« 今年の年賀状 | トップページ | この世で不要な商売 /工事中 »

2021年1月 2日 (土)

元日テレビ三昧

 元日のテレビはなかなか楽しいものがあった.
 NHK《コントの日》でビートたけしが「WAHO/世界足立保健機構」の事務局長に扮して「密輸,密会,密売の三密を避けよう」と述べたので大笑いした.
 こういうコントは一発芸だから,もう二度と視聴者は観ることができない.それだけに一層おもしろい.
 昨年の流行語大賞は「三密」で,小池都知事が受賞した.周知のようにこの語は官僚が考案 (作者不詳) したものであり,小池都知事はフリップを使って記者会見で繰り返しただけである.だから小池知事は「私が受賞するのはちょっと違う気が致します」と一言いえばよかったのだが,素知らぬ顔だったもので,小池憎しに凝り固まった舛添要一あたりがグジグジと文句を言ったのがみっともない.ここは加藤官房長官のように「誰が受賞するかは関心がない」と言うのが大人である.
 で,もしこのコロナ禍が収束したとしたら,の話だが,小池知事には「密輸,密会,密売を避けましょう」と言って欲しい.かなりウケると思う.
 
 もう一つ.やはりNHKの《偉人たちの至高のレシピ》は素晴らしい料理番組だった.
 番組の内容は,京都の名店「浜作」の三代の御主人たちの,学者文化人たちとの交友と料理を紹介したものだが,それはそれとして,登場した桑子真帆さんがそりゃあもうすごかった.
 いつもの朝のニュースでは,桑子さんはいささか強めのアイメイクで出演しているのだが,《偉人たちの…》では和装をお召しで,しかも至ってナチュラルな優しいメイクをしていて,言ってみれば昭和の女優と見間違うばかりの美しさであった.御結婚だとのこと,全国のおっさんたちが地団駄を踏んだに違いないことである.
 
 話は変わって,大暗愚宰相菅義偉は,NHKの解体を目論んでいるらしい.ETVを廃止し,公共放送としての組織全体を再編成するというのだ.
 だがしかし元日の放送を視聴した限り,番組の質は民放のお笑い番組を遥かに凌駕している.しかもNHKが保有している映像資産は,民放に切り売りしたら散逸してしまうかも知れない.
 わずかな料金を惜しんで,菅の企みを成功させてはならないと思う.

|

« 今年の年賀状 | トップページ | この世で不要な商売 /工事中 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事