« 真・眠れる森の美女 | トップページ | なんで上から by 橋本環奈 »

2019年8月16日 (金)

マカロニ市場藤沢店は雨漏りレストラン (笑)

 藤沢市の大庭というところに,イタリア料理店「マカロニ市場 藤沢店」がある.イタリア料理といっても東京にあるような本格のイタリア料理ではない.普通のファミレスタイプのパスタとピザの店だ.郊外型レストランでフロアは広い.
 ちなみに大庭は,鎌倉武家の大庭氏が拠った土地である.
「マカロニ市場 藤沢店」は,何年か前によく利用した店である.
 どういうわけか藤沢市周辺の一帯には,軽食を出す小さなドッグカフェはあるが,犬を連れて入れるレストランはほとんどない.ペットOKと料理店のサイトに書いてあっても,屋根のないテラス席だったりする.冬は寒風に晒され,夏には炎天下に飼い主も犬も青息吐息の有様となる.また通年,雨の日は使えない.そこにいくと
「マカロニ市場 藤沢店」には犬連れ客専用の屋内スペースがあるので,飯時には犬同伴客で満席のことが多い.
 
 さて昨日,夏休みだとて息子と娘が陋屋に来てくれた.そこで西日本を台風10号が襲い関東も時折激しい雨が降る悪天候の中ではあるが,愛犬を連れて「マカロニ市場 藤沢店」へ食事に出かけた.私たちは十一時の開店と同時に店に入った.以下はそのレポートである.
 
 店の紹介サイトに「わんちゃんレストラン」と題した写真があるので紹介しておこう.九枚の写真のうち下の図で黒四角で示したのがそのスペースの内装である.(掲載は2019年8月15日時点)
□□□■
□□■□

 だが,この写真はかなり前の写真であると思われ,現在は酷い状態になっている.
 まず,内装写真の一番奥,突き当りの壁にエアコンが設置されているのがわかる.このエアコンは,フィルター掃除の時に壊したのだろうが筐体の前面カバーが落ちてしまうみたいで,今はガムテープを貼って落ちないようにしてある.そこまで酷く壊れたのなら買い換えたらどうだと私は思うが,動作しないエアコンはそのままになっていて,代わりに床に置かれた二台の家庭用扇風機がブンブンと回っていた.
 この「わんちゃんレストラン」は,内装写真では天井が見えないが,実は以前から天井板がないのである.透明塩ビの波板が屋根として張ってあるだけだった.
 その波板が経年劣化して割れてしまったのだろう.現在は台風で屋根が飛ばされた家屋のようにビニールシートで一時的に補修してある.塩ビ波板を張り替えるくらいは簡単なDIYの範疇だと思うが,修繕はしていない.しかもそのシート補修を全くの素人がやったと見えて隙間があり,昨日は雨が降っていたから雨漏りがしていた.まるで豪雨で被災したレストランのようであった.w
「ひでーなー」と言いつつ私たちが着いたテーブルは,かなり汚れていた.ろくに掃除をしていないと思われた.
 以前はこのスペースの端っこに犬用の水を入れる皿があったはずだと思って,そこに行ってみた.すると,洗ったようには見えない皿に汚れた水が入れたままになって置かれていた.昨日の客が使ったあと置いていったままなのであろう.見るからに不潔で,そんな皿を愛犬に使う気になれない.私は愛犬と出かける時はプラスティックの水入れ (アウトドア用の折りたたみコップ) を持ち歩いているので,店員が持ってきたグラスの水をそれに入れて犬に飲ませた.
 窓の外は雨.ベタベタに汚れたテーブルに落ちる雨漏りのしずく.ペット用の不潔な水入れ.しみじみと気の滅入る食事となった.
 断言するが,店内の掃除をおろそかにするような店の料理がうまいはずがない.それが証拠に,下のレシートの画像に「Pzハーフ&ハーフ」とあるピザは半分がマルゲリータのはずだったのに,マルゲリータ部分にチーズが載っていなかった.チーズの載ってないピザを私は初めて見た.
 お勘定は三人で六千円だった.温パスタ「季節野菜のトマトクリーム」は,アルデンテを通り過ぎていた.逆にピザ「蓮根バジル」は,噛むと蓮根がバキバキと音を立てた.
 今の日本は,あらゆることに「割引」がある.従ってこの店には「生蓮根割」「チーズ抜きマルゲリータ割」「エアコン故障割」「雨漏り割」「不潔割」があって然るべきであると思ったが,そのようなサービスはなかった.
 もう二度と来るものか.つぶれてしまえ.そう思った.ごちそうさまでした.(←食レポサイトの定型結語 ^^)
20190816a

|

« 真・眠れる森の美女 | トップページ | なんで上から by 橋本環奈 »

外食放浪記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真・眠れる森の美女 | トップページ | なんで上から by 橋本環奈 »