« 半田付け プルプル感はいけません | トップページ | 『からだシフト』の低糖質包装米飯 »

2018年8月12日 (日)

恋人つなぎ

 昨日の夕刻,ジムで筋トレしたあと,サラダにするカット野菜とか夕食の材料を買いに,藤沢駅北口のダイエーの方向に歩いていたら,前方から私よりもかなり年上かなと思われる男女が歩いてきた.様子からすると,きっと御夫婦に違いないと思った.
 向かって右側が男性で,左手で杖をついている.左側が女性で右手で杖をついている.
 その二人は,杖を頼りに,ゆっくりと一歩一歩を歩いていたが,二人は,あいている方の手を「恋人つなぎ」していた.
 なんというか,とてもいいものを見た気がして,私もちょっとよい気分になった.

 その夜のテレビ番組『世界一受けたい授業』で,オキシトシン (Oxytocin) の話題が取り上げられた.
 オキシトシンはヒトに幸福感をもたらすホルモンとされている.詳しいことを知らなかったので Wikipedia【オキシトシン】を読んでみたら,恋人同士が手をつなぐ行為はオキシトシンの分泌を大幅に増加させるのだそうだ.
 ペットをなでることもいいらしい.私は膝の上に愛犬を乗せてなでながら,あの老夫婦がこれからも幸せでありますようにと祈った.

|

« 半田付け プルプル感はいけません | トップページ | 『からだシフト』の低糖質包装米飯 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋人つなぎ:

« 半田付け プルプル感はいけません | トップページ | 『からだシフト』の低糖質包装米飯 »