« 割烹着 | トップページ | 電子貸本屋の閉店 »

2014年1月31日 (金)

Re:ありがとうございました

 ラジオで朝のニュースショーみたいなものを聴いていると,パーソナリティーが電話でゲスト解説者と話をすることがある.例えばTBSの生島ヒロシの番組だと,医師とかスポーツ解説者だ.

 話が終わってパーソナリティーが「はい,ありがとうございました」と言うと,九分九厘,相手も「ありがとうございました」と言う.
 私はどうもこれを聞くと違和感を覚える.
 昔は「ありがとうございました」と言われたら「いいえ,こちらこそありがとうございました」とか,あるいは短く「いいえ,こちらこそ」「こちちらこそ」などと答えることになっていたものだ.

 私はテレビはあまり観ないのではっきり言えないが,テレビ番組でも同じかも知れない.
ワイドショーで司会者がゲストに「今日はどうもありがとうございました」と言うと,ゲストもオウム返しに「ありがとうございました」と言っているのではないだろうか.

 最初の例で,パーソナリティーが「ありがとうございました」と言うのは問題がない.
 別に間違いというわけではないのだが,気分的に治まりが悪いのはゲストの返事で,長々と言うとすれば「こちらこそ,つたない解説を聞いて頂いてありがとうございます」なのだが,これを単にオウム返しの「ありがとうございました」では,両方が同じお礼を言いあっている形になる.こういうオウム返しってのは,なんだかバカみたいだと感じるのは私だけか.

 ただし自分の周辺では,みんな普通に会話では「こちらこそ」を使っている.
それで一層,テレビ・ラジオの会話が妙に言葉足らずのように私には思われるのであるのである.

|

« 割烹着 | トップページ | 電子貸本屋の閉店 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Re:ありがとうございました:

« 割烹着 | トップページ | 電子貸本屋の閉店 »