« 貧者の天むす | トップページ | 天ぷら中華そば »

2021年12月 8日 (水)

犬は賢いのとそうでないのがいると思う

 NHKは《ダーウィンが来た!「聞いてびっくり!鳥語講座」》で鳥の鳴き声には「単語」と「文法」があるという最近の研究成果について放送した.(5/23)
 サイエンスZERO《「鳥の言葉を証明せよ!“動物言語学”の幕開け」》でも再び,京都大学の鈴木俊貴博士 (白眉センター特定助教) をゲストに招いて鳥類の言語について取り上げたが,いずれの放送も大変おもしろかった.鳥はかなり賢い.
 
 鳥は賢いとして,犬はどうだろう.
 周知のように犬にはバカ犬と賢い犬がある.
 猫は,デブ猫とか化け猫という言葉はあるが,バカ猫とは言わない.
 なぜかというと,「猫は全員がバカだからである」と言う人がいる.(私が言ってるのではない)
 昔は,動物の脳は体積とか重量で評価してきたが,近年は神経細胞の数を測定できるようになった.
 そこで犬と猫を比較すると,犬は猫よりも大脳皮質の神経細胞数が多いということがわかった.
 CNN《「犬は猫よりも賢い」、国際研究で結論 神経細胞数を計測》[掲載日 2017年12月5日 11:32] から引用する.
 
生物の知能の比較に関するこれまでの研究では、脳の大きさを指標として使っていた。
 しかし米バンダービルト大学の研究所が2005年、脳および脳の部位の細胞の数を手軽に計測できる手法を確立。脳内物質を取り出して液状化し、細胞の核を分離することによって、顕微鏡で数を数えることが可能になった。
 この手法で猫と犬について、情報処理をつかさどる大脳皮質を調べたところ、猫の大脳皮質の神経細胞の数は2億5000万だったのに対し、体重約6.8キロの雑種犬の神経細胞は4億2900万だった。
 体重約29キロのゴールデンレトリバーの場合、神経細胞は6億2700万とさらに多かった。
「犬の大脳皮質の神経細胞の数は、猫の約2倍だった」「これは、犬の方が猫よりも認知能力が高いことを示している」と研究者は解説している。
 
 脳科学では,認知能力とは,人間などが外界にある対象を知覚し,それが何であるかを判断したり解釈したりする能力のことだ.
「判断」や「解釈」と言う点で,確かに犬は猫より賢いかも知れない.
 例えば,飼い主と犬が雪の山中を歩いている時に,飼い主が体調を崩して倒れてしまったとする.
 すると犬は来た道を走って村に戻り,「たいへんだワン」と村人に救助を求めたなんて実例があったかと思う.
 どこかの地方にその賢い犬の銅像が建てられていたと記憶している.
 これは救助訓練によって学習した行動ではないから,その犬の認知能力の高さを示すものだろう.(これに関する研究もある;《犬は「苦しんでいる飼い主のことを助けたい」と思っているという研究結果》)
 
 猫はどうか.
 テレビの動物番組を観ていると,飼い主と一緒に散歩する猫が紹介されることがある.
 しかし仮にここで飼い主が倒れて動けなくなったとすると,猫は平気でどこかに行ってしまうような気がする.
 猫が走って村に戻り,みんなに「たいへんだニャ」とは言わぬような気がするのである.
 私が犬の飼い主だからの偏見だろうか.w
 
 私の飼っているトイプーは,芸を仕込まずに育てたので,食事の時の「おすわり」「おて」「おかわり」「ふせ」「いただきまーす」「よし」という一連の食事作法しか覚えなかった.
 それが十五歳を過ぎた最近は,朝になって食器にフードを入れてやると,私の「おすわり」を無視して,ものも言わずにもりもり食べるようになった.
 しかも,食べた後しばらくすると,またやってきて「朝ごはんはまだかのう」と言うのである.
 なにしろ十五歳だから,認知症が進んでいるのかも知れない.散歩の途中で私が脳梗塞かなんかで倒れても,うちのトイプーは勝手にどこかに行ってしまうような気がする.
 ということは,認知能力は大脳皮質の神経細胞数では決まらないのではないか.
 従って,CNNは「犬は猫よりも賢い」と言うが,バカ犬より賢い猫はいるように思われるニャ.
 
 それにしても,サイエンスZEROに出演している小島瑠璃子さんは認知能力が高いと感心する.
 小島さんがゲストの科学者に質問したり感想を述べたりするのは台本があるはずだが,彼女はカンペを使わずにホンをしっかと頭に入れているようで,ゲストの目をきちんと見て発言している.頷く仕草も相槌も的確だ.
 以前,テレビのバラエティ番組で司会者が指原莉乃さんに「女性タレントの頂点に立つ指原さんは……」と言った時,指原さんは「私は頂点じゃないですし,なれないです」と語った.おそらく指原さんの頭には小島瑠璃子さんの存在があるのだと思う.
 サイエンスZEROに出て,古細菌について意見を述べる指原さんは想像が困難だ.NHKが小島瑠璃子さんを重用するのはむべなるかな,である.

|

« 貧者の天むす | トップページ | 天ぷら中華そば »

新・雑事雑感」カテゴリの記事