« 初めての台湾 (六) | トップページ | 嘘は罪 »

2018年6月16日 (土)

激辛チャンピオン

 朝日新聞DIGITAL (掲載日時,2018/06/15 20:05) が伝えたところによれば,一昨日 (6/14) 国立沖縄高専教員大野良和 (住所;沖縄県宜野座村惣慶) は,名護市世冨慶の国道329号で,酒気帯び状態で乗用車を運転し,対向してきた乗用車に衝突して,対向車に乗っていた三人に軽傷を負わせた.
 沖縄県警名護署の発表によると,《呼気検査の結果、基準値の約2・5倍のアルコールが検出された。大野容疑者は自動車運転処罰法違反容疑は認めているが、酒気帯び運転については「コーレーグース (島唐辛子を泡盛に漬け込んだ調味料) は飲んだが、酒は飲んでいない」と否認しているという。》 (上記の朝日新聞記事から直接引用)

_
(Wikipedia【コーレーグス】から引用.引用フリーの画像である)

 コーレーグスは辛い.ものすごく辛い.辛すぎるから調味料扱いだが,本質的には泡盛である.だから大野容疑者の言い分《コーレーグースは飲んだが、酒は飲んでいない》は酔っ払いの屁理屈なのだが,屁理屈にしてもすごい.炭酸水で割ってアルコール濃度をビール程度に下げたくらいでは,まだ激辛であると想像される.何か罰ゲームでもやらされたのか.w

|

« 初めての台湾 (六) | トップページ | 嘘は罪 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 激辛チャンピオン:

« 初めての台湾 (六) | トップページ | 嘘は罪 »