« 想像でデッチあげを書くメディア | トップページ | 虹のステッカーなんて嘘ばっかり »

2020年8月19日 (水)

欺瞞の省庁

 FNNプライムオンライン《東京都 現在は「重症者」として集計せず ECMO使わないICU患者》[掲載日 2020年8月19日 0:12] に重大な報道があった.短いので全文引用する.
 
東京都の重症者は31人だったが、以前は人工呼吸器や人工肺(ECMO)をつけないICU(集中治療室)の患者も重症者に集計していたが、現在は集計していないことがわかった。
 都内の重症者は、4月下旬に最多の105人になったときは人工呼吸器の使用者、人工肺(ECMO)の使用者、ICU(集中治療室)の患者を重症者として集計していた。
 18日の都内の重症者は31人だが、現在は、人工呼吸器やECMOを使用していないICUの患者は重症者に集計していないことがわかった。
 都の担当者は、「現場の意見を聞きながらこういう定義にさせてもらっている」と話している。
 一方、重症者が東京都より多い65人となっている大阪府は、ICUの患者も集計に含んでいる。
 
 東京都と大阪府で重傷者の定義が異なっている.これは政府厚労省の重傷者数の発表が嘘であることを示している.
 言うまでもなく,厚労省は承知である.しかし厚労相は無能だから知らないかも知れない.
 厚労省はこれまでにも数々の統計捏造をやってきた.そこに新たに,諸外国からの日本に対する信用を失わせる事実が判明した.何度こういう嘘捏造を繰り返せば気が済むのか.
 またメディアは,この重大ニュースをなぜこんなに軽く扱うのか.許しがたい.

|

« 想像でデッチあげを書くメディア | トップページ | 虹のステッカーなんて嘘ばっかり »

新・雑事雑感」カテゴリの記事