« 小さな星 | トップページ | 雑多感想 (7/18) »

2014年7月16日 (水)

普通に戦争できる国 最後のハードル

 今朝の報道をみて驚いた.これは矢継ぎ早というか,集団的自衛権の行使を容認した閣議決定に続いて,政府は米企業からライセンスを得て三菱重工業が製造している迎撃ミサイル「パトリオット」の部品をライセンス元に輸出することを容認する方針を明らかにした.(7/15)
 これは従来の武器輸出三原則が廃され,日本が公然たる武器輸出国への道を進み始めた第一歩として記憶されるであろう.

 日本戦後史上,最悪の好戦的人物である (そしてあの緩んだ身体を見れば歴然だが,戦時のリーダーとしては使い物にならないはずで,つまり先の戦争で日本軍部が輩出した,後方安全地帯から精神論を振りかざして突撃命令を下すタイプの卑劣漢であるに相違ない) 安倍が次に吹き鳴らす進軍ラッパは何か.
 既に一部週刊誌が取り上げているが,石破茂が国防軍と徴兵制の創設についてアドバルーンをぶち上げ始めている.次は,たぶんこれだ.

|

« 小さな星 | トップページ | 雑多感想 (7/18) »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通に戦争できる国 最後のハードル:

« 小さな星 | トップページ | 雑多感想 (7/18) »