« 非常食にいいかも | トップページ | クラシック・レイディオ (四) »

2019年7月 1日 (月)

こんな奴らに負けるなPIZZA-LA

 TBSテレビ『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』で【超一流ピザ職人がジャッジ!ピザーラで食べるべきメニューは!? リベンジマッチ!】という企画の放送をやっていたので観てみた.この番組を観たのは初めてである.
 企画の内容は,番組制作サイドが選んだ「一流ピザ職人」たちが,ピザーラの商品を試食して「合格」「不合格」の判定をするというものである.(下の画像はテレビ画面を撮影したものであり,録画データから抽出したものではない.以下同様)
 
20190701a
 
 実は同じ企画を昨年もやっていて,結果はピザーラの看板メニューの十品中三品が「不合格」と判定されたのだという.(下の画像)
 
20190701b
 
 そこで今回は,ピザーラ側からリベンジの申し出があったのだという.(下の画像)
 前回の放送で惨敗したピザーラは,その後,商品の改良に努め,ピザーラの全従業員の投票により再び十品を選んだ.
 
20190701c
 
 その結果がどうだったかというと,今度は十品中の四品がダメ出しをされ,一敗地にまみれた.
 そのこと自体については,ピザーラのピザを今までに数回しか食べたことがない私は,興味関心がない.
 だが,次の画像を見て実に情けない思いをした.
 
20190701d
 
 この「超一流ピザ職人」と称する連中のうち,ヒゲを剃って清潔にし,着帽しているのは,たった二人なのである.
 残り五人は,番組収録時に無帽だったというのではない.店でピザを作っている時も無帽であった.
 帽子は頭髪の落下を防止するということの他に,無意識に頭に手を触れてしまうことを防ぐためでもある.客から金をとって料理を拵える者がまず第一に心がけるべきは,食中毒を出さないことである.そして料理に異物を混入させないことである.うまいかまずいかは,その次だ.
 上の五人は番組放送中にヒゲ面をアップされたが,目を背けたいくらいの不潔感が溢れていた.料理人がヒゲを伸ばしたいのならば,必ず調理中はマスクをつけなければいけない.それが調理における食品衛生の基本中の基本だということを,こやつらは理解していない.自分の店でピザを作っている時に,マスクを着用している者は一人もいなかった.そんな連中が一流であるはずがないのである.
 こんな三流料理人にケチをつけられて,おめおめと引き下がったピザーラも情けない.ピザーラの経営者は,企業価値を下げてでもテレビに出ろと担当者に指示したのか.理解に苦しむ.
 この番組を観た消費者は,ただでさえ消費が冷え込んでいる宅配ピザから遠のくだろう.ピザーラは宅配ピザ業界全体に迷惑をかけたことを反省し,こんな下らぬ番組とは,さっさと絶縁するべきだ.迷惑といえば,不潔シェフどもに,自分たちが誇りにして作っているピザを「まずい」と言われたピザーラの従業員たちが気の毒でならない.
 ところで,西洋料理の料理人たちは,どうしてこのようにヒゲをはやしたがるのか.日本料理分野では,テレビに出てくる一流の料理人はもちろん,庶民的な料理店の料理人も身ぎれいな人たちばかりである.ヘッポコ西洋料理人のヒゲについて,誰か論考してくれぬものだろうか.

|

« 非常食にいいかも | トップページ | クラシック・レイディオ (四) »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 非常食にいいかも | トップページ | クラシック・レイディオ (四) »