« お坊ちゃま | トップページ | 続・ジェネリック医薬品不信 /工事中 »

2020年9月15日 (火)

笑われるのが仕事の人

 カンニング竹山はテレビの情報ショー番組のコメンテーターを長いことやっているわけだが,今までいったい何を見てきたんだ.情報ショー番組にはお笑い芸人枠で出演していたのか,それとも一般国民枠なのか.一般国民枠で出ていたとするなら,一般人に周知の事柄を知らないのだからギャラ泥棒だが,お笑い芸人枠なら致し方ない.笑われるのが仕事だから.
 スポーツニッポン《カンニング竹山、“菅首相”に大いなる期待「7年間、霞が関抑えてた訳でしょ」》[掲載日 2020年9月14日 22:00] でカンニング竹山が阿呆なことを述べている.
 
この日、自民党総裁選が行われ、2位以下に大差をつけ菅義偉氏(71)が第26代総裁に選ばれた。16日召集の臨時国会で第99代首相に指名されることになる。
 竹山はこの件について「僕、昨日今日と、ずっと個人的に考えてたんですけどね。(菅さんは)7年間官房長官やってた訳でしょ。きっちり霞が関(官僚)もちゃんと抑えたりしてた訳でしょ」と前置きすると、「本当に政権のトップに立ったら、いい意味でも改革する可能性あるんじゃないか」と、今までの功績を考慮した上で期待を寄せた。
 
7年間官房長官やってた訳でしょ。きっちり霞が関(官僚)もちゃんと抑えたりしてた訳でしょ》は,「官僚=悪」という小学生みたいな竹山の知的レベルをよく表している.竹山が言うところの「ちゃんと官僚を抑えたりしてた」は,各府省庁の幹部の決定権を官邸 (安倍と菅の二人) が掌握したことを指す.企業でもそうだが,人事権を持つ者の命令に異を唱えるのは,その命令が悪事であっても,そしてどんなに優秀な官僚でもほぼ不可能だ.その結果,我が国の官僚は,政権の腐敗に対して次第に抵抗しなくなった.日本の政治はその結果,どうなったか.
 AERA dot.《古賀茂明「安倍総理個人の倫理規範も継承した菅政権」》[掲載日 2020年9月15日 7:00] で,かつて改革派官僚であった古賀茂明氏が,以下の引用の通り,菅政権は安倍政権の腐敗を継承するだろうと述べている.
 
今回取り上げるのは、菅氏が安倍総理個人から「倫理規範」まで引き継ぐのかどうかという話だ。菅氏が官僚支配を継承し、しかも安倍総理の倫理規範を引き継げば、安倍政権の官僚機構の大問題はそのまま「継承」されることになる。仮に菅氏が健全な倫理規範の持ち主だとして、官僚が染まった安倍氏の倫理規範からどうやって脱却させることができるのだろうか。
 最も大事なことは、菅氏が正義と公正を強く求めるリーダーであることを単なる言葉ではなく行動で示すことだ。
 そのために、最も効果的なのは、森友学園問題の再調査だろう。原因究明と政治家を含めた責任者の特定、再発防止策の実施まで行えば、官僚の意識も一気に変わり健全化することが期待される。
 ところが、菅氏は自民党総裁選立候補の会見で森友問題についての再調査を否定し、その理由に「森友問題については財務省で調査、処分が行われ、検察の捜査も行われている」ことを挙げた。「捕まらなければよい」という安倍総理の倫理規範の継承ではないか。
 菅氏は、安倍総理の腐った倫理規範を是正するせっかくのチャンスをふいにした。官僚たちは、「安倍政権と同様、政権に都合の悪いことは隠し通せ」というメッセージだと受け止め、不正はさらにはびこることになるだろう。日本の官僚機構の危機は解消されるどころか、さらに深刻化することは確実になってしまったようだ。》(文字色による強調はこのブログの筆者が施した)
 
 確かカンニング竹山は,安倍政権下で発生した数々の不正事件に対して批判的な意見を述べたことがある.その不正の張本人が新首相になるというのに,菅に《期待を寄せた》.
 竹山のように社会についてまじめに考えることをせず,倫理観も正義感もなくその場その時でテキトーなコメントを出していると,このような辻褄のなさを世間に笑われることになる.いかにもチープなお笑い芸人らしいが.

【関連記事】
東京新聞《人事掌握、忖度広がる 文書改ざん・検事長定年延長<安倍政権 緊急検証連載>》[掲載日 2020年9月7日 5:55]
西日本新聞《官僚が忖度ゆがむ政策 官邸に萎縮苦言封印》[掲載日 2020年9月15日 6:00]




 

|

« お坊ちゃま | トップページ | 続・ジェネリック医薬品不信 /工事中 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事