« 記念艦三笠でカレーを (海軍カレー編 2) | トップページ | ターゲティング »

2018年11月 6日 (火)

再び近江に旅する

 十月下旬に,連載記事『母子草』と『母子草ノート』の更新を再開するための調査で,湖国を旅してきた.近江における庶民の観音信仰について知識を得るためであったが,あるお寺の御住職さんから重要な示唆をいただいた.
 続いて昨日から,竹生島の弁才天と観音を拝観の旅へ.ついでなので,京都伏見の醍醐寺にも廻る.
 二回の旅の旅行記と,連載記事『母子草』と『母子草ノート』の更新は,帰宅してから,『記念艦三笠でカレーを』と『チャップリンの音楽』『宝塚歌劇団のこと』の続きを書いてからアップの予定.

|

« 記念艦三笠でカレーを (海軍カレー編 2) | トップページ | ターゲティング »

冥途の旅の一里塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505081/67347157

この記事へのトラックバック一覧です: 再び近江に旅する:

« 記念艦三笠でカレーを (海軍カレー編 2) | トップページ | ターゲティング »