« 薬局二題 | トップページ | 寺坂吉右衛門 »

2014年12月19日 (金)

屋台のDNA (十五)

 天は蕎麦屋の上に蕎麦屋を造らず蕎麦屋の下に蕎麦屋を造らずといへり
と福澤諭吉は言った.言ってません.そうですか.
 蕎麦に貴賤なしともいう.言わないってば.そうですね.

 とはいうものの,週刊文春今週号の『食味探検隊』に蕎麦屋が二軒紹介されていて,いずれもコース三千五百円とか五千円や六千円などというコースを提供する蕎麦屋だ.こういう料理店と立食い大船軒を同列に論じるのはさすがに乱暴だろう.
 そうじゃなくて,大船軒と,ちょっとお値段高めの蕎麦屋とが同じ範疇の飲食店なんだろうか,という方向の話を考えてみたい.そこで品書きを列記してみる.まず神田藪蕎麦と更科堀井.

[神田藪蕎麦]
 せいろうそば      670円
 釜揚げうどん     1,050円
 玉子とじ       1,050円
 山かけそば      1,240円
 おかめそば      1,240円
 かも南ばん      1,720円
 かけそば        670円
 月見そば       1,050円
 なめこそば (温,冷)   1,050円
 そばとろ       1,240円
 天ぷらそば      1,720円
 あなご南ばん     1,910円

[更科堀井麻布本店]
 もり          790円
 さらしな        890円
 太打ち         890円
 季節の変わりそば   1,000円
 小海老天もり     1,740円
 かき揚げもり     1,740円
 鴨せいろ       1,800円
 冷やしとろろ     1,150円
 車海老天もり     1,740円
 かしわせいろ     1,230円
 鬼汁そば       1,130円
 冷おろしそば     1,080円
 冷揚げ玉そば     1,000円
 納豆そば       1,340円
(種もの)
 かしわ南蛮 (鶏肉,南蛮葱)         1,230円
 かき揚かけ (小海老と三つ葉のかき揚げ)   1,740円
 天ぷらそば   一本 1,740円
         二本 2,680円
 鴨南蛮        1,800円
 かけ          790円
 花まき (海苔,わさび)  950円
 月見         1,000円
 とじ         1,000円
 とろろかけ (温かいとろろそば)       1,230円
 おかめ (蒲鉾,玉子,湯葉,椎茸,小海老)  1,230円
 親子南蛮 (かしわ南蛮玉子とじ)       1,390円
 にしんそば      1,610円
 小海老天南蛮 (小海老のつまみ揚げ,南蛮葱) 1,850円
 天南蛮 (大きい車海老一本揚げ,南蛮葱)   1,850円
 鍋焼きうどん               1,800円

 こうしてみると,貴賤の貴のうちでも全然違うもんですなあ.更科堀井麻布本店の品書きだが,どういう分類方針なんだかよくわからないところがある.温かい蕎麦を種ものと呼んでいるみたいだが,かけ蕎麦を種ものに入れるのはちょっと不思議な感じだ.
(続く)

|

« 薬局二題 | トップページ | 寺坂吉右衛門 »

食品の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋台のDNA (十五):

« 薬局二題 | トップページ | 寺坂吉右衛門 »