« 幕末大豆 (六) | トップページ | 静かに行く者は (三) »

2016年8月17日 (水)

インチキ女医野澤真木子

 先程 (午後四時過ぎ),たまたまテレビ東京の「L4YOU!『女性が集まる専門外来』」という番組を観たら,野澤真木子という女医が,痔の患者はオリーブ油を摂るとよいと発言した.

 番組司会者の草野満代さんが「他の植物油は?」と質問したら,この女医は「オリーブ油は他の油よりも腸管で吸収されにくいので,大腸で便の滑りがよくなるのです」云々という趣旨の答えをした.

 トンデモである.栄養学の知識皆無のインチキ医者である.
 「オリーブ油が腸管で吸収されにくい」というのが事実なら,現在用いられている食事のエネルギー計算が根底から覆ってしまう.

 栄養学を勉強しなおせ.というか,元々医学自体もちゃんと勉強したことないんじゃないか.
 こんな無知女が女医と称して治療にあたっているとは,驚天動地である.
 医師免許剥奪せよ.といっても無理だから,女性の皆さん,この野澤真木子という女の治療を受けてはなりませぬと,ここに書いておく.
 民放テレビに出てくる医者にはトンデモ医者が多い (大抵はナントカクリニック院長とかいう肩書の開業医である) が,この女は特に酷いので驚いて腰から脱力した.へなへな.

 余談だが,この女はクリニック公式サイトに自分の写真を載せているが,テレビで見た顔とかなり違うので驚いて腰から脱力した.へなへな.
 何よりも事実を尊ぶのが科学であると私は思うが,女医の顔写真は別らしい.

|

« 幕末大豆 (六) | トップページ | 静かに行く者は (三) »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

食品の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インチキ女医野澤真木子:

« 幕末大豆 (六) | トップページ | 静かに行く者は (三) »