« 福島観光点描 (三) | トップページ | 福島観光点描 (四) »

2016年4月24日 (日)

福島県富岡町,南相馬市

 今日放送のNHK「小さな旅」は,花見客でにぎわう埼玉県幸手市の権現堂堤だった.
 千本の桜が並木を作る権現堂堤には,福島県夜ノ森公園から移植された桜が一本ある.この桜が福島県の富岡町から運ばれてきたときの町職員だったかたが呼びかけて,埼玉に今も避難を続ける被災者たちが花見を楽しむ姿が放送された.

 同じく今日のNHK「復興サポート 放射能汚染からのふるさと再生 ~福島・南相馬市 Part3~」は,NPO法人チェルノブイリ救援・中部理事の河田昌東さんがサポートしている南相馬市における菜種栽培の現況報告と,近いうちに避難指示が解除される福島県南相馬市小高区の人々の話し合いの様子だった.
 今回の放送では,録画会場に来た高校生らが,小高で何かイベントをやりたいとの希望を語っていた.
 お笑いでも音楽でもプロレスでも,高校生たちが何か企画すれば助けてくれるタレントやアーティストやレスラーたちがきっといるはず.そしたら私も寝袋かついでそのイベントに行きたいと思う.

|

« 福島観光点描 (三) | トップページ | 福島観光点描 (四) »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県富岡町,南相馬市:

« 福島観光点描 (三) | トップページ | 福島観光点描 (四) »