« 私はパスタを茹でるのに塩を使わない /工事中 | トップページ | アサリの呼吸 »

2021年6月 7日 (月)

ウイルスにスポーツの力で立ち向かうアジアン・ビューティ

 東京五輪開催に関する政府対策分科会の尾身茂会長の発言について,丸川珠代五輪相が《我々はスポーツの持つ力を信じて今までやってきた》と述べ,これを多くのメディアが伝えた.
 この一般人よりも知的レベルの低い女性は普段から何をしているのか不明であり,発言は要領を得ないのであるが,唐突に新型コロナウイルス感染症に《スポーツの持つ力》を対置させたのである.
 百歩譲ってスポーツが免疫力を高めるとしても,パンデミックに対してスポーツの力なんぞ屁の突っ張りにもならぬわ.
 
 今年三月二日の衆院予算委員会の場で,自民党の鬼木誠議員が「パリ協定が採決された2015年のCOP21 (註;気候変動枠組み条約締約国会議) で,丸川環境大臣はアジアン・ビューティと呼ばれて各国からの参加者に人気があった」とヨイショした.
 国会の場で女性議員の容姿を云々するのは禁じ手であり,下司の極みであるが,美人と言われた丸川大臣は魚木議員をたしなめなかった.ま,その程度の知性の持ち主だから,ウイルスにスポーツの力を対置させちゃうのである.


 

|

« 私はパスタを茹でるのに塩を使わない /工事中 | トップページ | アサリの呼吸 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事