« 賞味期限切れ出汁パックで卵スープ | トップページ | 異物混入の思い出 »

2021年11月20日 (土)

坐剤のイントネーション

「坐剤」の発音 (イントネーション,音の高低) は,私は [ざ↗ざい] (日本語Wiktionary「坐剤」からの引用) と発音している.最初の「ざ」は低く,次の「ざ」と「い」は高くする.
 イントネーションは各地方の言葉に独特であると思われるが,北関東生まれ育ちの私がこれまで東京,横浜,静岡で居住,生活してきた限りでは,「坐剤」は「ざ↗ざい」と発音されていると思う.手元にイントネーションに関するレファレンスとされている明解国語辞典がないので断定はではきないが.
 ところである日,テレビを観ていたら,ある医薬品会社のCМで「坐剤」を「ざ↘ざい」と発音した.最初の「ざ」を高く,次の「ざ」と「い」を低く発音した.これは「太宰」と同じイントネーションである.
 これを耳で聴いて以来,頭の中に「坐剤治」というアホな単語が居座ってしまい,困っている.
 



|

« 賞味期限切れ出汁パックで卵スープ | トップページ | 異物混入の思い出 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事