« 大量無差別犯と精神鑑定 | トップページ | 『天気の子』 / テラスモール湘南「梅蘭」 »

2019年7月22日 (月)

闇社会系芸人

 ネットメディア (デイリースポーツ 2019/07/22 14:45) の報じたところによれば,吉本興行の岡本社長が記者会見し,反社会的勢力を相手に営業したとして契約解消および謹慎処分されたお笑い芸人二名に対する処分を撤回した.
 私は,ちっともおもしろくない「芸」人には無関心だが,これで吉本の契約社員たる「芸」人たちは,晴れて闇社会と付き合えることになったわけで,関西のお笑い「芸」人の皆さんにお喜びを申し上げたい.
 反社会的契約社員を「クビだ」と恫喝した
岡本社長を屈服させたと思われる明石家さんま,松本人志は思うとおりになってさぞやうれしかろう.
 これで,テレビに出てくる吉本「芸」人は闇社会系「芸」人ということになった.
 普通の上場企業の話だが,社員が反社会的勢力を相手に営業をしたら,懲戒免職である.しかるに吉本興行では,反社会的勢力と親しい契約社員をクビにできないことがあからさまになってしまった.関西の「芸能」界は真っ暗闇だ.
 吉本興行が「芸」人たちにまともなギャラを支払わないから反社会的勢力を相手に営業するんだとの意見があるが,広域暴力団からギャラをもらわないと飯が食えないなら,そんな「芸」人商売はやめてしまえ.私たち国民に迷惑をかけるな,馬鹿者が.芸というのは,三代目米朝のような人物のものだ.お笑いは,そもそも芸じゃない.国に帰って,額に汗してまともに働け.
 お笑い界の売れっ子たちが,揃って反社会的「芸」人たちを援護する中,上沼恵美子は
 
吉本興業は実力がそこまでない芸人にもテレビ番組出演の機会が回ってくることが他の事務所所属の芸人より多いなどチャンスが多く、吉本のギャラの取り分が多いのはそういった理由があると指摘。食べていけないから闇営業に行くという意見を「芸人さんのわがままやと思うし、あんたの力がないからや」と一蹴し、「事務所の責任にしちゃいかん」と厳しい言葉を投げかけた。
 
と語った.まともな人間が,たった一人でもいたことが救いである.(上沼の発言についてはWikipedia【お笑い芸人による闇営業問題 】に資料があるが,この項目自体が削除予定のようだ)

|

« 大量無差別犯と精神鑑定 | トップページ | 『天気の子』 / テラスモール湘南「梅蘭」 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大量無差別犯と精神鑑定 | トップページ | 『天気の子』 / テラスモール湘南「梅蘭」 »