« 横浜 崎陽軒/亜利巴″巴″のランチ | トップページ | バジル風味はお好き? »

2020年1月13日 (月)

菜の花の辛し和え

 菜の花の旬は,関東地方では本来はもう少しあとだが,早々と店頭に出ているので辛し和えを拵えてみた.
 
 夫婦二人暮らしとか,独居老人とかが日常生活で不便するのは,ほんの少量の料理を作るときだ.
 料理本やネットのレシピを見ても,いくつもの調味料を合わせたりしなけりゃいけないので,つい億劫でやる気を失う.
 そんな貴兄の強い味方が調合済みの調味料だ.
 今回は日本食研の「辛子あえの素 」を使ってみた.
 
20200113a
 
 スーパー等の野菜売り場で売られている菜の花は,およそ二百グラム弱なので,作り方は包装の裏面に書いてある通りにすればよい.実に簡単で,七~八分もあれば作れる.出来上がりは四人前と書いてあるが,小鉢の副菜として二回に分けて食べてしまえるほどの量だ.
 ちなみに本品の原材料表示は以下の通り.単純な配合でなかなかよろしい.
 
[原材料]
 砂糖,デキストリン,ごま,食塩,かつおエキス,からし,粉末醤油/着色料 (クチナシ色素、リボフラビン),調味料 (アミノ酸)
 
20200113a_20200113063501

|

« 横浜 崎陽軒/亜利巴″巴″のランチ | トップページ | バジル風味はお好き? »

外食放浪記」カテゴリの記事