« 食の冥王たる山パン | トップページ | 風に立つライオン »

2015年3月20日 (金)

山パンからの連想で

 昨日の記事に《製造者は山崎製パン (以下,通称の山パンとする) 》と書いた.
 山崎製パンは,日常会話では「ヤマザキパン」と呼ばれるのが普通だろう.「山パン」は株をやっている人とか,食品業界の言い方かも知れない.一般の女性が「山パン」と呼ぶのは聞いたことがない.
 この「山パン」でちょっと感じたことがあるので書いておきたい.

 「山パン」の「パン」は食べものの名称そのまんまだから,私は山崎製パンを山パンと呼ぶのに違和感を持たないし,ショートパンツの場合はパンツを略して「短パン」と言ったりするのだが,最近のテレビ局 (主にフジテレビ) における女性アナウンサーに,愛称が「○○パン」である女性が何人もいて,これはちょっとなんだかなーと思っている.

 暇にまかせて調べてみたら,こんなにいた (↓) ことが分かった.
  [愛 称]     [本 名]
  チノパン     千野志麻
  アヤパン     高島彩
  ショーパン    生野陽子
  カトパン     加藤綾子
  ミオパン     松村未央
  ヤマサキパン   山﨑夕貴
  ミタパン     三田友梨佳
  ミカパン     三上真奈
  ユミパン     永島優美

 千野志麻アナがチノパンツの語呂合わせでチノパンと呼ばれたのは駄洒落だからともかくとして,他の人の「パン」は一体なんなんでしょうか.

 第二次世界大戦後の暫くのあいだ,主として在日米軍将兵を相手にした街頭の私娼 (街娼) を「パンパン」と呼んだ.他に「パンパン・ガール」や「パン助」「洋パン」とも言った.
 女性に投げつける最大限の悪罵であった.
 そのようなことがあったから,女性の愛称に「パン」をつけるなんてのは「洋パン」を連想させて,昔だったら言語道断のことであっただろう.

 だがしかし時代が変わった.
 高島彩アナをアヤパンと呼んで誰もあやしまぬ世の中になったのだ.アヤパンの愛称に眉をひそめる人たちはもういない.『星の流れに』の歌詞を知っている人々はもうすぐ死に絶える.松本清張『ゼロの焦点』は今はもう誰も読む人がいない.
 それでいいのだろうと,山パンから連想して昨日思ったのだった.

|

« 食の冥王たる山パン | トップページ | 風に立つライオン »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山パンからの連想で:

« 食の冥王たる山パン | トップページ | 風に立つライオン »