« 犬は賢いのとそうでないのがいると思う | トップページ | なめこのぴり辛佃煮風 »

2021年12月 9日 (木)

天ぷら中華そば

  スーパーで食料品の買い物をしていると気が付くのだが,生ラーメンや焼きそば用の中華蒸し麺で,ラーメンスープや焼きそばソースが添付同梱されている商品は,かなり割高である.スープやソースがそれら商品の付加価値そのものだから,価格に反映されるのは当然ではある.
 そのような生麺に添付のスープではなく,自分で好みの味のラーメンスープを作ってラーメンを食べたいという人もいて,そういう消費者向けに中華生麺のみが販売されている.
 ついでにいうと,ラーメンのスープで うどん を食べたいという人 σ(^^) もいて,その場合は小袋入りのラーメン用スープの素 (液体;醤油味も味噌味もある) が単品で販売されているので,それを利用すればよい.
 で,クックパッドなんかを探すと,めんつゆを使ってラーメンのスープを作ると言う記事が多数ある.例えば《めんつゆで簡単♪醤油ラーメンのスープ》など.
 けれども私は,めんつゆでラーメンのスープをつくるのではなく,普通の生ラーメンを茹でて,これを希釈しただけのめんつゆで,うどんのように食べるのが好きだ.
 
20211109a
 
 上の写真は,うどん汁が少な過ぎて,シズル感がないが,そこは御容赦.
 載せる天ぷらは,かき揚げよりもイカ天とかエビ天が合うと思う.
 使用する中華生麺は,鹹水を多く使った黄色いチヂレ麺がよろしい.
 白っぽいストレート麺はうどんに近いから,わざわざこんなことをせずに,素直に天ぷらうどんを食べればよい.

|

« 犬は賢いのとそうでないのがいると思う | トップページ | なめこのぴり辛佃煮風 »

外食放浪記」カテゴリの記事