« アスリート諸君は競技に専念して頂きたいものである | トップページ | ワクチンを無駄にしても大丈夫な自治体って »

2021年7月25日 (日)

神奈川県は大感染流行地帯だ

 神奈川新聞《新型コロナ】藤沢で新たに33人感染 半数が経路不明》[掲載日 2021年7月24日 17:53] から一部引用する.
 
新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県藤沢市は24日、10歳未満~80代の男女33人の感染が新たに確認されたと発表した。市内在住者が29人、市外が4人。軽症が31人、無症状2人。16人の感染経路が不明となっている。
 
 藤沢駅周辺は,私が食料品を購入するために週に二回ほど出かける.
 昨日,北口の通りで歩行者信号が青になるのを待っていると,対面に黒人男性と若い日本人女性の二人連れがいた.
 藤沢市はオリンピック会場があるせいだろうか.最近こういう二人連れを見かける.
 男性の方は全くマスクをしておらず,女性はアゴマスクだった.二人は信号待ちの間も何やら会話をしていた.
 たぶん男性がアンチマスクなので,女性はそれにならってアゴマスクにしているのだと思わせる光景だった.
 
 商店街に「油そば 東京油組総本店 藤沢組」という店が,コロナ禍の真っただ中の昨年十一月にオープンした.
 店構えは商店街の通りに面して全面素通しのガラス戸なので,歩道を歩く人の目には店内が丸見えである.
 ところがこの店,オープンした時には感染対策を丸無視していて,狭い店で完全な三密だった.
 当初はカウンター席にはアクリル板がなく,その後,文房具の下敷きみたいなアクリル板が置かれたが,飛沫拡散には何の効果もないと思われた.
 店が店なら客も客で,こんなアブナイ店の入り口から外の歩道上に,アゴマスク,鼻だしマスクの若い連中が,密集した列を作って並んでいたのである.
 市民のコロナ禍に対する意識は,最初から弛んでいたといえる.
 
 昨年のことだ.
 北口のスーパーダイエー藤沢店で買い物をしていたら,いきなり背の高い男に肩をド突かれた.
 男は,唖然としている私に「マスクなんかしてんじゃねーよ!」と凄んで,向こうへ行ってしまった.
 それ以来,マスクをしていない男を見かけたら,近づかぬようにしている.
 このコロナ禍において,反マスクを顕示している人間は,精神的に普通ではないからである.
 
 神奈川県は,大阪府の感染状況が注目される結果として目立たないが,実は東京都に次ぐ新型コロナ感染症の大流行地帯である.
 藤沢駅周辺を歩く人々を見ると,ほとんどはマスクをしているが,アンチマスクの人もチラホラと見かける.
 私はワクチンを二回接種することができたが,これは幸運だった.
 その後,政府は神奈川県へのワクチン供給を停止したようで,ウェブを調べると,あちこちのクリニックでの個別接種は停止に追い込まれている.
 そしてこんな状況なのに,いまだに河野大臣は「ワクチンは足りている」との姿勢を崩していない.
 河野大臣は首相の座を狙っていることを隠そうともしないが,嘘を言い続ける人間は国家の指導者に相応しくないと私は思う.

|

« アスリート諸君は競技に専念して頂きたいものである | トップページ | ワクチンを無駄にしても大丈夫な自治体って »

新・雑事雑感」カテゴリの記事