« 昭和の時代考証 (五)-4 | トップページ | ビジネスマンが書く日本史とは (十三) »

2017年5月 8日 (月)

日本の恐竜 奇跡的発掘の話

 昨日の日曜日 (5/7),NHKスペシャル「世紀の発見!日本の巨大恐竜」は実におもしろかった.
 先月 (4/15) のNHKスペシャル 廃炉への道2017「核燃料デブリ 見えてきた“壁”」といい,翌日のNHKスペシャル「熊本城 再建 “サムライの英知”を未来へ」といい,実にNHKの面目躍如たる内容の番組であったが,さらに続いて今月は,北海道のむかわ町で化石が発見された恐竜「むかわ竜」を取り上げた.むかわ竜は現在,ほぼ全身に近い化石が揃っていて,NHKはCGでむかわ竜の再現動画を放送してみせたのである.

 放送の内容は明後日の火曜深夜 (5/10 0:10) の再放送を観て頂くとして,私が感心したのは,総人口 8,664人,一般会計歳入 8億9,200万円の自治体がこの化石発掘事業に 6,000万円を拠出したということである.
 これはもう町長偉い,町民も偉いと称賛したい.
 科学好きな爺さん婆さん,ぜひとも再放送をご覧あれ.

|

« 昭和の時代考証 (五)-4 | トップページ | ビジネスマンが書く日本史とは (十三) »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の恐竜 奇跡的発掘の話:

« 昭和の時代考証 (五)-4 | トップページ | ビジネスマンが書く日本史とは (十三) »