« されどわれらが日々 | トップページ | テキトー・イタリアン »

2018年7月19日 (木)

明石駅の謎な事件

 神戸新聞の記事《中ジョッキ持った男性、新快速に乗り込み通報される 兵庫・明石 2018/07/17 22:23 》がmsnニュースに転載されていた.
 これを読んで不思議に思った人は多いのではないか.ざっくり書くと以下のごとき「事件」である.

 昨日の午後五時過ぎ,JR明石駅のホームで六十代の男性がビールの中ジョッキを持って新快速の車両に乗り込んだ.それを見た他の乗客が駅員に通報した.男性は駅員らに促されて車両を降り,明石署の警察官によって事情聴取された.ジョッキは駅構内の牛丼店のものだった.

 警察官が職務質問をしたのは,缶ビールではなくジョッキなのが不審だったからだろうと想像される.実際に窃盗だったわけだ.
 しかしその前に,駅員に通報した者はどんな理由で通報したのか,これがわからない.駅のホームや在来線の車両内部で飲酒するのはマナーの問題であって,犯罪ではない.仮にジョッキがその男性の持ち物だったらどうするのか.
 駅員がその男性を電車から降ろした理由も不明だ.駅員にそんな権限があるとは思えない.この種の不審人物の行動を制約するのは鉄道警察隊の仕事である.
 さらに駅員がその男性を,鉄道警察隊でなく所轄の明石署に引き渡したのはなぜか.
 新聞記事には書かれていない何らかの事情があるのだろうか.

|

« されどわれらが日々 | トップページ | テキトー・イタリアン »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明石駅の謎な事件:

« されどわれらが日々 | トップページ | テキトー・イタリアン »