« ちょっと心配/我欲の人々 | トップページ | 煮干し出汁バッグの用途 »

2020年1月31日 (金)

牛切り落とし大根

 好感度の高い女優さんが出演しているテレビCMを見ると,とりあえず「旨そうだなー」と思う.例えば深津絵里さんの「出張パンの料理人」を見てからというもの,私は食パンを焼くと「追いバター」をするようになったし,フォカッチャはスープに浸して食べている.(ただし,フォカッチャはPascoのよりもタカキベーカリーの石窯オリーブオイルフォカッチャのほうがおいしいので,専らそれを食べている ^^;)
 
「豚バラ大根」の小池栄子さんは元気そうでよろしい.「私に10分だけください!」と明るく仰っているが,フライパンで煮込む時間が「10分」なのであって,大根を焼く時間と最後に煮汁をからめる時間を入れると,全然それではできない.しかしまあいいでしょ.「キューピー3分クッキング」と言っても,Wikipediaに《あらかじめ茹でたり、焼いたりなどの下ごしらえがされている食材が出てくることも多く、番組に登場した料理で実際に3分で作れる物は少ない 》と書かれているんだから.
 
 で,Cook Do の「豚バラ大根」を買ってきた.肉は,冷凍庫に豚バラの在庫はなくて,牛の切り落としが二百グラムあったので,これを使った.作り方は包装に記載の通り.所要時間は,下拵えも含めて約二十分である.
 食べた感想だが,ちょっと味が濃い.これはいわゆる「御飯が進むおかず」の類だ.老人向けには,調理の最後のステップで「強火で煮汁をからめ」ないようにしたほうがよいだろう.
 
20200131a

|

« ちょっと心配/我欲の人々 | トップページ | 煮干し出汁バッグの用途 »

外食放浪記」カテゴリの記事