« 年寄り向けのオヤツ | トップページ | 藤沢 TO THE HERBS »

2019年3月24日 (日)

Amazonからの警告

 焼酎「いいちこ」の,いわゆるワンカップ (二百ミリリットルのペットボトル入り) を買おうとして Amazon で探したら,ある業者が一本を千八十円 (配送料は無料) で販売していた.これを九本注文したとして,千八百ミリリットルに換算すると,驚くなかれ,九千七百二十円である.

 いいちこのワンカップは,コンビニで二百円ちょっとで売られている.千八百ミリリットルの紙パック入りは,千五百円前後である.
 従って,一本の価格を二百五十円とし,配送料が八百三十円で,そして例えば,六本までは同一送料とするならリーズナブルである.だが件の業者の場合は,そうではない.たくさん注文すれば送料がどんどん加算されて異常に割高になるのだ.
 そのことを Amazon のレビューで指摘したら,「その商品特有の機能とその商品を実際に使用したあとの感想を中心に書き込んでください」との警告を受けてレビューの掲載を拒否された.
 そういえば,東日本大震災直後,品薄になった乾電池を一本千円などという法外な値で販売する業者が Amazon に跳梁跋扈した.消費者はこれに商品レビューに投稿して抗議したが,Amazon は一顧だにしなかった.「その商品特有の機能とその商品を実際に使用したあとの感想を中心に書き込んでください」として価格に関する抗議を門前払いにしたのであった.販売価格の決定権は販売者に在り,消費者にはない (=嫌なら買わなきゃいい) と言われれば,その通りであるが,日本には「商道徳」という言葉がある.なんてことを書くと,逆に抗議を受けそうだなあ.

|

« 年寄り向けのオヤツ | トップページ | 藤沢 TO THE HERBS »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年寄り向けのオヤツ | トップページ | 藤沢 TO THE HERBS »