« ジャスティス・リーグで暇つぶし | トップページ | 真麻さんに自重をのぞむ »

2021年10月19日 (火)

日本から撤退するって

 昨日,エディー・バウアーが日本から完全撤退するというニュースが伝えられた.
 実店舗もオンライン店も,すべてなくなる.
 エディー・バウアーは,おっさんや爺さんが着ても違和感のないただ一つの,アメリカン・テイストのブランドだった.
 逆に言うと,そこらの若造が着る服ではなかった.これが撤退の理由かも知れない.
 ブランド・イメージの再構築をするようだ.
 
 テレビ局のレポーターが,たぶん新宿の旗艦点の近くでインタビューしていたが,その男性は,自分の持ってる服は全部エディー・バウアーだ,これからどんなブランドにすりゃいいのか,と困惑していた.
 私も困惑している.
 ランズエンド (LANDS' END) とかエルエルビーン (L.L.Bean) の服も購入したことはあるが,生地の質も縫製の確かさも,エディー・バウアーとは比べ物にならない.これらはチープ感はあって,しかも価格帯はエディー・バウアーと同じだ.
 とはいうものの,もはや私は現役の会社員ではないから,新しい服を買う必要もあまりないのではある.
 だからこれが最後の買い物ということで,今年の冬のさなかに郷里で行われる法事用に,スーツの上に着るコートを一つ (体形変化のため w) と,普段着のブルゾンを一着注文した.
 オンライン店は混雑しているが,繋がらないほどではなかった.
 さよならエディー・バウアー.世話になりました.
 

|

« ジャスティス・リーグで暇つぶし | トップページ | 真麻さんに自重をのぞむ »

新・雑事雑感」カテゴリの記事