« 初めての台湾 (八) | トップページ | 有意義な生活 »

2018年6月28日 (木)

すなおな女

 夏風邪をひいた.
 発熱して,一日中,寝床に横になっているが,体がダルくて仕方ないのに,ピンポーンと誰かが玄関に来たらしい.
「どなたですか」と訊くと,「○○でーす」と若い女の声がいう.
「○○」には全く心当たりがない.

 某宗教の場合は単独では行動しないし,誰ですかと訊くと「ボランティア活動をしている者です」と答えるのが普通だから,それではなさそうだ.
 よくわからんが玄関ドアを開けてみたら,二十代と思われる女が立っている.
 以下は,その女との会話.

私「○○ってなんですか」
女「御主人が不要になったネックレスとか電器製品がありましたら,現金で買い取りしまーす」
私「ああ,査定するとか言って勝手に家に入ってきて,勝手に持ってく業者ですね.警察が注意するよう呼び掛けているアレね.社会問題になっているやつ」
女「はい」
私「はい,ってあなた,すなおだな w とにかく私はネックレスとか貴金属は持ってないからお引き取りください」
女「はーい,またよろしくお願いしまーす」

 なんだか素っ頓狂なものを見て,夏風邪が一段と酷くなったような気がする.ww

|

« 初めての台湾 (八) | トップページ | 有意義な生活 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505081/66878076

この記事へのトラックバック一覧です: すなおな女:

« 初めての台湾 (八) | トップページ | 有意義な生活 »