« 知人がクルーズに行くという | トップページ | 丸亀製麺のゲソ天 »

2020年2月10日 (月)

嫌な感じのCM

 テレビを観ていて,SOMPOひまわり生命のCM「ひまわり畑編」がかかると気分が悪い.出演している少年の台詞も,バックに流れるCMソングも,ヒジョーに暗い.
 台詞は《百年生きるって 幸せですか おもしろく なりそうですか うれしいこと たくさん増えますか 》だが,もっと明るく言えないものか.テレビ画面のこちら側の高齢者としては「寝たきりは不幸せに決まってるじゃん,知り合いがみんな死んじゃって毎日がつまんないよ,悲しいことならどんどん増えるのだよ」と言いながら俯くしかない.
 だいたい誰が言いだしたのか知らぬが,人生が百年の時代がくるはずがない.男は七十過ぎれば健康寿命を過ぎる.それから先は少しずつ耄碌していくか,病を得る.老衰で死ねるのはわずかな例外であり,大抵はガンまたは心臓や脳の血管が詰まって齢八十前後で死ぬことになっておる.平均余命が延びるということは,老いぼれてにっちもさっちも行かない時間が延びるということだ.そんなことで百まで生きても仕方ないのだ.
 件のCMを制作したのは若い人に違ない.今の若い人たちは高齢化社会に希望を持っていないから,あのように暗いCMを作ったのだろうと思う.

|

« 知人がクルーズに行くという | トップページ | 丸亀製麺のゲソ天 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事