他国を侵略すればするほどロシア人は熱狂する.
 ウクライナの子供たちが死ねば死ぬほど彼らは喜ぶ.小さい子供を殺せばロシア英雄だ.あの英雄スターリンも為しえなかったジェノサイドを完成するんだ!偉大な指導者プーチン万歳!ヒトラーもできなかった世界征服を!欧州に核弾頭を打ち込め!次はポーランドを血祭りに!裏切り者に死を! その大歓声が報道の画面から聞こえるようだ.
 北朝鮮のマスゲームで踊る参加者たちが虚ろな笑顔であるのに対して,プーチン支持集会のロシア人たちが,なんと嬉しそうな満面の笑顔であることか.
 NHKの解説委員は「弱いものに強い,これがロシアです」と言い切った.弱いものとは女性と子どもだ.反ウクライナのタレントが何人も大きな顔で出ている民放とは大違いである.私はNHKの報道姿勢を見直した.
 スターリンは第二次大戦中の戦争犯罪をナチス・ドイツが行ったことに見せかけた.そのような卑劣な陰謀で戦勝国の地位を手に入れたスターリンは,その後,安保理常任理事国として国連を無力化することに成功したのは私たちのよく知るところだ.
 
 プーチンの戦争が始まるや,小原ブラスは一時的に戦争反対のそぶりを見せたが,それでは自分の在日ロシア人としての役割が果たせぬと思ったのだろう.やおらマリーナさんへの攻撃を開始した.そしてこれに《サンデージャポン》の太田光が同調した.
 この番組ではテリー伊藤が,ウクライナはプーチンに降伏せよと発言して在日欧米人の怒りに火を着けた.テリー伊藤は私と同世代である.満州引揚者の悲劇を知らぬとは言わせない.なのに何故,ウクライナはロシアに降伏せよと言う.
 ウクライナのマウリポリから多数の非戦闘員市民がロシアに連行されていると時事通信が伝えている.(時事通信《マリウポリ市民4500人連行か=ウクライナから強制移住―ロシア軍》[掲載日 2022年3月20日 22:37])
 人々を待ち構えているのは性犯罪と殺戮と強制労働だ.満蒙開拓団の悲劇の再現である.ウクライナがロシアに降伏すれば,人類史上最大の戦争犯罪が行われるのだ.
 
「ロシアが海外に向けて国内で反対の声を挙げているって言うことを発信するって言うのはある程度メリットでもあるんですよ。なぜなら制裁が効いているんだなって西側に思ってほしいから」と、これ以上の経済制裁が必要ないと西側諸国に思わせるためのロシア側の仕掛けなのでは
 
これ以上の経済制裁が必要ないと西側諸国に思わせるためのロシア側の仕掛け》だと?
 馬鹿か,こいつは.《制裁が効いているんだ》と自由主義諸国が思ったとすれば,さらにより一層の制裁を加えるだろう.少しはその小学生並みの頭で考えろ.
 
 太田光は,小原ブラスにプーチン支持の宣伝をさせておいて,自分はいかにも客観的な立場ですよというフリをする.いかにも下司のやりそうなことだ.そして《サンデージャポン》に反ウクライナのタレント (テリー伊藤,杉村太蔵,小原ブラスなど) を集めているのはTBSというメディアであるということを私たちは知っておきたい.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

注文の多い蕎麦屋

 昨日の記事に,博多ラーメン原理主義者について書いた.
 博多ラーメンほどではないが,蕎麦にも一部に原理主義者が存在する.そこで,私がかつて遭遇した蕎麦原理主義者のことを書いてみる.
 
 福島県を旅しているときのこと.
 ある寂れた地方都市を観光していたら昼飯時になった.
 大きな飲食店街があるような土地柄ではないので,選択肢はない.歩いている道すがらに店があったら入ることにした.
 と,私は地味な門構えの,というか民家に暖簾を下げただけの蕎麦屋を見つけた.
 蕎麦は私の好物なので,これは丁度いいと思い,店に入った.
 中はちょっと変わっていて,カウンター席も椅子席もなく,座卓が置かれた四畳半の狭敷があるだけであった.その奥が厨房で,ここにも暖簾が下がっていた.
 昼飯時なのに客はいなかった.
 すみませーん,と声をかけると,店主が出てきた.想像通り頭に手拭を巻き,ステロタイプな作務衣を着ていた.
 出された茶は蕎麦茶だった.
 それで喉を湿らせてから,品書きを見せてくださいと言うと,当店は盛り蕎麦だけですと店主は答えた.ここで何となくいやな予感がした.
 続いて「当店は打ち立て茹で立てを召し上がって頂くために,少々お時間を頂戴します」と言う.
 いやな予感は的中したが,気の弱い私は「はあ,じゃその盛り蕎麦を」と答えた.しかし,口上に「挽き立て」が入っていないだけ幸いだと私は蕎麦の神様に感謝した.
 
 どれほど待っただろうか.待ちつかれてしまった頃に店主が奥から蕎麦を持ってきた.
 盆の上には一辺が十センチ余りの小さな蒸籠が三つ重ねてあった.
 蕎麦猪口は二つ盆に載っていた.それと小皿が一枚.
 店主は座卓に盆を置き,蒸籠を一枚,私の前に置いた.
 そして「この蕎麦は私が精魂込めて打ちました.まずは水で召し上がって頂きます」と言った.
 蒸籠にちょこんと載せられた蕎麦は,一啜りで終わるくらいの量だった.
 言われるがままに私は蕎麦を啜ったが,まずかった.
 次に店主は二枚目の蒸籠を私の前に置き「次は塩でお召し上がりください」と言った.
 小皿には塩が少量盛られていた.いずれ塩の世界では世に知られた銘塩なんだろうが,岩塩をすりつぶしたもののような印象を受けた.
 それを指でつまんで,蕎麦にふりかけて口に運んだが,汁けがないので勢いよく啜るという具合には行かなかった.
 水よりはマシだったが,やはりまずかった.
 最後の三枚目の蒸籠は,ようやく蕎麦つゆが入った蕎麦猪口とともに私の前に置かれた.
 やっとまともな蕎麦にありつけた私は,二,三本ずつ箸でつまんで食べたが,それでも三口で食べ終わった.
 その私をにこやかな笑顔で見ていた店主は,私が訊いてもいないのに,会社勤めを終えてから独学で蕎麦打ちを勉強し,ようやく店を開いたのだと語った.
 ここにきてようやく私は,蕎麦屋ではなく「趣味の蕎麦」の店に入ってしまったのだと理解した.
 あの店は,趣味の蕎麦だから儲けは度外視.店主は今でも迷惑な蕎麦屋をやっているんだろうか.一日に一匹来るか来ないかのアリを待つアリジゴクのように.
 
 ところで,食べ物のうちで,なぜか麺類は原理主義化しやすい.
 通称「ナポリタン」はスパゲッティのケチャップ和えだが,イタリア人はこれを邪道だと貶すんだそうだ.しかし,イタリア人に「ナポリタン」を食えと誰が言ったか.食いたくないなら食うな.ほっといてくれと言いたい.
 蕎麦を水で食べるのを「水蕎麦」と呼ぶようだ.(JA長野《そば本来の繊細な味を楽しめる「水そば」のある店へ》[掲載日 2018年12月11日])
 それならうどんも水で食え.うどん本来の繊細な味を楽しめる「水うどん」だ.
 米は炊かずに研いだだけの生米をぼりぼり齧れ.米本来の繊細な味を楽しめる「水米」だ.w
 それはいやだというなら,なぜ蕎麦だけ特別なのか説明しろっ,JA長野っ.
 私は蕎麦は好きだが,蕎麦は水と塩で食わねばならぬと蘊蓄垂れる蕎麦屋は嫌いだ.そういうやつは麺類界の嫌われ者,麺類界のプーチンだ.
 何を言っているか自分でもわからんが,そういうことだ.
 それに比べるとチャンポンはいいなあ.最初っからいわゆる「味変」を許してる.ソースだろうが酢だろうが,持参したマヨネーズだろうが,何を足してもオッケーだ.私はチャンポンのような人になりたい.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

 

 
 

|

2022年3月19日 (土)

博多ラーメンとキクラゲ

 私が初めて博多ラーメンを食べたのは学生時代だ.昔々の昭和四十年代に,東京や神奈川に店を多く出していた博多ラーメンのチェーン店があった (私の行動範囲の藤沢駅近くにもあった) のだが,今はもうどこにもないようだ.ツブレたのかも知れない.
 いまも東京と東京周辺に進出している博多ラーメンの店は,スープのケモノ臭をかなり抑えていて,関東の人間にも抵抗なく食べられるように工夫している.しかしこういうタイプの博多ラーメンを,御当地の人々も食べていると思ったら大間違いである.
 博多の観光地化していないあたりに行き,固定屋台がいくつか集まっている界隈に行くと,スープから発せられるケモノ臭が漂っている.
 慣れればおいしいクサヤの干物というが,博多ラーメンも慣れればおいしいとひとは言う.
 さらには,世の中には博多ラーメン原理主義が存在すると言われている.誰が言っているかというと私だが,あの臭いこそが博多ラーメンの真髄なのであり,観光地化された博多ラーメンなんか認めないと言うひともいると言われている.誰がいっているかというと私だ.
 で,慣れればおいしいといっても,関東地方の人間は,あの臭気に慣れるほど毎日食べるわけではないので,通販とかで手に入るソフトな博多ラーメンにしておくのが無難である.
 というわけで,私が気に入っている博多ラーメンはこれだ.
20220316a
 このラーメンをアマゾンで注文すると,数日で届く.
 スープは,博多の人には「違うっ」と言われそうだが,私らにはとてもおいしい.
 麺は,たっぷりの沸かした湯に投入して,再沸騰してから二十秒茹でるとよい.再沸騰してから一分も茹でると,にゅうめんのようになるが,にゅうめんがお好きなかたはそうしてちょうだい.(*註)
 
 さて問題はトッピングだ.
 博多ラーメンらしさを醸しだすには,キクラゲ (の細切り) が不可欠だと言われている.誰が言っているかと,以下略.
 キクラゲを載せて,これに紅しょうがを追加すればもう完璧.イタリアに「貧乏人のパスタ」があるのと同様に「貧乏人の博多ラーメン」があると言われているのがこれだ.誰が言って,以下略.
 それくらい博多ラーメンにとって大事なキクラゲなのであるが,出来合いのスーパー惣菜にはないのである.自分で調理するしかないのだ.(もしかすると博多のスーパーにはあるのかも知れないが)
 ちょっとめんどくさいが,乾物のキクラゲを買ってきて,水戻しして拵える.(やり方は《料理の基本!きくらげの下ごしらえ》)
 お好みで,めんつゆで味をつけてもよい.
 その乾物のキクラゲだが,国産と中国産とで,全く価格帯が異なる.
 国産は一桁高いのである.
 元々がキクラゲは中国料理の食材だから,中国産を買えばいいようなものだが,一つ注意点がある.
 品質のよいもの (食べても安全なもの) は,水で戻した時に水は着色しないのだが,黒~黒青っぽいに色がつく場合がある.
 これは水溶性色素で着色したものだ.色素に何が使用されたかは消費者には確認できないので,もしこんな風になったら,捨てるのが安全だ.(これまでに摘発された例では,ブルーブラックの万年筆インクで染めた例がサイテー品質だ)
 国内のキノコ生産者がもっとキクラゲを作ってくれるとよいのだが,市場規模が小さすぎるのだろう.
 キクラゲと鶏卵の炒め物は中国料理の定番だが,国産キクラゲで作ると高級料理になってしまう.私はあれが好物なのだが,気軽に作れないのが残念だ.
 
(*註)
 博多ラーメン原理主義者は茹で方にもうるさくて,私たち関東の人間が「おいしいおいしい」と言って食べているラーメンを小馬鹿にする.
 アマゾンのレビューでも原理主義者が蘊蓄を垂れておる.うっせーうっせーと思いつつ紹介する.
茹で方の名称   茹で時間   茹でた状態
-------------------------------------------------------------------
なま       1秒      粉っぽい.普通の人は腹を壊す.
湯気通し     3秒      普通の人には食べても「なま」と「湯気通し」の区別はつかないはず.
粉落とし     3~7秒    これのどこがうまいのか,アホもいい加減にせよ.
ハリガネ     7~15秒    上と同文.
バリカタ     15~20秒   これくらいから普通の人にも食べられる状態になる.
硬め       20~45秒   少し芯が残って,プツと歯ごたえのある状態.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

2022年3月17日 (木)

科捜研の樹々

 私は東大農学部の学生だった時に「樹木成分化学 I, II」という一年間にわたる講義を聴いた.木でも草でも,その植物に特徴的な化学成分があり,それらを網羅的に紹介するという内容で,とてもおもしろかったので,講義ノートは今でも押入れのどこかにしまってあるはずだ.
 で,「樹木成分化学」の各論でイチイの成分が取り上げられたことがある.
 イチイは「一位」あるいは「櫟」と書く常緑針葉樹.学名は Taxus cuspidata である.イチイ科イチイ属の植物またはイチイ属の植物の総称であり,別名はアララギという.
 正岡子規の根岸短歌会の流れをくむ『馬酔木』の廃刊後に,伊藤左千夫らが1909年に『アララギ』を創刊したことから,イチイよりもむしろアララギのほうが通りがよいかも知れない.
 アララギ (イチイ) は,北海道から本州中・北部の山地に自生し,また沖縄県以外では庭木として植えられることが多いので,珍しい樹木ではない.雌雄異株で,花はいずれも春に開き,秋に結実する.熟すると種子を赤い多肉が包んで果実状になる.この実は甘くて食べられる.
 木工材料としても用いられ,ヨーロッパでは古くから弓 (ロングボウ) の素材として有名だが,現代はスキーにも使われる.
 また最高級の鉛筆材であり,他に建築材,彫刻材としても使われる.「一位」という名の由来は,Wikipedia【イチイ】に《和名イチイは、神官が使う笏がイチイの材から作られたことから、別名シャクノキ (笏木) ともよばれ、仁徳天皇がこの樹に正一位を授けたので「イチイ」の名が出たとされている》と書かれている.
 以上がイチイの樹の基礎知識だが,「樹木成分化学」の講義はこれから先だ.
 果実は甘いので果実酒を作ったりするが,果実以外の葉や種子にはアルカロイドのタキシン (taxine) が含まれ,強い毒性がある.
 これについてWikipedia【タキシン】には次の記述がある.
 
タキシン (taxine) は、主にイチイ属の植物に含まれるテルペンアルカロイドの混合物である。外観は粒状の粉末で、CAS登録番号は [12607-93-1]。Taxine A (C35H47NO10、 [1361-49-5])、taxine B (C33H45NO8、[1361-51-9]) などが含まれる。『イチイ』の意であるラテン語『taxus』から名が取られた。1950年代から1960年代にかけて分離と構造決定の研究がなされた。
 
毒性
 心臓毒の一種であり、症状としては末梢神経性循環障害食欲廃絶、筋力低下、四肢の振戦、呼吸困難、心臓麻痺、心拍数減少、血圧低下、体温低下、痙攣、硬直など様々なものが挙げられる。症状が急速に進むため、死ぬ寸前まで気付かないことも稀では無く検死などで毒物検査を行って初めて異常な量の摂取が発覚することもある。
 タキシンはカルシウムチャネルおよびナトリウムチャネルのアンタゴニストであり、心臓のイオンチャネルに対して選択性を示す。
 タキシン中の主要な成分はタキシンBであり、タキシンBはその他の成分よりも高い毒性を示すため、タキシンの毒性の大部分はタキシンBによるものであると考えられている。
 アガサ・クリスティのポケットにライ麦をでは、タキシンを用いた殺人事件が登場する。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 さて昔々,五十年も前に講義で聴いたイチイの話を持ち出したのは,先日《科捜研の女 15 第七話「どっきり殺人レシピ」》の再放送を観たからである.
 イチイの種子 (ヒトなら数粒) を噛み砕いて飲み込んでしまうなどの経口摂取をしてから,毒性が発現するまで数時間のラグがあり,Wikipedia【タキシン】に書かれているように,症状が現れると急速に死に至る.
《科捜研の女 15 第七話》(あらすじ) は,このタキシンの性質を巧みに取り入れたシナリオと俳優の演技で,私は大いに感心した.
 この第七話で殺人に用いられたイチイの種子は,京都郊外に自生しているイチイの樹の実から容易に手に入るところがストーリーのキモである.
 このように,《科捜研の女》には,京都府下に自生する樹々,草花がよく登場する.
 今日 (3/17) 放送された《科捜研の女 19 第三十一話「ピンク色の鑑定」》(あらすじ) は,架空の樹木であるミヤコヒガンという桜の葉を草木染に用いるというストーリーだった.草木染の媒染剤に関する知識も得られて,なかなか勉強になった.
 いま放送中のNHKの朝ドラ《カムカムエヴリバディ》のシナリオが,辻褄の合わぬこと甚だしいデタラメなのに比較して,《科捜研の女》のシナリオはよく練られている.これはもう作家の脳みそのでき具合としか言いようがなく,《科捜研の女》の長年にわたる高視聴率もむべなるかな,である.
 しかるに週刊文春が昨年の十月七日発売号で,テレビ朝日の関係者から内部リークがあったとして,《科捜研の女》は今シーズンで打ち切りだと報道した.(文春の記事) 
 女性週刊誌がすぐ後追いの提灯記事を載せたが,他誌は全く無視した.文春のデッチアゲなのか事実なのか,ほんとのところはどうなんだ.もう三月も後半だぞ,文春.件のリークは,テレビ朝日の連発不祥事&社長追放劇と何か関係あるのか.たぶんあるんだろうなー.
 
 ところで,「どっきり殺人レシピ」はよくできたシナリオだったが,これはWikipedia【タキシン】に書かれているアガサ・クリスティの『ポケットにライ麦を』に想を得たものかも知れない.そこでアマゾンを探したら状態のよい古書 (新訳版,早川書房クリスティー文庫) が出ていたので先日注文した.
 そして今日届いたのは帯付きで,読んだ気配なしの良品だった.元の持ち主は読まずに売ったようだが,どういう了見だ.w
『ポケットにライ麦を』(*註) は安定のミス・マープルのシリーズである.安定の,といいつつ,私はなぜか未読.今から寝床で読むことにする.
 
(*註)
 原題は“A Pocket Full of Rye”だ.「ポケット一杯 (分の量) のライ麦」ではなく「ポケットにライ麦を」と訳した最初の翻訳者の意図はなにか.本作の邦題が謎含みだが,もしこれが伏線ならおもしろい.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)




 

|

2022年3月15日 (火)

正義の人

 民主主義とは,この世の正義の謂いである.
 ロシアは,農奴制に立脚した中世社会から現在まで,一度たりとも民主主義の政府が存在しなかった.
 イヴァン三世もイヴァン雷帝もピョートル一世も,レーニンもスターリンも,ロシアの皇帝として君臨したが,彼らの統治は陰謀と暴力と粛清によって行われた.そこに正義が行われる余地はなかった.
 プーチンは彼らの直系である.プーチンは,政治権力の頂点に立ち,中世の宮殿の如き敷地七千八百ヘクタールの邸宅に住み,両手に余る数の愛人を侍らせ,軍も警察も閣僚も恐怖の下に支配しているが,もしかするとスターリンほどのロシア皇帝にはなり損ねるかも知れない.
 少数とはいえ,国民の中に公然たる正義の人々が存在するからである.
 
 NHK《ロシア国営テレビ 職員が「反戦」訴え 事前投稿のSNS全文も》[掲載日 2022年3月15日 13:37分] など,国内各メディアは,ロシア国営テレビで反戦を訴えた勇敢なテレビ局女性職員の行動を伝えた.
 彼女はSNSでもメッセージを発した.その反戦の訴えをNHKの記事から下に引用する.
 
いまウクライナで起きていることは犯罪だ。そしてロシアは侵略者だ。侵略の責任は、ただ1人の道義的な部分にかかっていてそれはプーチン大統領だ。私の父はウクライナ人、母はロシア人で、敵対したことは1度もない。私の首にかかるネックレスはロシアがこの同胞を殺し合う戦争を直ちに止めなければならないという象徴だ。兄弟国である私たちはまだ和解できるはずだ。残念ながら私は過去何年もの間、『第1チャンネル』でクレムリンのプロパガンダを広め、今はそれをとても恥じている。テレビ画面を通してうそを伝えることを許してきた自分を恥じている。ロシアの国民がだまされるのを許してきたことを恥じている。すべてが始まった2014年、クレムリンがナワリヌイ氏を毒殺しかけたとき、私たちは抗議集会に行かず、この非人間的な政権をただ黙って見ていた。そして今、世界中が私たちに背を向けている。今後10世代にわたる子孫はこの同胞による戦争の恥を洗い流すことはできまい。私たちは思考力があり、賢いロシア人だ。この暴挙を止めるには、私たちの力しかない。抗議集会に加わってほしい。当局は全員を拘束することなどできず、何も怖がることはない
 
 彼女は逮捕されて,今は生命の危険に晒されているだろう.しかし彼女は,我が身の命を捨ててでも戦う正義の人である.私は感動した.
 やがてロシア国内に,彼女のような英雄たちが少しずつ姿を現すような気がする.
 もとより私たち日本人は,「プーチンの戦争」に反対しても命を取られるわけではない.
 それならば,自分のSNSアカウントに平和の意思を記そう.自分のブログに戦争反対と書こう.
 市役所に置かれたウクライナ募金箱や,国連の募金にできる範囲で協力しよう.ウクライナとロシアの地で正義のために戦っている人々のために.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

ようやく明らかにされた不都合な真実

 Forbes《「アルコールは心臓によい」は誤り 新調査で指摘》[掲載日 2022年3月13日 12:30] に非常に重要な情報がさらりと掲載されていた.同記事から少し引用する.
 
1日に酒を1、2杯摂取することは、少なくともアルコールに関する一部の指針によると特に体に有害なこととは考えられていない。また中には、適度な水準の飲酒は心臓に効果的かもしれないことさえ示している調査もある。
米疾病対策センター(CDC)が推奨している飲酒量は、男性が1日2杯まで、女性が1日1杯までだ。しかし35万人以上を対象とした新たな調査からは、アルコールの摂取は少量であったとしても心臓血管疾患のリスクを上昇させることが示されている。
 欧州臨床栄養代謝学会(ESPEN)の公式ジャーナル「クリニカル・ニュートリション(Clinical Nutrition)」には先日、生物医学の大規模データベースであるUKバイオバンク(UK Biobank)の大規模な調査が発表された。》 
同調査では英全土の22のセンターからデータが集められ、飲酒した33万3259人と飲酒しなかった2万1710人を平均で7年にわたり追跡し、健康とアルコールの消費について調べた。対象者の年齢は40~69歳だった。
 こうした類いの調査では、飲酒により健康に何らかの変化がもたらされるかどうかを調べるため、飲酒する人と一度も飲酒したことがない人を比較する場合が多い。しかし、全く飲酒しない人の中には他の健康問題を理由としてアルコールを避けている人もいるため、こうした比較からは大きな誤解が生まれかねないことが今回の調査で示された。
 同調査の2万人を超える「全く飲酒しない」準拠集団が慢性疾患を患っている確率は、飲酒する集団と比べて大半の疾患で高かった。そのため飲酒する集団をこの集団と比べた場合、飲酒する集団が心血管系イベントを経験しにくいように見えたのだ。
 
 医学部という教育機関は,非常に広範な学問分野を扱う.そのため,一部の分野に関しては表面的な知識を授けるだけに留まってしまうのは致し方ないところがある.
 とりわけ統計学他の数学は,臨床医学的な調査研究にとって重要な学問であるにも関わらず,医学者の不得意とするところであると私は考える.そして上に挙げたForbesの記事は,その問題点を示している.
 
 かなり昔から「ワインは健康によい」とか「ビールは健康によい」などの酒飲みに都合のよい健康情報が世に蔓延っている.
 特に「ワイン心臓によい」は,学問的に確立していないにも関わらず,そして素朴な直感的にも「そんなわきゃないよねー」なのに,「ワインは心臓によい」を通り越して「ワインは健康によい」がほぼ常識のようになっている.
 
 酒は毒物である.煙草と同じく誰でも入手できて合法的で,なおかつ依存性のある毒物である.(マリファナは日本では非合法なのが救いだが,元総理大臣安倍晋三の妻は「合法化せよ」と主張している.彼女がなぜマリファナを合法化して欲しいのか国民は知りたいと思っているw)
 ワインとて毒物であるから,演繹的な推論では「ワインも他の酒と同じく心臓によくない」のであるが,なぜかワインだけは特別だとされた.
 その説を唱えたのはボルドー (Bordeaux) 大学の教授だったセルジュ.レヌー (Serge Renaud) という研究者である.この「ワインは心臓によい」説は有名であるが,言い出しっぺの 最初にこの説を主張したレヌーはほとんど忘れられてしまった.レヌーの経歴についてはフランス語版ウィキペディアには載っているが,英語版にはない.ま,その程度の研究者だったということである.論文もほとんどない.一発屋だったようであ
 日本では「ワインは心臓によい」説をウェブで検索してヒットするコンテンツは,ほとんどの筆者が孫引きをして書いている (つまり原著を読んでいない) ようで,酷いのになるとレヌーの名すら書かれておらず,レヌーの名が記されていても,彼の説の論文名を記載したものはほとんどないという有様だが,原著論文を読んでみたいと思われるかたのために記載しておく.
Renaud S, de Lorgeril M. “Wine, alcohol, platelets, and the French paradox for coronary heart disease”, Lancet, 1992;339:1523–6.
 ただし,概要を知ればいい場合のために,(要旨)と関連小論文 (レヌーによる Letters to the Editor“The French Paradox: Vegetables or Wine” はここ) へのリンクも示しておく.
 
 さてLancetは一流誌であるから,たちまち世界中にワインのブームが起きた.
 だが当時,私はこの論文を読んで,レヌーがボルドー大学の所属だという,そのことだけでインチキくせえなーと思った.ワインはボルドーの御当地名産品だからである.w
 これは日本でもよくある話で,規模はワインとは桁違いに小さいが,御当地特産の野菜の成分が「血液をサラサラにすることが期待されます」などと今でも学会で発表されたりするのだ.こういう研究のキモは「期待されます」と言う仮説だけ掲げて,本当かどうか確かめようとはしないところである.
 実はこの「期待されます」は,私がまだ若かった頃,サプリメント業界が薬事法逃れのために発明した言い方である.
 例えば「軟骨成分であるプロテオグリカンは2型コラーゲンと相性が良く,グルコサミンを超えるパワーが期待されています」という具合で,期待だけで根拠なく売りまくるのがサプリメント業界なのである.
 別の例では「ビールは脳によい」という説がある.「ワインは心臓によい」のあとに出てきた説の一つである.
 これを主張した阿野泰久氏はビールのメーカーに勤務しているかたで,研究の動機について次のように述べている.(《ビールが脳に良いってほんと?……》[掲載日 2021年11月5日])
 
今井:さっそくですが、ビールの成分が脳に良いって本当なんですか……?
 阿野さん:本当です! 今井さんは、赤ワインに含まれるポリフェノールが脳や心臓病に良いって聞いたことありません?
 今井:ありますね。健康のために赤ワインばかり飲んでるって人もいるような。
 阿野さん:そうそう。でも、お酒の中で赤ワインだけが贔屓されるの、ずるくない?と思って (笑)。ビールにも何か良い成分入ってないかなーと思って研究してみたんですよ。
 今井:軽いきっかけから研究が始まったんですね……!(笑)》(引用文中の文字の着色は当ブログの筆者が行った)
 
 阿野氏の研究は「ワインだけ贔屓されるのはずるい」という軽い動機で行われた.w
 そして研究結果は下に掲げる論文として結実した.
阿野 泰久“ホップ由来苦み成分「イソα酸」の認知機能改善効果について”日本醸造協会誌113巻・12号, p.738-743(2018-12)
 
 リンク先に原著論文全体が掲載されているので,一部を下に引用する.
 
ホップ由来の苦み成分イソα酸が.脳内の免疫細胞として知られるミクログ リアの機能を尤進し,アルツハイマー病モデルマウスにおいて病態抑制作用を示すことを確認した。 このイソα酸のヒトに対する有効性の検証は今後の検証課題である。2016年に内閣府革新的研究開発推進プログラム (ImPACT)が主催する BrainHealthcareチャレンジプログラムという国家プロジェク トに参画し,イソα酸の摂取がヒトの脳活動に及ぽす効果について予備的な検証を行 った。その結果ビールコップー杯程度 (180mL)に含まれる量のイソα酸摂取による脳活動改善の可能性が示された》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 文字の着色箇所「ヒトに対する有効性の検証は今後の検証課題である」は実験はしていませんという意味であるし,「可能性が示された」は「期待される」と同じ意味だ.w
 ま,そもそも学会の英文論文誌ではなく,和文の業界雑誌に投稿した時点で腰が引けている.そんなことをするから,せっかくの御研究が,信用されないゴミになってしまった.w
 
 で,話を元に戻すと,レヌーの論文はワインのブームを巻き起こした.Wikipedia【フレンチパラドックス】から下に引用する.
 
フレンチパラドックス (英: French paradox) とは、フランス人は相対的に喫煙率が高く、飽和脂肪酸が豊富に含まれる食事を摂取しているにもかかわらず、冠状動脈性心臓病に罹患することが比較的少ないという逆説的な疫学的な観察のことである。フレンチパラドックスの用語は、フランスのボルドー大学の科学者であるセルジュ・ルノーによる造語である。
 この観察は2つの重要な可能性を示唆する。まず、飽和脂肪酸を心血管疾患に結びつけることが有効な仮説ではないということ(完全無効)。次の可能性は、飽和脂肪酸と心血管疾患は関連するが、フランスの食事習慣や生活習慣がこのリスクを緩和するということ。メディアも関心を示し、研究が行われてきた。
一般社会への影響
 赤ワインが、心臓疾患の発生率を減少させることを推定した、このパラドックスの説明が、1991年にアメリカ合衆国のCBS番組「60 Minutes」で放送されたときは、赤ワインの消費量が44%も増加し、一部のワイナリーは、ワインに健康食品の認証ラベルを付ける権利獲得のため、ロビー活動を始めた。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 しかし彼の論文に胡散臭さを感じたのはもちろん私だけではなく,当時のまともな研究者は皆懐疑的だったと思われる.Wikipedia【ポリフェノール】から下に引用する.
 
香料や色素として古くから食品、化粧品に使われていたが、1992年、フランスのボルドー大学の科学者セルジュ・ルノー(フランス語版)が、「フランス、ベルギー、スイスに住む人々は、他の西欧諸国の人々よりもチーズやバターといった乳脂肪、肉類、フォアグラなどの動物性脂肪を大量に摂取しているにもかかわらず、心臓病の死亡率が低い」という説を打ち出し、彼らが日常的に飲んでいる赤ワインに着目。人間を始めとする動物が、赤ワインに豊富に含まれる「ポリフェノール」を摂取すると、動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用、ホルモン促進作用が向上すると発表した。
 学者の中には、フランスで心筋梗塞が少ないのはワインのポリフェノール効果ではなく、「ワインの飲みすぎで肝疾患で死ぬ人が多いから、相対的に心疾患で死ぬ人が少ないだけだ」、あるいは「フランス人の心臓疾患の発症率がアメリカ人の1/3なのは、単にアメリカ人に比べて1回の食事量が少ないからだ」と考える者も存在する。これらの観察や議論は「フレンチパラドックス(フランスの逆説)」と呼ばれ、1990年代初頭、世界的に広まった。
 赤ワインに含有する抗酸化物質「レスベラトロール」はヒトに対する健康効果は無いとの研究報告がJournal of the American Medical Association Internal Medicineに掲載された。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 研究者たちは自分のなすべき研究で忙しい.他人がわけのわからんことを主張しても,自分の研究の邪魔にならないのであれば,悪口を言うか冷笑して黙殺するのが普通である.
フランスで心筋梗塞が少ないのはワインのポリフェノール効果ではなく、「ワインの飲みすぎで肝疾患で死ぬ人が多いから、相対的に心疾患で死ぬ人が少ないだけだ」》はその悪口の一つである.w
 しかし,英国の長期大規模研究 UK Biobank (Wikipedia【UKバイオバンク】) によって「フレンチパラドックス」に深刻な疑問が生じた.
 具体的に言うと,本当に,赤ワインを飲む《フランス、ベルギー、スイスに住む人々》は,赤ワインを飲まない人々に比較して《心臓病の死亡率が低い》のかどうかあやしいという疑問が出てきたのだ.赤ワイン云々は単なる仮説に過ぎないのに事実として扱われ,他の事実と矛盾するために「パラドックス」と呼ばれることになった可能性が高いのである.
 実際,赤ワインに含まれるレスベラトロールは,心臓病との関係を示す積極的なデータはない.(「期待される」と主張する人がいる,といったレベルのお話だ)
 それなのに,夕食にフレンチのレストランに行き,「赤ワインは体にいいのだ」とか言って何杯も飲み,コースの食事が終わった頃に顔が赤くなっている,なんてのは明らかに飲みすぎだ.食事の礼儀としても恥ずかしい.食事と飲み会を混同せぬよう心したいものである.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

2022年3月14日 (月)

持続可能でない調理ツール

 ロケットニュース24《【ズボラ速報】ニトリの「まな板シート」が時短に便利! 「フライパン用ホイル」と合わせれば洗い物ゼロに》[掲載日 2022年2月28日 08:00] に料理の際の便利アイテムのことが書かれていた.筆者は御花畑マリコというひと.
 
いきなりですが、洗い物って面倒くさくないですか。あ、「べつに面倒くさくない」という人はここから先は読まなくても大丈夫です。
 近頃、ニトリやカインズで話題になっている「まな板シート」って知ってます? 名前のとおり、まな板に敷く使い捨てシートなんですけど、これがめっちゃズボラの料理に便利なんですよ!
シートとホイルを捨てるだけで、食べ終わってもまな板もバットもフライパンも皿もピカピカのまま! なんと洗い物は包丁と箸だけで済みました。
「まな板シート」と「フライパン用ホイル」があれば洗い物がめっちゃ減って時短にもなるのです! オーッホッホッホ!
ちなみに、まな板シートは頑丈なので何度か洗って再利用できるけど、お肉や魚などのナマモノを切ったあとは廃棄推奨とのこと。
 
 今シーズン限りで放送終了した番組のテレビ朝日系《芸能人常識チェック》で,芸能人の皿洗いのやり方をチェックしたことがあった.
 この放送では,他の番組では「おばか」枠に入っているダレノガレ明美さんが,見事な手際で汚れた食器を少ない水で洗い上げ,視聴者の好感度を大きく上げたのが話題となった.実は私も彼女の手際のよさを見て驚いたのであったが,彼女の言によれば父親に躾けられたのだという.なるほど.(まいじつ《『トリニク』ダレノガレ明美の好感度“V字回復”?「ギャップが最高」》[掲載日 2021年6月2日 11:03])
 ダレノガレさんと同じく「おばか」枠に入っている『AKB48』の柏木由紀さんは,大量の水を使ってなお皿をきれいに洗えなかったのだが,由紀さんのファンがそんなことで動じるはずはなく,「そこがまたかわいい」として,ゆきりんの高い好感度は揺るがなかったという.よかったよかった.
 で,ダレノガレさんがその時に披露した皿洗いのやり方は,まず皿の激しい汚れを紙で拭き取ってしまうということであった.
 これはよく知られた家事の基礎知識であり,ダレノガレさんは知識をちゃんと実行できるということなのである.
 私の場合は,使い捨てる紙を工夫している.基本的には安いトイレットペーパーを使う.固い脂汚れを拭き取る場合は破れにくい「ペーパーふきん」とか「ペーパータオル」と呼ばれている紙を使う.鶏のもも肉を焼いたときのように溶け出た脂肪の量が多いときは,調理の時に肉や魚の水気を除くのに使用する厚手でふわふわした紙を使う.これはどの家庭でもやっていることに違いない.
 
 さて御花畑マリコさんは「まな板シート」と「フライパン用ホイル」を推奨しているが,二つとも,私も使っている.
 レビューは,まずはフライパン用ホイルから.
 これはいくつものメーカーから発売されていて,フライパン用アルミホイル,フライパン用シートの名称も使われている.
 性状は一般品のアルミホイルよりも厚手である.「フライパンを汚さない」という目的を達するためには,もちろん普通の薄いアルミホイルでも使えるのだが,箸の先で突っつけば簡単に破れるので厚いほうがいいのだ.
 それに,薄いホイルだとフライパンに密着しにくい.アルミホイルとフライパンの間に空気が入ってしまうと,熱が伝わりにくいのだ.
 使用法だが,フライパン用ホイルを必要な大きさにカットし,フライパンに載せて上からグッと押さえると,フライパンとの密着度が高まる.
 これがうまくできたら,ホイルの上に鮭の切り身とかステーキとかの食材を置いて,焼けばよい.
 使い方はそれだけ.というか,それしかできない.野菜炒めや焼きそばのように,箸やフライ返しで混ぜる操作が要る料理には全く使えない.ホイルが動いてしまって,熱の伝導が行われなくなるからだ.
 魚はどうか.家庭で魚を焼く道具として優れているのは,ガスのグリル,魚焼き網などの直火で焼く道具だ.切り身でも丸々と太ったイサキでも,何でも焼ける.
 しかしフライパンで魚を焼くには,切り身のように裏表が平面であることが必要だ.ワタ抜きしただけのイサキは全く焼けないし,身の厚い金目の開きのようにフライパンと接触する平面がないものは焼けないわけじゃないが,すごい時間がかかる.
 こういう形の魚は,仕方ないからフライパンにフタをして蒸し焼きにするしかない.当然味は落ちる.
 このようにフライパン用ホイルが使える調理シーンは多くない.しかし鶏のもも一枚を焼く場合は,皮側を下にして,鍋の底などで押し付けるようにすると,接触面積が増えるのでうまく焼ける.
 以上,要するにフライパン用アルミホイルは,使い道を間違えなければ,使用に充分耐える.
 これを使うメリットの一つは,いやメリットというのは言葉としてヘンだが,クシャクシャに丸めてしまうとすごく小さくなるので,ポイと捨てても資源を捨てる罪悪感があまりないことだ.
 
 さてもう一つの,まな板シート.
 メーカーによって多少の違いがあるようだが,厚みが1mmくらい.材質は,よく売れているカインズの製品は ポリエチレン酢酸ビニル樹脂である.(通称は「エチレン酢ビ」)
 この製品,シートとはいうものの,かなり硬い.ま,そうでなければ包丁で簡単に切れてしまうわけだが.
 おまけに厚い.
 これが何を意味しているかというと,まな板シートとは薄いまな板なのである.
 フライパン用アルミホイルのように,くしゃっと丸めて捨てられるようなものではないのだ.
 台所から出るゴミのイメージからはかなり遠い.
 ゴミを捨てる際に,諸兄は「減容」を心掛けておられるはずだ.何もせずに無神経にゴミ袋に詰め込むと,回収のコストが大きくなるのである.
 しかしまな板シートは,丸めただけでは見かけ体積が大きくて,減容しにくいことこの上ない.
 そこで鋏でチョキチョキ切ったりするのだが,非常に面倒だ.しかも,そのような作業をしていると,資源を捨てる罪悪感がどんどん胸に蓄積してくる.
 というわけで,私はまな板シートを買ってはみたものの,まだ数回しか使用していない.まな板を使うたびに洗剤で洗い,消毒しているほうが気が楽だ.いわゆる「持続可能」な道具ではないまな板シートは,お勧めしない.

|

マンガ作者と読者の交流

 先週掲載した記事《焼夷弾の思い出》[掲載日 2022年3月7日] に次のように書いた.
 
「大吉じいちゃん」はねこまきさんの父上がモデルとのこと.作品に描かれた戦時中のことは,父上から伝えられた知識に基づいていたのであった.これで大いに納得がいった.
 
 ところが『ねことじいちゃん』を順次読み進んでいったら,第五巻の巻末に,逝去なさった工藤孝夫というかたへの謝辞が掲載されていた.
 作者のねこまきさんは工藤さんのブログの読者で,工藤さんが体験した戦争のことや若い時の暮しに想を得て,第三巻以降の作品中に取り入れてきたのだという.作者と工藤さんに直接の交流があったかどうかは書かれていない.
 もちろん焼夷弾消火訓練のことは,ねこまきさんの父上からの聞き伝えもあるだろうが,他にも作品の時代考証にブログなどの情報を用いたらしい.
 マンガは,普通は作者が一人で創作するものだろうが,こういう描き方もあるようだと私は初めて知った.
 それはこのブログで何度か取り上げた『夜回り猫』も同様で,その作者の深谷かほるさんは,交流のある読者の実体験を作品に採り入れていると明記している.
 アマゾンの『夜廻り猫』レビューを読むと,深谷さんの創作方法を批判する人がいるが,私はよいと思う.むしろ作品に深みが出るように思うのである.

|

2022年3月13日 (日)

誰も戦争を望んでいない

 産経新聞《誹謗中傷に嫌がらせ 心痛の在日ロシア人「誰も戦争望んでいない」》[掲載日 2022年3月12日 18:14] から下に引用する.
 
ロシアのウクライナ侵攻に国際社会が非難を強める中、会員制交流サイト(SNS)などでロシア人への誹謗(ひぼう)中傷や差別的な書き込みが目立っている。日本国内のロシア料理店や物産品店では、無言電話などの嫌がらせも起きている。在日ロシア人は向けられる敵意に胸を痛めつつ、「誰も戦争を望んでいない。ロシア人というだけで中傷しないでほしい」と訴える。
 
誰も戦争を望んでいない》はプーチンが言い続けていることだ.それどころかラブロフ外相は,ロシアはウクライナを攻撃したことはない,とまで言い切っている.
 従って産経新聞の取材に対して当該在日ロシア人は「誰も戦争を望んでいない」ではなく「私は戦争を望んでいない」と言うべきだった.
 もし店が攻撃されたというのなら,店頭と店サイトに「当店はウクライナへのロシアの侵攻に反対です」となぜ書かないのか.
 北方四島に設置されたロシアのミサイルは北海道侵攻に向けての訓練を開始したと報道されている.(NHK《ロシア 北方領土で地対空ミサイルの訓練 日米をけん制か》[掲載日 2022年3月11日 18:34])
 またロシアと中国の艦船十隻が津軽海峡を通過し,共同演習を開始したとも伝えられている.(同NHK《中国軍とロシア軍の艦艇10隻 津軽海峡を同時通過 初確認》[掲載日 2021年10月19日 12:49])
 このように既にロシアは,対日本準戦時体制に入っている.この状況下に,戦争反対のために何もしないで安全地帯にいられると思うのはおかしい.
 ロシア国内では,戦争反対のデモに対して警官が殴る蹴るの暴行を加えている.さらには,老人だろうが誰だろうか構わず身柄を拘束している.
 ロシア人は誰も戦争を望んでいないと主張するのは構わぬ.嘘であってもそれは言論の自由として守られる.
 しかし,産経の記事に登場する在日ロシア人は,ロシア国内の同胞が命を失う危険を冒してまで戦争に反対し,プーチンの賛同者たちに殴られている光景を見ても平気なのか.「ロシア人は誰も戦争を望んでいません.従ってもちろん警官も戦争を望んでいません.だから,警官が戦争反対デモの参加者を殴っているのは,戦争とは関係ない別の理由で殴っているのです」と言うつもりか.私には,ロシアの警官は戦争を支持しているとしかみえないのだが.
 今朝のNHKニュースでは,ロシア軍による住宅無差別砲撃で,二人の子供を殺された母親の姿を報道した.
 産経新聞の記事に登場する在日ロシア人はその光景を見ても平気なのか.「ロシア人は誰も戦争を望んでいません.従ってもちろんロシア兵も戦争を望んでいません.だから,ロシア兵がウクライナ人の子どもを殺しているのは,戦争とは関係ない別の理由で殺しているのです」と言うつもりか.私には,ロシア兵は戦争を支持しているとしかみえないのだが.
 件の在日ロシア人が戦争に賛成なら,それでもよい.人には思想信条の自由がある.しかしもし反対なら,全ロシア人が戦争に賛成した [*註] としても,それでも私は戦争に反対ですと何故言わぬ.
 
[*註]
 ロシアの政府系メディアによればプーチン支持率は77%である.これは虚偽だとしても,NHKのロシア駐在記者の取材印象では,年配者のプーチン支持率は高いと思われるとのことである.
 防衛省防衛研究所主任研究官・山添博史氏も,プーチンがロシア人に支持されている現実を述べている.(TBS系《サンデーモーニング》)
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

高齢社会のペット

 日本は高齢社会になった.
 日本の政府統計は悪質な改竄がいくつも発覚しており国際的に信用を失っているのだが,もし総務省統計局のデータに改竄がないとすれば,以下の記載がある.
 
65歳以上男性の8人に1人、65歳以上女性の5人に1人が一人暮らし
 65歳以上人口のうち、単独世帯(一人暮らし)の人口は平成22年の479万1千人から562万6千人(65歳以上人口に占める割合は16.4%から16.8%)まで増加し、高齢者の一人暮らしが増えていることが分かります。
 男女別にみると、男性が179万7千人、女性が383万人で、女性が男性の2倍以上となっています。また、65歳以上人口に占める割合は、男性が12.5%、女性が20.1%となっており、65歳以上の男性の8人に1人、65歳以上の女性の5人に1人が一人暮らしとなっています。
 
 ペットの存在が高齢者のQOLを改善することはよく知られている.
 しかし実際には,イヌやネコと触れ合える高齢者はあまりいない.
 ネックは,保護イヌや保護ネコは高齢者に譲渡されないことだ.理由はペットより先に飼い主が死ぬからである.
 私は思うのだが,この状態を行政的システム的に改善できないものだろうか.
 一つのアイデアだが,公益財団法人を設立し,現在はNPOが行っている保護イヌ・ネコの譲渡事業のうち,高齢者への譲渡を担わせるのである.
 保護イヌ・ネコの飼育を希望する高齢者は,適切な金額の費用を当該財団に寄付し,譲渡を受ける.
 譲渡条件はNPOと同様な厳しいものとするが,飼い主の年齢条件は緩和することとする.
 もし飼い主が死んだら,ペットは財団に返還されることにする.
 そして次の飼い主に再譲渡されるようにする.
 当該財団は国の厳しい公益性監査が行われ,利益追求ビジネスのレベルではないことを確保する.
 こうすれば,とりわけ野良ネコを家ネコ化する途が開けると思う.
 このような財団を設立してくれるNPO,あるいは業界団体はないものか.そんなことを夢想している.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


 

|

2022年3月12日 (土)

嘘をつく哲学者もいる

 マルクス・ガブリエル《人はなぜ戦争ができるのか…哲学者マルクス・ガブリエルが語る「非人間化」のワナ》[掲載日 2022年3月12日 10:15] から下に引用する.(この文章を引用掲載したメディアはPRESIDENT Onlineである)
 
※本稿は、マルクス・ガブリエル著、大野和基インタビュー・編、月谷真紀訳『わかりあえない他者と生きる』(PHP新書)の一部を再編集したものです。
 ソーシャルメディアは人を「非人間化」する兵器
 ソーシャルメディアが我々に及ぼす影響の一つに、「非人間化」という大きな問題があります。ソーシャルメディアは兵器の一部です。たしかインターネットは軍事目的で作られたもので、この技術自体に数多くの軍事用途があります。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 プレジデントに引用掲載された上の文章を書いたマルクス・ガブリエルは現在四十一歳の哲学者でボン大学の教授である.彼はインターネット草創期には既に生まれており,もしかするとインターネットの初期からユーザーだった可能性が高い.
 しかるに彼は《たしかインターネットは軍事目的で作られた》と書いている.
 だが仮にも大学教授とあろう者がインターネットが作られた目的を知らぬはずはない.一介の老人に過ぎぬ私だって知っている (後述).
 しかし嘘を書いて一般人を騙すのがM.ガブリエルの文章の目的だから,文頭に「たしか」を附して,後で「嘘をつくな」と指摘されたときに「いやあ,よく調べずに書いたもんで,すまんすまん」と予防線を張っているのだ.
 私たちは,こういう嘘つき野郎に騙されぬようにするためには,文章の中に密かに埋め込まれた嘘を見逃さないようにする必要がある.
 
 では,常識であるが,ガブリエルのような嘘つき野郎に騙されぬよう,インターネットが作られた目的は何だったかを記す.
 東京大学大学院理学系研究科・理学部のサイトにある《ワールドワイドウェブ(WWW)誕生の聖地》(執筆者は早野龍五教授) から下に引用する.
 
欧州原子核研究機構(CERN)といえば,円周27kmの大型ハドロン衝突型加速器(LHC)を用いて,2012年にヒッグス(Higgs)粒子を発見した研究所として,ご存知の方が多いであろう。Higgs粒子が実験的に発見されたことにより,約50年前の1964年にゲージ対称性の自発的破れと質量の生成に関する理論を独立に提唱したピーター・ヒッグス(Peter Higgs)とフランソワ・アングレール(François Englert)に,2013年のノーベル物理学賞が授与されたことは記憶に新しい。
 東京大学の研究者も,ATLASとよばれる実験チームの主要メンバーとしてHiggs粒子発見に大きく貢献し,素粒子国際センターの小林富雄教授と,理学系研究科物理学専攻の浅井祥仁教授が2013年度の仁科記念賞を受賞された。
 このほかにも, 1983年に,陽子・反陽子衝突型加速器を用いてベータ崩壊などの弱い相互作用を媒介する粒子(弱ボソン)が発見され,実験を率いたカルロ・ルビア( Carlo Rubbia)と,加速器建設を率いたシモン・ファンデルメール(Simonvan der Meer) に,1984年のノーベル物理学賞が授与されるなど,CERNは物質の根源の解明に大きく貢献してきた。
 私事であるが,筆者も1990年代からCERNにおいて反陽子を用いた研究を行っており,「反陽子ヘリウム原子」という奇妙な原子の研究で2008年度の仁科記念賞をいただいた。CERNにはたいへんにお世話になっている。
 ところで,CERNは,第二次世界大戦で疲弊した欧州の科学を再建する目的で,1954年に,フランス,西ドイツ,英国,スイスなど,欧州の12の国をメンバー国としてスイスのジュネーブ郊外に設立され,今年で60年目を迎える。メンバー国は現在21ヶ国である。
 CERNはメンバー国が国民純所得に応じて拠出した予算で運営されており,現在の年間予算はおよそ1000億円,所員数は2400人ほどである。日本,米国,ロシアなどの非欧州国はオブザーバーとして協力している。CERNはそのほかの非メンバー国とも種々の協定を結んでおり,年間に100ヶ国以上から1万人以上の研究者が訪れるという,きわめて国際的な大規模研究所である。
 一般の方で,これら,CERN研究所で行われている研究の成果や意義,国際共同研究の実態などをご存知の方はあまり居られないであろう。しかし,CERNが生み出したもので,世界中の多くの方々が日々恩恵を受けているものがある。それがワールドワイドウェブ(WWW)である。
 CERN の私のオフィスは,CERNでももっとも古い一角の1号棟にあるのだが,その近くの,普段はあまり人通りの無い廊下に,図1のような額がひっそりと掲げられている。
 Where the WEB was bornと書かれたこの額は,1990年頃にティム・バーナーズ=リー(Tim John Berners-Lee) とロバート・カイリュー( Robert Cailliau)が,CERNのこの場所でWWWを発明したことを記念するものである。
 彼らは,先に述べたようなCERNの研究環境,すなわち,世界中の多くの研究者が,自国とCERNとを往復しながら研究している中で,情報共有を容易にし,共同研究を活発化させることを目的に,WWWを発明した。当時,すでに電子メールや,ネット上でのファイル転送は普及していたが,研究に必要な情報を広く共有する仕組みとして,それらは不十分だったのである。
 WWWは,コンピューターの画面上の文字列をクリックすることで,(一般的には,ネットワーク上のほかのコンピューターが保持している)他の文書や画像などを呼び出すことができる仕組みである。WWWが情報共有の仕組みとして,いかに優れたものであったかは,あらためて説明する必要もないであろう。
 CERNは,1993年にWWWのソフトウエアをパブリック・ドメインとして全世界に無料で公開した。これによってWEBはたちまち世界中に普及したのである。
 素粒子研究とWEB,一見したところ関係なさそうであるが,CERNという国際的な共同研究の場が無ければ,私たちが現在毎日のように恩恵を受けているWEBが生まれなかったかもしれないと思うと,感慨深い。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 インターネットの誕生を,CERNより少し前に遡るとする人もわずかにいるが,上の早野教授の書いているところでコンセンサスがほぼとれているとしていい.
 すなわちインターネットは素粒子物理学の国際共同研究のために発明されたのであり,断固として軍事目的で作られたものではない.創始者であるTim John Berners-LeeとRobert Cailliauの名誉のために,ここに記す.

|

嘘つきエヴリバディ

 NHK朝ドラ《カムカムエヴリバディ》のつい先日の放送 (3/1) では,窃盗犯の算太が,回転焼屋の主人が姪のるいであることを知り,犯行が発覚するのを恐れて再び逃走したことを描いた.
 その時のことを,あらすじサイトは次のように書いている.
 JCASTニュース《カムカム算太が「また逃げた!」 るいとの邂逅目前で...もどかしすぎる展開に視聴者やきもき》[掲載日 2022年3月1日 19:56] から引用する.
 
その後、サンタはモモケンからおいしい回転焼きのことを聞き、商店街を訪れる。偶然会ったひなたに案内されている道中、ひなたの様子を見て「ひなたちゃんを見ていると妹を思い出す」としみじみと話す。
 そして実家に到着し、店主である母親が「るい」という名前だと知ったサンタは、驚いた表情で「るい...」とつぶやきその場から立ち去ってしまうのだった。ナレーションでは、「それきりサンタはひなたの前に姿を現しませんでした」と告げられた。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 この時の放送は,いい歳をこいて私も視聴していた (というか,あら捜しを目的として毎日観ている.あとそれから,爺さんとしては川栄李奈さんが孫を見ているようでかわいいから) から,ナレーションが《それきりサンタはひなたの前に姿を現しませんでした》だったのは間違いない.
 しかるに,まとめサイトのエキレビ!《朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第20週 るい、突然現れた謎の振付師・サンタに“あの日”のことを尋ねる》[掲載日 2022年3月12日 08:15] では,予告動画について次のように述べている.
 
知られざる父の過去を知って驚くひなたと桃太郎は、落ち着きを取り戻して無事に仲直り。一方るいは、トランペットを諦めたという錠一郎の言葉を、複雑な思いで受け止めるのだった。
 そして迎えたクリスマスイヴの日、るいの前に、突如謎の振付師・サンタ(濱田岳)が現れる。そこへ帰宅したひなたは、10年ぶりの再会の余韻に浸るのもつかの間、サンタが自分の親戚だと知り驚く。興味津々で自分の家族やルーツについて質問を重ねるひなたと桃太郎。そして、るいもまた、サンタにあの日のことを尋ねるのだが…。》(引用文中の文字の着色は当ブログの筆者が行った)
 
 これまでも予告動画が本編と異なるという数々のインチキはあったが,今回もそれか.
 先週のナレーションで《それきりサンタはひなたの前に姿を現しませんでした》述べたのは事実だから動かしようがない.あれは嘘でしたでは済まされぬ.
 ならば,「サンタとひなたが再会するという今回の予告動画は実は嘘でーす.あれは,るいがみた夢でしたーという夢オチでーす.予告では何を言ってもいいのでーす」という以外の逃げ方はないことになる.
 大丈夫か,このシナリオライター.次はどんな嘘をつくのか,期待して待とう.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)



|

宅配ピザは困難に直面するだろう

 朝日新聞DIGITAL《ご飯食べてほしいけど…」 小麦高騰で、金子農水相》[掲載日 2022年3月11日 17:00] から下に引用する.
 
農水省は、国が輸入した小麦を民間業者に売り渡す価格を4月に約17%引き上げる方針で、夏ごろからパンや麺類などの値上げが広がる見通しだ。一方、コメは余って値下がり傾向が続いており、主食の需要の一部が小麦からコメに移るとの見方もある。
 会見の最後でそうした見方について問われると、「主食のコメは食べてもらいたいが、小麦やパンの業界の人たちもいる。値上げの時にコメをコメをというわけもいかないでしょ。感情的な問題もあるだろうし。消費者にそれぞれで判断していただくことになる」と話し、小麦の関連業界に配慮する姿勢をみせた。
 
 金子農水相の談話は妥当だろう.
 日本の食品産業における小麦関連分野の裾野は極めて大きく,既に始まっている小麦加工食品と食材の値上げは個別家庭の経済に大打撃を与えるが,これは需給バランスをとるために必要な値上げである.
 小麦製品の値上げに耐えられる家庭はそのままでいいし,家計的に厳しければ主食の軸足を米に移せばいい.
 供給サイドとしては,パンや麺類の業界は需給バランスがとれるまで値上げすればいい.
 ただ問題は,米による代替消費に移行できない一部の末端製品分野が存在することだ.具体的にはピザとパスタである.
 食シーンの演出や他店に卓越する味を提供することで個別のレストランは乗り切ろうとするだろうが,それができない宅配ピザ業界は苦境に立たされることになる.
 宅配ピザ業界は,固定店舗との価格競争に押されて,ただでさえ「二枚買えば一枚はタダ」状態に陥っているから値上げもできない.このウクライナの危機のために業界再編は避けがたい.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

2022年3月11日 (金)

弱い者には強い

 NHKのニュース番組というのは,国内政治に関しては全く党派性を出さない.
 世界各地の紛争に関しても,紛争当事者の一方に肩入れすることはまずない.
 しかし現在のウクライナで行われている「プーチンの戦争」については,従来とは異なる姿勢を示している.
 つい最近も朝の《おはよう日本》で解説委員が,「弱い者には強い.それがロシアです」と断言した.
 これは事実報道から大きく離れて,ロシア人の国民性を批判したものだ.
 解説委員が個人的見解を番組中で述べることはなく,すなわち「弱い者には強い」はNHKのロシア観を示しているのだが,私はこれを支持する.
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


 

|

2022年3月10日 (木)

断言すると売文商売がやりにくいから

 DIAMOND Online《ロシアへの経済制裁は逆効果?マックやスタバの閉鎖が招くさらなる「暴走」》[掲載日 2022年3月10日 06:00] から下に引用する.
 
経済制裁で国民に痛みを与えれば、彼らが立ち上がって権力者の暴走を止める、というのは、確かに合理的な考え方だ。が、80年前の日本を見てもわかるように、戦争というのは、「正しい情報」が揃っていたとしても、合理的な判断ができない時に起きるものなのだ。
 プーチンの暴走を食い止めるために国際社会が連帯・連携すべきであることにはなんの異論もない。しかし、一方で過去の歴史を学べば、「ロシア国民」を追いつめるようなことをしてもさらなる対立と憎悪をあおるだけで逆効果になってしまう恐れもある。
 今我々がやるべきは、ウクライナの人々を救うことであって、必要以上にロシアの人々を苦しめることではないのではないか。》(引用文中の文字の着色は当ブログの筆者が行った)
 
 上に引用した文章の筆者はノンフィクションライターの窪田順生である.
 窪田は経済制裁が逆効果であった例として太平洋戦争を例示している.それ自体は窪田だけの独自見解ではないから傾聴に値するが,それならばどうしたらよいかについて全く自分の見解を示さないのはなぜだ.
 窪田は《今我々がやるべきは、ウクライナの人々を救うこと》と言うが,ロシア,ベラルーシ,中国,インド,北朝鮮,エリトリア,シリアなど,国連総会が先週 (3/2) 採択したロシアへの非難決議で反対・棄権した40ヶ国を除く西側諸国の国民は,窪田にいまさら指摘されるまでもなく承知している.当たり前すぎて,そんなことをわざわざ記事に書く意味がわからぬ.
 問題は《ウクライナの人々を救う》手段をどうするかなのだ.
 第三次大戦も辞せずにNATOが軍事介入することは行ってはならぬと米英仏独政府が一致している.そこで経済制裁が行われているのだ.
 窪田が経済制裁に反対するというなら,対案を示すべきである.それをしないのはなぜだ.
 橋下徹と玉川徹の二人は,ウクライナ人の命を救うためにはロシアに降伏すべきだと主張している.
 ロシアに降伏すれば,ウクライナ国民を待ち構えているのは強制労働か銃殺であるが,橋下と玉川の二人は平気で降伏を主張する.
 だが窪田には,橋下と玉川のように非人道的言辞を弄する度胸はない.それでコソコソと曖昧に《今我々がやるべきは、ウクライナの人々を救うこと》などと卑怯未練なことを書いているわけだ.本音は「ウクライナは降伏せよ」に違いない.
 ついでに書くと,私は米英仏独の対ロシア行動を支持している.その立場から,上のことを書いた.
 
 もう一つ.窪田は《必要以上にロシアの人々を苦しめることではないのではないか》と主張している.
「必要以上に苦しめてはいけない」なら,必要充分な程度に苦しめるのはいいわけだ.日本語の論理ではそうなる.
 ならば窪田は,どれくらいの苦しめ方ならいいのか,それを示さねばならない.
 また文章作法として,こういう主張をする場合は「ことではないのではないか」などと長たらしくヘッピリ腰の文章を書いてはならぬ.これは常識だ.ならば窪田は「ことではない」となぜ書かぬのか.
 要するに窪田は断言したくないのだ.戦争が終わったあとで「いやーそんなことを私は言った覚えはありませんなー」としらばくれつもりに違いない.断言すると売文商売に支障が生じるからだ.
 

*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

2022年3月 9日 (水)

ロシアの非人道回廊

 耄碌するに従い人間は,知識や経験を新しい順に忘れて行き,最後は古い思い出の中に生きるようになる.
 プーチンがそれだ.
 いまプーチンの頭の中には,第二次大戦におけるソ連の成功した作戦が,昨日のことのように思い出されているに違いない.
 おそらくその一つは,カティンの森事件だ.
 
 第二次大戦の初期,ナチス・ドイツとソ連は結託して,ポーランドを侵略した.ソ連は,捕虜にしたポーランド軍兵士を,最初から生かしておくつもりはなかった.
 そこで悪魔のような計画が作られた.ポーランド人捕虜を虐殺し,それをナチス・ドイツがやったことにするのである.
 Wikipedia【カティンの森事件】から下に引用する.
 
ポーランド人捕虜はコジェルスク、スタロビエルスク(英語版)、オスタシュコフの3つの収容所へ分けて入れられた。その中の1つの収容所において1940年の春から夏にかけて、NKVDの関係者がポーランド人捕虜に対し「諸君らは帰国が許されるのでこれより西へ向かう」という説明を行った。この知らせを聞いた捕虜たちは皆喜んだが、「西へ向かう」という言葉が死を表す不吉なスラングでもあることを知っていた少数の捕虜は不安を感じ、素直に喜べなかった。彼らは列車に乗せられると、言葉通り西へ向かい、そのまま消息不明となる。
 
 プーチンのロシアは,スターリンのソ連の直系だ.ソ連以来のロシア伝統のやり方は,ただ普通に人々を殺すのではない.騙した挙句に殺すのである.
 プーチンが提案した「人道回廊」はロシアに続いている.ウクライナ人たちをそこで待っているのは強制収容所だ.
 強制収容所に集められたウクライナ人避難民は殺戮され,穴に放り込んで埋められ,行方不明とされるだろう.
 プーチンは「行方不明のウクライナ避難民は,フクライナ政府の謀略で殺された」と宣伝するに違いない.カティンの森の再現だ.
「カティンの森事件」の真相を知っている私たちは,プーチンに騙されないが,耄碌したプーチンは「この作戦はうまく行く」と思っているだろう.プーチンの頭の中はスターリンの亡霊が占領しているからだ.
 
 ゼレンスキー大統領は「プーチンの人道回廊」を拒否し,徹底抗戦を宣言した.
 テレビのコメンテーターである橋下徹と玉川徹は「命を守るのが大事だ」という名目で,ウクライナはロシアに降伏すべきだと主張している.
 しかし降伏したらどうなるかを欧州の人々は知っている.ウクライナの人々は捕らえられて過酷な強制労働をさせられるのだ.
 そして働けなくなったら銃殺される.それが第二次大戦以来のソ連=ロシアが捕虜を遇するやり方だと,私たち日本人は身に染みて知っている.私たちは,シベリア抑留で無念の死を死んだ日本人約五万八千人を忘れない.
 おそらくそれを遥かに上回るウクライナ人を,プーチンは殺すつもりだ.第二次大戦後最大のジェノサイドが予定されているに違いない.
 
 ゼレンスキー大統領は昨日,英国下院においてリモートの演説を行い,徹底抗戦を表明した.
 その演説でゼレンスキー大統領は,1940年6月4日の英国下院におけるチャーチルの演説 (“We Shall Fight on the Beaches”の演説名で知られる) の最期の部分にある表現“We Shall Fight”の反復を借りた.
 チャーチル演説の終わりの部分を下に記す.(音源は《YouTube;Winston S Churchill: We Shall Fight on the Beaches》にある)
 
 Even though large tracts of Europe and many old and famous States have fallen or may fall into the grip of the Gestapo and all the odious apparatus of Nazi rule, we shall not flag or fail.
 We shall go on to the end, we shall fight in France, we shall fight on the seas and oceans, we shall fight with growing confidence and growing strength in the air, we shall defend our Island, whatever the cost may be, we shall fight on the beaches, we shall fight on the landing grounds, we shall fight in the fields and in the streets, we shall fight in the hills; we shall never surrender, and even if, which I do not for a moment believe, this Island or a large part of it were subjugated and starving, then our Empire beyond the seas, armed and guarded by the British Fleet, would carry on the struggle, until, in God's good time, the New World, with all its power and might, steps forth to the rescue and the liberation of the old.
 
 今朝のNHKのニュースはゼレンスキー大統領の徹底抗戦宣言を報道した.ニュース画面に映し出されたゼレンスキー演説を聴く下院議員たちの厳粛な面持ちが印象的であった.
 

*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

ペットと暮らす /工事中

 生物の進化に関する学説とか,動物行動学とか,生き物について科学的な考察を行う上では,対象生物の擬人化を厳しく排除しなければいけない.
 かつて東京都知事だった男が,新型コロナウイルスのオミクロン株が感染拡大を続けていることに関して,こんな阿呆なこと(↓)を述べている.(ABEMA TIMES《「オミクロン株は普通の風邪」舛添氏が持論 「これが(変異の)最後で、あとは無くなるかもしれない」とも》[掲載日 2022年1月9日 14:23])
 
過剰に反応する必要はないと思っている。ウイルスも生き残りたい。たくさんにとりついて、たくさん死んだら生き残れないので、死なせないようにということで肺炎にさせないようになっている。上手く行くと、これが(変異の)最後で、あとは無くなるかもしれないと期待している》(引用文中の文字の着色は当ブログの筆者が行った)
 
 いくら文系とはいえ,よくまあこんな自然科学の知識レベルで東大を卒業できたものだ.できのよい高校生に嘲笑されるだろう.
 あまり優秀でない理系の大学教員 (実際にいるのだ) あたりが一般向けの本を書くと,二つの誤謬に陥る.二つの誤謬とは,(1) やたらに生物を擬人化する, (2) 「○○できるように進化した」という言い方で,予め予定された方向に生物が変化したかのように説明する,の二つである.
 後者の誤謬は例えば「ヒトの手は,道具を握りやすいように,親指と他の四本の指が離れている」の類で,進化の自然選択説を否定するものだ.この種の嘘は「~ように」という言葉が使われるのですぐわかる.
 新型コロナウイルスのオミクロン株のことでいえば,舛添の《死なせないように》《肺炎にさせないように》がその定型句的嘘だ.
 この箇所だけでも舛添の知的レベルがわかろうというものだが,それでは済まないところがこの元知事の悲しい脳みそである.
 無知ダメ押しの《ウイルスも生き残りたい》が,悲しい脳みその証左である.
「生き残り“たい”」の“たい”は意思あるいは希望を意味する表現であるが,ウイルスはそんな意思も希望も有していないのである.
 意思や希望どころか,なーんにも考えていないのである.脳がないから.w
 あるウイルス感染症が大流行しようが,収束しようが終息しようが,あるいは天然痘のように根絶しようが,それらは自然科学のプロセスであって,《生き残りたい》などという文学的現象ではないのである.
 そこんところをきちんと踏まえていないと,舛添のように中学生以下の知的レベルに堕ちてしまう.
 余談だが,都知事という 肩書だけは立派だが知的レベルが余りにも低い人間は,都民の血税 公金を自分の趣味に流用したのがバレて失職したり,親の介護をしなかったのに恰も介護をしたかのような嘘をついて本を書き,金を儲けたりする.こういう人間の言うことに耳を貸さぬようにしたいものである.
 
 さて,自然科学の目で生物を観察するときに擬人化は御法度だが,しかし愛玩動物,とりわけイヌとネコとなると話は別だ.むしろ,擬人化すること (例えばペットを家族と見做すこと) こそがペットと暮らす生活の肝である.
 イヌは,一万五千年以上前にオオカミから分化したとWikipedia【イヌ】に記述されている.遺伝的にはイヌはオオカミの亜種らしい.
 最近の雑誌記事 nature asia《考古学:ヒトが食べ残しの肉をオオカミに与えたことがイヌの家畜化の初期段階に寄与したかもしれない;Archaeology: Sharing leftover meat may have contributed to early dog domestication 》[掲載日 2021年1月8日] に次のように書かれている.
 
Lahtinenたちは、ヒトが余り物の赤身肉をオオカミに与えていた可能性があり、それによって獲物を巡る争いが減ったと考えている。
 今回の論文によれば、ヒトは、植物性の食物が少なくなる冬に、動物性の食餌に頼っていたかもしれないが、タンパク質だけの食餌に適応していなかった可能性が非常に高く、油脂分が少なくタンパク質の多い肉よりも油脂分の多い肉を好んでいた可能性がある。オオカミはタンパク質だけの食餌で何か月も生き延びることができるので、ヒトは、飼っていたオオカミに余った赤身肉を与えていた可能性があり、それによって過酷な冬期においてもヒトとオオカミの交わりが可能だったと考えられる。余った肉を餌としてオオカミに与えることで、捕獲したオオカミと共同生活をしやすくなった可能性があり、オオカミを狩猟に同行させ、狩猟の護衛にすることで、家畜化過程がさらに促進され、最終的にはイヌの完全家畜化につながった可能性がある。
 
 ありそうな話だと思う.しかし上の説明だけでは,ヒトはなぜオオカミに赤身肉を与えたのかという疑問が生じる.オオカミの群れとヒトの群れはどのように接触を始めたかを説明する仮説が必要だ.両者は,初期には互いに警戒心を持って,距離をおいていたと考えるのが妥当だからである.
 しかしやがて,ヒトの集団が狩りをしながら移動していったあとには赤身肉が残されていることを知ったオオカミは,ヒトの群れからあまり離れずに生活するようになったのではないか.
 また,動物行動学の竹内久美子さんが書いていたのだが,海外の研究者が現在のオオカミを観察したところによると,生まれてくる仔オオカミの中に,ヒトに警戒感を持たない個体が,ある確率で存在するという.
 他方,ヒトの多くは,生まれたての小さいイヌやネコが近寄ってきて「肉をくださいワン」とか「おなかすいたニャ」などと言うと,無性に食べ物を与えたくなる.イヌやネコの飼い主ならみんな知っているが,彼らに食べ物を与えたいという衝動に抵抗するのは非常に難しいのだ.理由はわからない.私たちはそのようにプログラミングされているのだとしか言いようがない.
 つまり,ヒトとオオカミの共同生活は,ヒトのキャンプに幼い仔オオカミが入り込み,ヒトの後ろを付いて歩くことからはじまったのではないか. 
 この「ヒトに警戒心を持たない仔オオカミ」は,ヒトを擬オオカミ化して見ているように私には思われる.これは,現代のイヌが飼い主を自分と同じイヌだと見做しているという定説の原形だろう.
 すなわち,ヒトの群れに入ったオオカミの子孫であるイヌは,私たち飼い主を群れのリーダーとして認識している.つまり飼いイヌは飼い主を擬イヌ化している.
 一方の私たちは,イヌやネコを擬人化する.自分自身と妻や子は群れの一員 (妻が群れのリーダーであることが多い) なのであるが,この群れを「家族」と呼んでいる.
 ヒトの群れにおいては構成員に名前をつけるが,イヌにももれなく命名する.学術研究の対象である場合は,例えばAJ56などとナンバリングすればいいのだが,自分の家族をAJ56と呼ぶのは違和感があるから,通常はプリンちゃんとか
 先日,テレビ番組に出演した宝塚出身の超美人女優さんが「うちのコと二人で出かけるときは……」と言っていた.
 
 
---------------------------------------------
 『夜廻り猫 4』の第三百二十四話が,犬という生き物を痛切なまでに擬人化していて,犬の飼い主は胸を打たれる.

|

2022年3月 8日 (火)

頭がカラのデマゴーグ鈴木宗男

 我が国の国会議員中で最も親ロシア・親プーチンであり,自ら「『プーチンの犬』とSNSに書かれている」と公言して憚らぬ鈴木宗男が,デマゴークの本領を発揮した.
 AERAdot.《「ゴルバチョフ氏の愚は繰り返さぬ」鈴木宗男氏が語るプーチン大統領の論理》[掲載日 2022年3月7日 08:00] から下に引用する.
 
プーチン氏の目的は、ウクライナの中立化だと思います。紛争を抱えている国はNATOに入れません。ドネツクやルガンスクで紛争が続いていますから、ウクライナはもともとNATOに加盟できる状況ではありません。プーチン氏が求める中立化は、NATOに加盟しないというのにとどまらない、スイス、オーストリアのようなイメージをしているのではないでしょうか。
 
 ロシアによるウクライナ侵攻に関するテレビの報道に接した全国民が知っていることだが,プーチンの要求は「ウクライナの中立化」ではない.「ウクライナの非武装・中立化」である.この二つは全く異なる.
 プーチン自身が自国のテレビに出て,ロシア側の要求が「ウクライナの非武装・中立化」だと明言しているのに,鈴木は「非武装」を隠して「ウクライナの中立化だと思います」と自分の勝手な推測を言う.ニュースを見たことがないのか.いや,ニュースを見たことがないはずはないから,すぐばれる嘘を敢えてついているのだ.
 
 呆れたことに鈴木は《スイス、オーストリアのようなイメージをしているのではないでしょうか》とも述べた.
 小学生でも知っているが,オーストリアは兵員二万六千人を擁する武装中立国である.
 スイスは徴兵制を敷いて約四千の職業軍人と二十一万人の予備役を有する武装中立国である.
 プーチンはウクライナの武装を解体すると言っている.そのどこが《スイス、オーストリアのようなイメージ》なのか.スイスとオーストリアは武装国だ.真っ赤な嘘もいい加減にするがよい.
 かように鈴木宗男はデマゴーグとしては極めて頭が悪い.悪すぎる.国民は簡単な嘘でだませると思い込んでいる.橋下徹を見倣ってもう少し手の込んだデマを流せと言いたい.
 それから,中立化と中立国化は異なる概念だが,頭がカラッポの鈴木にそういうことを言っても理解できぬであろう.これが悲しいことに参院議員なのだ.
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

2022年3月 7日 (月)

自分が何を言ってるかわからなくなっている舛添要一

スポーツニッポン《舛添要一氏 プーチン大統領の重病説に懐疑的「顔を見ただけで変だとか…話にならない」》[掲載日 2022年3月6日 15:00] を読んで爆笑した.以下に同記事から引用する.
 
MCの千原ジュニアから「プーチン大統領の病気説が西側から発信されたとありますけど、これはどうなんでしょう?」と問われた舛添氏は、「合成技術とは違ったレベルでまったく根拠の分からない(報道)」と首をかしげた。「つまりお医者さんが診察して血圧計って、血液調べてどうだというのならいいけど、顔を見ただけで変だとか…。そういうことを言っても話にならない」とし、「そういう説を流すことはアメリカ側に有利なのかも含めて、とにかくどこから来る情報もやっぱり、いっぺんは疑ってみないといけないですね」と、情報元との利害関係を精査する必要性を指摘。「私自身が知っている限り、プーチンさんの顔を見て、病気だとは今は思いません」と、自身の見解も付け加えた。
 
 舛添要一は《つまりお医者さんが診察して血圧計って、血液調べてどうだというのならいいけど、顔を見ただけで変だとか…。そういうことを言っても話にならない》と述べた直後に《プーチンさんの顔を見て、病気だとは今は思いません》と言った.
 他の人が「プーチンの顔を見ただけで変だと言うのは話にならない」と言っておきながら,自分は「プーチンの顔を見て,病気だとは思わない」と顔で正常だと判断している.もうまるっきり日本語になっていない.論理もない.自分が何を言ったか,言ってるそばから忘れて行くのだろう.
 プーチンの精神状態については次第に医療専門家から見解が出てきている.
 症状からすると舛添の場合は 認知 (以下略)
 
 
*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)


|

焼夷弾の思い出

 ねこまき作『ねことじいちゃん (3)』の第八話「おとなりのたみちゃん」に,大吉爺さんと厳爺さんの戦時中の思い出が描かれている.
 
 戦争末期のある日,みんなが住んでいる島で消火訓練があった.大吉爺さんらはまだほんの少年だ.
 今は消火訓練というと職域訓練が主だが,戦時中は地域で行うのが普通だった.訓練の世話は隣組がやる.
 大吉爺さんたち子供は大人の邪魔にならぬように静かにしている.
 大吉爺さんの母親は自分ちの座敷に立って,手には長箒を持ち,訓練係の人がやって来るのを待ち構える.(長箒とはWikipedia【箒】に《箒の柄が長いもの。主に立ったまま床などを掃けるような長さのもの》と説明がある.大人の身長ほどの長さで,両手で持つ.竹の棒の先は平筆状になっている)
 そこへ訓練係がやってきて「消火訓練開始,焼夷弾落下」と大きく発声して,引き戸の外から中にタワシを投げ入れる.タワシは,焼夷弾の破片の代わりだ.
 箒を構えていた母親は,機敏に戸口に駆け寄り,箒でタワシを掃き出す.
 それからバケツを手に取って,タワシに水をかける真似をする.これが流れるような動作でできれば訓練は成功だ.
 その夜,仕事から帰ってきた父親に家族は,消火訓練があったと報告した.
母「消火訓練だったんだわ.焼夷弾が落ちたらな,ほーきで掃き出して水をかけるんだがね」
父「ほーきでか? バカバカしい.そんなもんで消えるか」
母「ちょっ,ちょっとそんなこと言って,人に聞かれたらどーするの」
母「大吉っ,あんたも言ったらダメだで」
大吉「はいっ」
母「あんたは返事だけはえーねえ」
 
 以上が「おとなりのたみちゃん」の一部シーンである.
 私は戦時中に焼夷弾消火の訓練があったという話は聞いたことがある.
 けれど,それがどんな風に行われたのかまでは知らなかった.
「ねことじいちゃん」作者のねこまきさんは,マンガの絵で描いているところをみると,焼夷弾消火訓練について詳しい知識があるようだ.
 このマンガの第一巻と第二巻にも戦時中の空気感のようなものが表現されているが,第三巻の消火訓練は確かな資料に基づいて描かれていると思われる.私にも終戦すぐに生まれた世代としてそれなりの知識はあるが,ねこまきさんは私より,もっと詳しい.現役の人気漫画家なのに不思議である.
 ねこまきさんの年齢は不詳だが,年齢を推定できるような資料はないかと探したら,あった.Sippo《『ねことじいちゃん』作者・ねこまきさんの愛猫ライフ》[掲載日 2019年6月13日) に下のようにある.
 
現在はマンガ家・イラストレーターとして活動している。様々なテイストを描きわけるというが、『ねことじいちゃん』のタッチはどのようにして生まれたのだろうか。「昔、母が描いてくれた丸みのある絵が印象に残っていて、仕事でそんな雰囲気の絵を描いてみたら喜ばれたんです。そこから確立していったという感じですね。母は数年前に他界したのですが、実は『ねことじいちゃん』の妻を亡くした大吉じいちゃんは、私の父を重ねて描いているところもあるんですよ」と明かしてくれた。取材や丁寧な歴史考証を元に紡がれているが、老若男女に愛されるあたたかな物語の根幹を支えているのは、両親を思い、時折その存在を感じながらペンを走らせるねこまきさんの家族愛なのかもしれない。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
「大吉じいちゃん」はねこまきさんの父上がモデルとのこと.作品に描かれた戦時中のことは,父上から伝えられた知識に基づいていたのであった.これで大いに納得がいった.
 
 さて,日本の敗戦が近い頃,日本のあちこちで米軍機による空襲が激しくなった.
 原爆の前に空襲で投下され続けたのは焼夷弾である.
 焼夷弾は爆風による直接的殺傷よりも,建築物の密集している都市部の火災破壊を目的としていた.
 だから大吉爺さんが住む愛知県の小さな島に焼夷弾が落とされるはずはなかったのであるが,一億国民の総力戦なのだから,焼夷弾消火訓練をしないわけにはいかなかったのだろう.
 しかし島に残っている予備役の兵はたぶん焼夷弾なんか見たこともなかったに違いない.だから消火訓練では各家の戸口から,焼夷弾に見立てたタワシを投げ込んだのだ.
 焼夷弾の実際についてWikipedia【M69焼夷弾】から下に引用する.日本本土空襲で使用された焼夷弾にはいくつかのタイプがあるが,主にM69であった.
 
日本に対して用いられた焼夷弾は、M69子爆弾19発を前後2段に集束して38個とし、安定フィンを持ったE46「照準可能」クラスター弾に収めたものであり、これは投下後、高度約610m (2000フィートまたは700m) で開裂し子爆弾に散開する。M69子爆弾は散開後、頭部 (信管側の端) を下に向けて落下するために、尾部 (信管の反対側の端) から長さ約1m (3フィート)、幅約10cmのストリーマーと呼ばれる綿製 (麻製とも言われる) のリボンを展開する (ストリーマーは1本ではなく、4本あったとする資料もある)。親爆弾を開裂し、子爆弾を散開する際に使用される爆薬によって、ストリーマーにも火がつくので、「地上からは火の雨が降ってくるように見えた」と言われている。なお、親爆弾の開裂には爆薬を用いず、従ってストリーマーにも火がつくことはなく、風圧ではためくストリーマーに、地上の火災が反映して、「火の雨」に見えたのではないかと示唆する説もある。
 M69が、建物、地面または家屋の屋根を貫通して床などに衝突すると、時限信管が3から5秒間燃焼し、焼夷弾が横倒しになった後で、トリニトロトルエン (TNT) 爆薬が起爆され、その中に含まれるマグネシウム粒子によって焼夷剤に着火する。焼夷剤は信管の反対側の端から、最大で30m (100フィート) の高さまで、燃焼する多数の火の玉として噴出し、これらが周辺の物を即時に強力に炎上させる》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 上の解説を朝日新聞DIGITAL《75年前、首都はなぜ焼き尽くされた 東京大空襲を知る》[掲載日 2020年3月10日] はわかりやすい動画で説明している.
 この動画資料の他に,焼夷弾投下の実際の記録映像も見るのがよいが,ネット上にはあまり掲載されていない.(一例;《中日映画社「東京大空襲」》[掲載日 2018年5月17日])
 しかし静止画写真なら東京大空襲・戦災資料センターなど国公立の資料館に多数展示されている.
 
 焼夷弾は着弾すると一呼吸おいてから激しく発火する.次いで煮えたぎるような溶融油脂が周囲に噴出する.極めて危険であり,とてもではないが長箒で掃き出せるほど焼夷弾は軽くないし,炎は激しい.
 大吉爺さんの父親は《ほーきでか? バカバカしい.そんなもんで消えるか》と言ったが,その通りである.
 その通りだが,しかしそれでも後方の国民は,焼夷弾消火訓練を行い,竹槍を手に本土決戦に備えたのである.戦争は悲しい.私は《バカバカしい.そんなもんで消えるか》と思いつつ訓練の号令に従った親の世代を嗤う気にはなれない.
 
 昭和三十年代,復興の希望は国民の中に芽生えてきたが,それでも相変わらず日本全体は貧しかった.
 義務教育制度は確立したが,教育に充分な国家予算が立てられるわけではなく,学校の先生たちは子供たちのためにいろんな工夫をした.
 私が通った群馬県前橋市立南小学校では毎年,廃品回収を行って,校舎の補修費や足りない教材費に充てた.
 廃品回収の日に,各家庭は物置などを整理して,出てきた不要物品を校庭に運んできて並べた.
 その不要品の中で異様だったのは,燃え残った焼夷弾の筒であった.
 昭和二十年八月五日夜から六日未明にかけて前橋市はB29の空襲に襲われた.Wikipedia【前橋空襲】に《92機のB29により、723トンもの焼夷弾などが投下され、1万1518戸が全半焼し、535人が死亡し、600人以上が負傷した。被災面積は全市の22%、被災戸数は全市の55%、被災人口は全市の65%に及んだ》とある.
 昭和三十年になっても,その日の空襲の記憶が,焼夷弾の筐体として,あちこちの家庭に残っていたのであった.
 
 

*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

2022年3月 6日 (日)

人間なんて

 誰の目にも,狂人と化した独裁者プーチンが現代によみがえったスターリンであることが明白であるが,狂人独裁者プーチンは,ヒトラーの再来でもある.
 なぜかわからぬが,独裁者は「民族浄化」というアイデアに憑りつかれるものらしい.
 ヒトラーがユダヤ人撲滅を自分の使命としたように,プーチンはウクライナ人を滅ぼそうとしている.これから旧ソ連の他民族を絶滅し,ロシアを「真ロシア」として浄化するつもりなのだろう.
 プーチンがウクライナを憎悪するのは,ウクライナ人はロシア人によく似ているからである.プーチンはそれが許せない.
 プーチンは,ウクライナ人がポーランドなどに避難するルート (人道回廊) と停戦期間を設けると甘言を弄しているが,それはワナだと,日本在住のウクライナ人が警告を発している.
 ウクライナ人をまとめて殺すには,避難民の車列に発砲するのが効率的だ.プーチンならそれをやりかねないと,そのウクライナ人は述べている.
 
 中居正広が自分の番組《ニュースな会》で「ほんとにロシアの人たちは自分たちが正しいことをしていると思っているのだろうか」とため息をついた.人間というものについて,心が折れそうな様子だった.
 テレビに出てくる評論家やジャーナリストたちは,異口同音に「ロシア人をヘイトの対象にしてはならない」と言うけれど,プーチンの戦争に反対しているロシアの人々はほんの一握りだ.
 大多数のロシア国民はプーチンを支持している.ウクライナなんか地上から消え去ればいいと思っている.だから病院にも学校にも,文化財建築にもロケット砲を打ち込む.モスクワからの現地報道は「この戦争はもっと早く始めるべきだった」と意気軒高に語るロシア人の姿を伝えた.
 残念なことだが,先の戦争でもほとんどの日本国民は昭和天皇に忠誠を誓い,日本軍の侵略を聖戦と信じていた.それと同じだ.ほんとうに残念なことであるが,それが戦争というものなのだろう.
 
 

*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

2022年3月 5日 (土)

玉川徹,暗黒面に堕ちる

 テレビ朝日《羽鳥慎一モーニングショー》で玉川徹氏が,ウクライナの英雄的な祖国防衛戦争に反対する意見を述べた.
 中日スポーツ《玉川徹さん、ウクライナが「どこかで退くことも考えないと」 長嶋一茂は反論「日本国民には分からないような…思いがある」》[掲載日 2022年3月4日 13:36] から下に引用する.
 
日本人として言えることは、戦争を長引かせることになれば、それだけ犠牲者も増える」と切り出し、「太平洋戦争も今振り返ってみれば、もっと早く降伏すれば沖縄戦とか広島、長崎の犠牲もなかったんじゃないか」と指摘。「この後プーチンが大規模な無差別爆撃を始める可能性があるとしたら、いったん止めることも指導者にとって必要」「命を守る以上に大事なことは果たしてあるんだろうか」と訴えた。
 しかし、玉川さんの熱弁にタレントで元プロ野球選手の長嶋一茂(56)は「あるんじゃないですか。ウクライナ人の中に譲れないものが」「日本国民には分からないようなソウルとか思いがある」と反論した。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 命を守る以上に大事なことはある.
 それは,非道な殺戮に抵抗して人間の尊厳を守ることだ.侵略に抵抗して民族の誇りを守ることだ.
 侵略をする側の国民にとって,人の命の尊厳と誇りを守ることは,自国の指導者に侵略をただちにやめさせることだ.
 侵略される側の国民にとって,命以上に大切なことは,侵略に抵抗する指導者と共に正義の戦い起つことだ.
 
 第二次世界大戦は,日独伊三国による侵略戦争だとの印象を持っている人が多いと思われるが,実はナチス・ドイツを操って欧州を蹂躙したのはスターリンのソ連であった.
 第二次世界大戦の勃発から三ヶ月目にあたる1939年11月30日,ナチス・ドイツとソ連は秘密裏に結託して欧州の分割占領を企み,スターリンのソ連はフィンランドに侵攻した.しかしフィンランドはこの侵略に抵抗し,多くの犠牲を出しながらも独立を守った.(冬戦争と呼ばれる)
 この例のように国の独立と誇りは侵略者に抵抗することで守られる.
 ウクライナは,抵抗をやめれば,プーチンによって自由を剥奪され魂を殺される.死んだ魂を抱えて生きることがどれほど辛いことか,第二次大戦後のソ連衛星国家の人々が後世に示した.玉川徹は戦後史に目をつぶるのか.
 ベルリンの壁の崩壊によって,どれほど多くの人々が誇りを回復したか.あの光景を玉川徹は見なかったのか.
 玉川徹は,かつて侵略戦争を行った日本と,いま侵略に抵抗しているウクライナを同列に位置づけて,人間にとって自由と誇りが如何に大切かを嗤った.
 プーチンは二十一世紀によみがえったスターリンの亡霊だ.玉川徹は,ウクライナはプーチンに降伏すべきだと述べて暗黒面に堕ちた.玉川徹は侵略者の側に立ったのである.
 長嶋一茂は,よくぞ言ってくれた.私は感動した.
 
 

*********************************************
ウクライナに自由と光あれ
Pics2693_20220307154501
(国旗画像は著作権者来夢来人さんの御好意により
ウクライナ国旗のフリー素材から拝借した)

|

2022年3月 4日 (金)

犬猫のマイクロチップ義務化について

 FNNプライムオンライン《犬猫のマイクロチップ 飼い始め30日以内に》[掲載日 2022年3月4日 19:43] 他が伝えている「犬猫のマイクロチップ装着義務化」がいよいよ始まる.
 
6月から業者に義務づけられる犬や猫へのマイクロチップの装着は、飼い始めから30日以内に行うことになるとみられる。
 これは、環境省の審議会の答申に盛り込まれたもので、義務化前から飼われていた犬や猫への装着は「努力義務」とされた。
 山口環境相「犬猫へのマイクロチップの装着登録は、迷子になった際の返還や無責任な遺棄防止等に大きく貢献する」
 
 動物愛護団体によってこの義務化への評価が異なる.
 行政は,犬猫販売業者に義務付けを行うことにより業者が犬猫を捨てると法違反になるため,捨てるという虐待の抑止力になると期待されると考えている.
 つい最近も,業者ではないが,マイクロチップを装着した犬を遺棄した飼い主が逮捕されている.
 ところが,義務化に強く反対する愛護団体があり,その主張はわかりにくいところがある.
「迷子の犬とか地域猫を捕獲した人がこれを保健所に持ち込んだ場合,マイクロチップを装着していないことをもって保健所は,殺処分をする方向に動くに違いない」というのが,反対する団体の主張だ.
 これは完全に保健所を「殺処分行政機関」として敵視しているわけで,わたしなんかは「いくらなんでも,そんなことするかなあ」という気がするのだが,義務化反対団体にも,それなりの反対根拠はあるのだろうから,私見を述べるのは控えておく.
 
 実は義務化反対の理由の一つに安全性の問題がある.《飼い始め30日以内》といったら,ほとんど生まれたばかりだ,その体にとってマイクロチップは巨大な異物だ.事故が起きたらどうするというより,異物を埋め込まれてからの成長過程で事故はかなりあるものと考えたほうがいいのではないか.人間の場合で想像すると,出産直後の赤ちゃんの首に太い金属棒を入れるわけだ.そんなことを世のヒトの親がさせるわけがないじゃないか.自分の子にできないことを犬猫にしてしまう感覚はおかしい.
 装着義務化に関して私は意見を保留するが,装着を義務化するとしても,この《飼い始め30日以内》については反対だ.
 装着義務化はブリーダーやペットショツプ等の業者に行うのだから,現行の販売齢規制と同じ (日齢56日経過後) でいいのではないか.
 もっといえば,販売規制を三ヶ月とか半年に大きく延長し,マイクロチップ装着もこれと同じとするべきだと私は思う.その方がより安全だ.
 しかしどうして法律がそうならないかというと,販売齢規制はペット業界 (およびこれと結託した政治家) の利権に直結するからである.
 生まれたばかりの幼ない犬猫は衝動買いされやすい.逆にいうと業界は,売上増のためには衝動買いを促進させたいのだ.
 
 話が逸れるが,衝動買いされなかった犬猫はどうなるか.
 ショップのケースの中で,業者にとって,コスト垂れ流しの不良在庫となる.
 この不良在庫が闇のルートで密かに私的に殺処分されることは,現在のペットブームの中で,触れてはならない事実となっている.
 また,このコロナ禍の中で大きな問題となったが,無責任なやつらに衝動買いされた犬猫がたくさん捨てられたのはよく知られている.
 このことについての私の考えだが,業者には半年~一年間の飼養と,トレーナーによる基本的躾・訓練を義務付けるといいのではないか.
 つまり大幅なコスト増によって,販売される犬猫の価格を大きく上昇させるのである.
 こうすれば業者は気軽に私的な殺処分を行うことが不可能となる.私的な殺処分をやったのでは損失の計上が大きすぎて企業の会計が成り立たないようにすればいい.
 犬猫を買うほうも,一匹が百万円とかになれば,安易な衝動買いが激減するに違いない.
 他方で,これまでのように,保護犬・猫は実費の数万円で譲渡される現状のままにする.
 要するに,フランスのようにペットショップの営業それ自体を禁止することは日本の法律ではできないから,犬猫が殺されぬ方向に誘導する強い圧力をかけるのだ.ただ,それ以外の,個人間の非営利的な譲渡をどうしたらいいか,私にはよい知恵がないが.
 
 ともあれ,犬猫にマイクロチップの装着を義務付けるにあたっては,アニマルウェルフェアの観点を忘れてはならないと思う.
 生まれてすぐの幼犬猫の体に巨大な異物を挿入することはアニマルウェルフェアに悖る行為だと私は考える.装着するなら,ある程度成長して相対的に苦痛が減ってからにすることが必要だ.
 
[資料]
環境省《犬と猫のマイクロチップ情報登録に関するQ&A


|

2022年3月 3日 (木)

本田圭佑の下手な世渡り

 デイリースポーツ《本田圭佑「ロシアの侵攻をとめるには」で意見発信》[掲載日 2022年3月3日 22:36] から下に引用する.
 
情勢が緊迫化してから頻繁に自身の意見や思いをつづっている本田。この日の午後10時10分の投稿では、「怒りの矛先を僕に向けても構わないけど、それでこの戦争が終わるわけではない。僕の戦争前の意見も特に変わっていない。でも戦争が始まってしまった以上、さらに人が死ぬ。そんなロシアの侵攻をとめるには、ロシアの有名人たちが立ち上がって100万人規模のデモを起こすことやと思う。怖いことやけど」(@kskgroup2017から引用)と、ロシア国内を意識してつづった。
 本田は2月23日に、ロシアのプーチン大統領の発言を受けての投稿から、戦争を止めるにはどうすべきか、という視点から意見発信を続けている。
 
 本田は一貫して「戦争をやめるには,プーチンの言うとおりにすればいい」と言い続けてきた.
 命より大切なものはない.命を守るためにはプーチンに従おうと言い続けてきた.本田がウクライナ人なら正真正銘の売国奴だ.
 そしてその本田の主張がネット上で激しい反発を呼んできた.本田が自ら書いている《怒りの矛先を僕に向けても構わない》はその反発を指している.
 だから《僕の戦争前の意見も特に変わっていない 》は誰でも知っているように真っ赤な嘘だ.今日の意見発信はこれまでの主張を完全にひっくり返すものだからである.真っ赤な嘘はいけない.嘘は少しずつ巧妙につかないと世間は騙されないからである.
 今更《ロシアの侵攻をとめるには、ロシアの有名人たちが立ち上がって100万人規模のデモを起こすことやと思う》と言ってもだめだ.
 世渡りのためにこれまでの言い続けてきた「プーチンに従おう」を撤回しても構わぬが,それならまず「前言撤回します」と自己批判してからするのが大人の常識というものだ.

|

嘘吐き対談 [初稿に追記した]

 日刊ゲンダイDIGITAL《日本の核武装に言及する安倍元首相と橋下徹氏 フジテレビ対談の恐ろしさ(ラサール石井)》[掲載日 2022年3月3日 06:30] から下に引用する.(連載コラム「ラサール石井の東憤西笑」, #94)
 
そんな中、プーチン氏が核をチラつかせたタイミングと前後して、フジテレビの番組で安倍元総理と橋下徹氏の対談があり、安倍氏の口から「核シェアリング」という言葉を聞いて倒れそうになった。カーシェアリングのように軽やかな響きで恐ろしい会話がなされていた。橋下氏に至っては「核武装について次の参院選の争点にするべきだ」と耳を疑うことを言う。
こんなの対談でもなんでもない。一つの主張を2人のセリフに書き分けて台本通りにしゃべっているだけ、たちの悪い2人芝居だ。
そして安倍氏が言えば問題になるような過激な発言は橋下氏に言わせる。要するにこれが維新の役割なのだ。日曜の朝に悪魔の会話を聞かされた。
 
 日々この社会で起きていることに関心ある人々の多くは,現代日本の良心的文化人の一人,ラサール石井氏を知っているだろう.
 日本の政治家の中で最もプーチンと仲が良いことを自慢してきた嘘吐き政治家の安倍晋三と,今の日本を代表するデマゴーグである橋下徹の対談を企画したのがフジテレビであることは感慨深い.
 周知のようにフジテレビは,あたかも沈没寸前の船からネズミが逃げ出すようにして,社員たちが競って逃げ出している.
 沈みゆく船の中で,プーチンの親友を公言してきた安倍と,ウクライナに義勇兵として参加すると私戦予備罪および陰謀罪に問われる可能性がある (*註) のにそれに触れず (実は知らなかったと思われる) に義勇兵参加を呼び掛けた三流弁護士の橋下が対談している.まことに沈没船に相応しいボロボロな乗組員である.
 
(*註)
 田上嘉一弁護士/陸上自衛隊三等陸佐 (予備) が《ウクライナ義勇軍に参加した場合、私戦予備・陰謀罪となるのか》で次のように解説している.
戦争反対の声を上げることは無意味であり、ウクライナを支持するのであればウクライナの義勇兵に参加するべきだというようなことをいっている人もいましたが、そもそも刑法に触れるおそれのある行為でありますし、仮にそうでなくても他人に指示されて行うようなものではありません。
 戦争反対の声を上げることには大きな意味があります。ひとりひとりの声が集まることで大きな力となります。我々に今できることが何なのかよく考え、一国も早く戦闘が集結し平和が戻ってくるよう、それぞれの立場でできることに取り組みたいと思います。》([当ブログ筆者による説明] 引用文中の文字を着色強調した箇所は,橋下徹を指している)
 
[追記]
 デマゴーグというのは,自分一人で固めた嘘の世界で生きているから,他人の考えを理解しない.理解できない.
 自分一人しかいない世界で自分を神様のように考えているから,自分がごく基本的な知識に欠けていても気が付かない.
 ここで基本的な知識とは,ウクライナという国の運命を決めるのはウクライナの人々であるということ.
 なぜなら,遠く離れた国にいる日本人は知らないウクライナの歴史と風土があるからだ.
 それを知らずにロシアのウクライナ侵攻についてあれこれ上から言うのは如何なものかと,つい最近橋下はカズレーザーにたしなめられたばかりなのに,今度は谷原章介にたしなめられた.(下記)
 中日スポーツ《橋下徹さんがウクライナ出身学者と生放送で口論…”国外退去”発言が物議「じゃあ一体誰が国を護る」「よくこんな的外れなこと言えるな」》[掲載日 2022年3月3日 11:45] から引用する.
見かねたMCの谷原章介が「橋下さん、やっぱりこれはウクライナの人にしか分からない歴史的な背景みたいなものがあるのかも」と間に入って激論を中断させた。
 ネット上ではこのやりとりが物議に。「じゃあ一体誰が国を護る」「プーチンが死んでも思想を継いだ次の指導者が出たら同じ」「生き残っても国が無くなったら意味ないと思ってるから皆必死になってる」「ウクライナ出身の人に対してよくこんな的外れなこと言えるな」など手厳しい意見が散見された。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 橋下は前日 (2/2) の午後にTBS系《ゴゴスマ》でも元外交官のキヤノングローバル戦略研究所研究主幹・宮家邦彦氏に対して同様の主張を行い,宮家氏に「その時点は過ぎている」と否定された.「もしかしたら自分は間違っているのかも知れない」という思考はこの橋下にはない.誰に否定されても,何度否定されても,自分の意見が通るまで言い続けるのだろう.もはや聞き分けのない子供だ.






|

2022年3月 2日 (水)

風が吹き渡る風景

 去年まで,私は目的別に三台のPCを使い分けていたのだが,今は音楽用のPCと,文章書きとフォトレタッチ用のPCの二台だ.
 音楽用といっても,ちょっといいアンプを繋いで,文章書きなどの作業時にBGMをかけているだけである.
 つまりいつも,百曲くらいお気に入りを収めたライブラリばかり聴いている.
 そのうち,コレクションの全体像を忘れてしまったので,音楽ファイルのフォルダをざーっとおさらいしてみた.
 
 すると,さだまさし の初期のアルバム『風見鶏』がフォルダに入っているのを発見wした.
 懐かしいなあ,と聴いてみたら,なんだかとてもいい.
 特に「桃花源」を,暫くしみじみと聴き入った.そしてこの歌をBGMのライブラリに登録し,今日はこればかりをリピートして一日中聴いている.
 YouTubeには,古い録音と,CD『風見鶏』に収録されたリマスターver.,そして《さだまさしオフィシャルYouTubeチャンネル》の『さだ丼』に収録されているものがアップされている.
 私のライブラリのそれは,さだが若かったころの美声をそのままに映している《さだまさし - 桃花源》[登録 2021年7月6] と同じ録音だ.
 さて,「桃花源」の詞は,実った稲穂の上を風が吹き渡る日本の原風景を歌い上げているが,私は実は,この作品の曲想にアメリカ的なものを感じる.
 アメリカ的なものとは,風がさやさやと吹き渡る大草原の風景である.それは例えばペギー葉山の「峠の我が家」に歌われている牧場である.
 私が「桃花源」に魅かれるのは,小学校時代に地元の少年合唱団に属し,一番好きな歌が「峠の我が家」だった思い出に繋がるからかも知れない.

|

虹の橋を渡る準備

 私の犬が死んだ夢を見た.
 彼女は白内障が進行して,左目は完全に白濁して見えなくなっている.右目もほとんど見えていないはず.
 最近は耳もよく聞こえないようで,食事の際に大きな声で「おすわり」させている.そうしないと皿に出したフードをドンドン勝手に食べてしまう.
 そして食事後は一日中,ホットカーペットの上でうたたねしている.
 私も老いたが,君も老いたなあ.
 
 夢から覚めて,アマゾンでペットの仏壇を検索した.
 仏壇といっても彼女は無宗教なので,小さな骨壺を入れておく箱のようなものだ.
 安価なものなら一万円以下からあり,上は二万円ほどで,それほど高くはない.
 火葬してもらうのには,ダンボール製の棺も必要だ.これは事前に用意しておかねばならない.
 火葬費用は意外に安くて一万円ほど.けれど火葬に立ち会うとすると追加費用がかかる.まあ当然だ.
 
 彼女が虹の橋を渡るのはいつのことだろう.
 随分と長いこと一緒に暮らしてきたが,私が看取ってあげられることは確実で,本当にこれはよかった.
 しかしその後のペットロスに耐える日々のことを想像すると,涙がとまらない.まだ元気なのに,私のペットロスはもう始まっている.
 
 彼女がいなくなったあと,この老人に保護犬や保護猫を譲渡してくれる団体は一つもない.高齢者には保護犬は譲渡されない.
 若くて経済力があって狭くはない住宅に住み,かつ一人暮らしではない者にしか保護犬や保護猫は譲渡されないのである.
 知人から聞いた話では,収入に始まり貯蓄額のことや親類のことまでチェックされたという.保護犬を譲渡される人たちは,いわばエリートなのだ.
 そういう条件に合格できないが,しかしペットを必要としている人 (例えば高齢者は,高齢者というだけで不合格だ) には,たとえ飼い主を必要としている犬や猫であっても譲渡されないという現実を,『夜回り猫』の深谷かほるさんは作品中で少し批判している.
 私も同感だ.(ただし,こんな風に,大きくなった野良猫を手なずけて家に引き込むという非動物愛護的手段はあるヾ(--;) )
 
 上の文章を書いたあと,カマタミワさんのブログで《数日前すごく元気がなかった時のこと》[掲載日 2022年3月1日] を読んだ.そしてまた少し泣いた.

|

2022年3月 1日 (火)

朝ドラでは窃盗は不問に付します (皆様のNHK)

 NHK朝ドラ《カムカムエヴリバディ》のシナリオライターが最近まで「最終回までに,これまでの伏線をすべて回収してみせる」と豪語していたが,結局嘘であることが判明した.
 MANTAN Inc.《カムカムエヴリバディ:サンタが「大月」へ まさかの結末、視聴者も驚き(ネタバレあり)》[掲載日 2022年3月1日 08:16] から引用する.
 
サンタ(濱田岳さん)が商店街に姿を現し、ひなたの案内で回転焼き屋「大月」へ。道中、「ひなたちゃん見てると妹を思い出すんじゃ」などと話していると、店に到着。店先で錠一郎(オダギリジョーさん)がるい(深津さん)の名を呼び、2人が話している会話が聞こえてくると、サンタは「るい……」とつぶやき、岡山にいたころ、幼いるいと過ごした日々の記憶がよみがえった。
 ひなたが「おかあちゃん、このおっちゃんに回転焼き焼いたげて」というと、ひなたの方へ振り返ったるいは「どのおっちゃん?」と返答。そこにサンタの姿はなく、「それきりサンタは、ひなたの前に姿を現しませんでした」とナレーションが流れた。
 サンタのまさかの結末に、SNSでは「算太! ここまで来て、逃げた!」「え……算太、なんで……」「さんたあああ!おめええええ逃げるなあ」「また逃げるのか算太」「やっぱり会わないんか~そんな気もしてたけど」「そりゃー顔出せんわなー」と驚きの声が多数上がっていた。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログ筆者が行った)
 
また逃げるのか算太》などと驚いている場合か.
 何の脈絡もなく唐突に二代目モモケンの親友という設定 (二人が親友になったのは映画館で「偶然」出会ったからというお手軽さだ) で再登場した算太は,また姿を消し,もう登場しないというのである.(引用中の赤字部分)
 ドラマというものは,必然性が織りなすものだ.例えばミステリーで「偶然に」が出てきたら駄作に決まっている.
 さて算太に係る伏線とは何か.初代のヒロイン安子と二代目ヒロインるいの生き別れの原因となったのは,安子が貯めた和菓子屋「橘」の再建資金を算太が盗んで逃走したことである.
 その算太が窃盗した多額の資金はどうなったのか.何に使い果たしたのか.シナリオライターはなんにも説明しないというのだ.
 これほど視聴者をバカにしたドラマがあってよいものか.
 しかも,このままではNHKは,朝ドラを観続けてきた青少年に「朝ドラでは窃盗は不問に付します.犯罪ではありませーん」と言っているに等しい.公序良俗に反することを「皆様のNHK」がやるのだ.
 もう一度言う.《そりゃー顔出せんわなー》などと驚いている場合ではないのだ.妹の資金でも,盗んだら犯罪だからである.
 しかし妹の財産なら盗んでも法の裁きを受けなくてもよいと「皆様のNHK」は言うのだ.
 
 この調子では,何の説明もなく唐突にトランペットを吹けなくなった大月錠一郎が,るいのヒモになり,遊んで暮らす「働かないおじさん」になった理由も説明なく終わるのだろう.
 ラジオ英会話の話はどうなった.
 和菓子屋再建の話はどうなった.
 渡米した戦争花嫁の安子の運命はどうなった.
 女中に手を付けて妊娠させた下半身ゆるすぎの馬鹿義弟はどうしている.
 二代目ヒロインるいと三代目ヒロインひなたの,名前の元になったルイ・アームストロングが演奏する“On the Sunny Side of the Street”の話はどうなった.戦後日本におけるジャズの話はどうなった.
 もう放送は一ヶ月しかない.とてもじゃないが,伏線は回収されないだろう.インチキドラマにつき合わせてまことに申し訳ないと視聴者に謝らんか,このドアホ.

|

コソ泥舛添の嘘「介護」について

 中日スポーツ《前東京都知事の舛添要一さん ロシアのウクライナ侵攻に「バイデンやゼレンスキーは政治家としては無能だ」》[掲載日 2022年2月28日 10:27] を読んで,舛添要一の恥知らずに呆れた.
 
プーチンが帝国の再興を目論む獰猛な熊であることが分かっているのに、その軍事侵攻を止められなかったバイデンやゼレンスキーは政治家としては無能だ。多くの血が流されている。彼らを有能だと称える偽善者がいる。死んでいるのは米兵でも欧州兵でも日本兵でもないのだ。戦場に行ってみるがよい
 
 舛添は政治資金を私的に使ったことにより,実質的なクビである辞職に追いこまれた男だ.
* 《舛添知事いいわけ語録 「セコすぎる!」舛添知事 今に始まったわけじゃない公私混同批判の数々》[掲載日 2016年5月16日 06:00]
 
 その破廉恥ぶりは百科事典項目にもなり,未来永劫,舛添の恥知らずな行動を世に伝えることになった.(知恵蔵「舛添知事政治資金問題」)
 仮にバイデン大統領やウクライナのゼレンスキー大統領が無能な政治家であるとしても,ならば舛添は無能な政治家以下のタダのコソ泥である.
 コソ泥が何を言うか.
 PRESIDENT Online《どっちがワル? 舛添元都知事のような「介護しない」兄弟vs.「財産目当てで介護」兄弟》もまた,舛添のコソ泥ぶりを後世に伝えている.
 
「介護が政治家の原点」舛添氏は経験ほぼ0
 舛添要一東京都知事が辞任に追い込まれました。
 政治資金の私的流用など疑惑追及のプロセスでは、舛添氏の人間性が疑われる様々なエピソードがメディアに取り上げられましたが、そのひとつに介護体験があります。
 舛添氏は実母の介護をし、その実体験が「政治家を志した原点だ」と語っています。
 自身の介護体験を綴った著書『母に襁褓をあてるとき――介護 戦いの日々』はベストセラーになりましたし、それ以外にも介護経験をもとにした著書を何冊か出しています。そうした苦労が共感を集めたことも手伝って参議院議員に当選し、後の厚生労働大臣就任につながり都知事への足がかりにもなりました。
 しかし、週刊文春をはじめとする複数のメディアが舛添氏の家族や介護施設関係者に取材をしたところ、介護体験の多くは嘘だというのです。
 記事によれば介護をしていたのは姉夫婦で、舛添氏は月に1回程度、1時間ほど母親に面会に来ただけ。施設に入所していますから、排泄の介助は職員が行い、「舛添氏が母親のオムツを替えた経験はないのではないか」という証言もありました。
 介護をした家族からすれば、舛添氏の介護体験談は議員当選のための好感度アピールに過ぎず、やってもいないことをやったと言ったり、苦労や母親への愛情を語ったりするのは許せることではありません。姉夫婦はすでに亡くなっていますが、その親族からは怒りを買って絶縁状態になっているそうです。
 
 親の介護をしなかったくせに,介護をしたと世間を騙して金を稼ぐような親不孝者を,わしら爺婆は許さぬのじゃ.
 舛添がなにかエラソーなことを書いたりするたびに,舛添のコソ泥事件を書き続けてやるのじゃ.むははは.

|

ホロドモール /工事中

 スポーツニッポン《カズレーザー ウクライナの18~60歳国外脱出禁止に「ホロドモールであったり虐殺を受けてきたので」》[掲載日 2022年2月28日 11:52] を読んで,大いにに感心した.
 
MCの谷原章介が「ウクライナ国民の男性すべて18歳から60歳、一緒に戦うということを宣言し、かつご自身もずっとキエフにとどまって情報をSNSで発信し続けています。この姿勢、いかがでしょうか?」とウクライナのゼレンスキー大統領について聞かれたカズレーザーは「橋下さんがおっしゃることも全くその通りだと思うんですが、ただ、われわれの感覚とウクライナというヨーロッパの国の感覚では、国、国土というものの捉え方が違うのではないかなと思いますね」と言い、「ウクライナという国はやはりソビエト時代、ホロドモールであったり虐殺、民族に多大なダメージを受けてきたので、どうしても守り切りたいという国民感情がわれわれとはもしかしたら違うんのかなと。そこはどうしても理解が薄くなってしまう及ばない部分があるのかも知れません」と言い、「ただゼレンスキー大統領が言い続けることで少しでも弱気な部分を見せてしまえば、もうウクライナ国民の士気が下がってしまうっていうのも事実なので、この姿勢を崩すわけにはいかないんじゃないかなと思います」と自身の考えを述べ、「今後、交渉の場についてどういった態度を取るかっていうのは注視しなきゃいけないと思いますね」と話した。
 
 さすがはクイズ番組で大活躍のカズレーザーである.ホロコーストは知っていても,ホロドモールについてまで知識のある人は少ないと思う.
 二十世紀に,どれほど「スターリンのソ連」が悪逆非道を行ったか.私が学生だった頃,思想家,政治家,文化人は「スターリン主義者」のレッテルを貼られたが最後,オワリだった.だから論戦をしている双方が「このスターリニストめ!」と罵り合う喜劇もあった.
 先の大戦の敗戦前に「鬼畜米英」という言葉があったが,スターリン主義者は,それ以上の非道鬼畜の別称なのであった.
 ホロドモールについてはウェブ上に多数の資料があるが,Wikipedia【ホロドモール】を挙げておく.
 
 ちなみに,この時の放送では,あの無知なデマゴーグ橋下徹がカズレーザーに反論した.
 橋下は,ゼレンスキー大統領が国民に祖国防衛を訴えたことを批判して《逃げたいという人の逃げる自由というものも守ってあげなきゃいけない》と述べた.
 ここが橋下のデマゴーグたる所以で,橋下の言に反して事実は,ゼレンスキー大統領は戦争から逃げる国民の自由を守っているのだ.
 実際,昨日の時点で,ポーランド,ハンガリー,ルーマニア,モルドバへ陸路で逃れたウクライナの人々は三十七万人を越えたとみられる.(国連難民高等弁務官事務所UNHCR調べでは五十万人)
 ゼレンスキー大統領は国民に総力戦を訴えると同時に,軍隊経験のある者は名乗り出てくれと述べた.徴兵はしない決意を述べたのである.そして隣国へ国民を逃がすことで不足する兵力には義勇兵を募集している.今は高名なアスリートたちも自らの意思で銃を持って戦場に立っている.私のような高齢者は,ウクライナ国民の戦いを伝える報道をテレビで観ては感動の涙を流す毎日である.
 橋下のデマ,事実の歪曲に従えば,ゼレンスキー大統領は国民が逃げる自由を認めていないことになるが,そんなことはないのである.
 むしろ,ゼレンスキー大統領がキエフに残って戦っている理由は,国民を戦場から逃がしたいからだと推察される.
 NHK《おはよう日本》(3/1放送) は,キエフからポーランドに避難してきた少年の声を報道した.(下の引用画像はその一シーンを写真撮影したもの)
 
20220301a
 
 少年は涙ながらに言った.
「パパをキエフに残してきた」
「(パパは) 僕たちの英雄を助けるんだ」
「僕たちの軍隊を…」
「(パパは) 僕たちの英雄を助けるんだ」
「パパは戦うのかも知れない…」
 少年のパパは妻と子を逃がし,自らはキエフで戦うことにした.
 この少年の涙に,鬼も泣け.

 橋下のデマに対してカズレーザーは控えめな反論にとどめたが,それは橋下なんぞがカズレーザーと論戦して勝てるわけがないからだろう.
 
 ついでに書くと,EUはウクライナからの避難民を受け入れる体制を整えると声明した.
 もちろんソ連のために民族の自立を奪われたポーランドとハンガリーの人々が,あの歴史的悲劇 (*註) を忘れるわけがなく.ウクライナからの避難民を温かく守るに違いない.
 
(*註)
[スターリンのソ連によるポーランド人虐殺]
 Wikipedia【カティンの森事件】から抜粋引用する.
カティンの森事件は、第二次世界大戦中にソビエト連邦のスモレンスク近郊の森で約22,000人のポーランド軍将校、国境警備隊員、警官、一般官吏、聖職者がソビエト内務人民委員部 (NKVD) によって殺害された虐殺事件。「カティンの森の虐殺」などとも表記する。
 NKVD長官ラヴレンチー・ベリヤが射殺を提案し、ソビエト共産党書記長であるヨシフ・スターリンと政治局の決定で実行された。
「カティン (カチンとも。Katyń)」は現場近くの地名であり、事件現場はむしろグニェズドヴォの方が近く、直接の関係はなかったものの、覚えやすい名前であったため、ナチス・ドイツが名称に利用した。
ポーランド人捕虜問題
 1939年9月、ナチス・ドイツとソ連の両国によってポーランドは攻撃され、全土は占領下に置かれた。武装解除されたポーランド軍人や民間人は両軍の捕虜になり、赤軍に降伏した将兵は強制収容所(ラーゲリ)へ送られた。
 ポーランド政府はパリへ脱出し、亡命政府を結成、翌1940年にアンジェへ移転したが、フランスの降伏でヴィシー政権が作られると、更にロンドンへ移された。
 1940年9月17日の赤軍機関紙『赤い星』に掲載されたポーランド軍捕虜の数は将官10人、大佐52人、中佐72人、その他の上級将校5,131人、下級士官4,096人、兵士181,223人となった。その後、ソ連軍は将官12人、将校8,000人を含む230,672人と訂正した。ポーランド亡命政府は将校1万人を含む25万人の軍人と民間人が消息不明であるとして、何度もソ連側に問い合わせたが満足な回答は得られなかった。
 1941年6月の独ソ戦勃発後、対ドイツで利害が一致したポーランドとソ連はシコルスキー=マイスキー協定(英語版)を結び、ソ連国内のポーランド人捕虜はすべて釈放され、ポーランド人部隊が編成されることになった。しかし集結した兵士は将校1,800人、下士官と兵士27,000人に過ぎず、行方不明となった捕虜の10分の1にも満たなかった。そこで亡命政府は捕虜釈放を正式に要求したが、ソ連側は全てが釈放されたが事務や輸送の問題で滞っていると回答した。12月3日には亡命政府首班ヴワディスワフ・シコルスキがヨシフ・スターリンと会談したが、彼は「確かに釈放された」と回答した。
捕虜の取扱い
 ポーランド人捕虜はコジェルスク、スタロビエルスク、オスタシュコフの3つの収容所へ分けて入れられた。その中の1つの収容所において1940年の春から夏にかけて、NKVDの関係者がポーランド人捕虜に対し「諸君らは帰国が許されるのでこれより西へ向かう」という説明を行った。この知らせを聞いた捕虜たちは皆喜んだが、「西へ向かう」という言葉が死を表す不吉なスラングでもあることを知っていた少数の捕虜は不安を感じ、素直に喜べなかった。彼らは列車に乗せられると、言葉通り西へ向かい、そのまま消息不明となる。》(引用文中の文字の着色強調は当ブログの筆者が行った)
 
 1939年9月にソ連とナチス・ドイツは,予め独ソ不可侵条約を結んだ後に,ポーランドに宣戦布告なしに侵攻して解体消滅させた.これが第二次世界大戦の始まりであった.
 私が受けた昔の高校教育では,日独伊の三国に対して英米仏とソ連が戦ったようなことになっていた.しかし実は,スターリンのソ連は,ナチス・ドイツを手玉に取り,ドイツの陰に隠れてソ連領を拡張したのであった.
 まずスターリンはドイツとの秘密協定 (1939年) で,ソ連が併合した東部ポーランドをソ連領として認めさせた.
 次いで,ドイツが占領したポーランド西部をドイツの一部と併せて,ポーランド領を西方に拡大した.こうしてできた新ポーランドをソ連の支配下におくことに成功した.これは極めて大きいソ連勢力圏の大拡張であった.
 この一連のスターリンの悪魔的狡知による動きの中で,邪魔になったのは

|

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »