« 雑多感想 12/14 | トップページ | 回転寿司 »

2013年12月15日 (日)

知事の手帳

 一昨日の日刊ゲンダイが,猪瀬直樹都知事は手帳記録魔であるとの記事を載せていた.
 この記事の根拠は,2007年発行の『人生を変える手帳術』(朝日新聞出版) に書かれている猪瀬知事本人へのインタビュー記事である.

 『人生を変える手帳術』には,知事が使っているのはスケッチブック大の無印良品の週間カレンダーであること,これを十年間も愛用していること,これまでの毎年使用した手帳はすべて保存してあることが紹介されているという.
 そしてこの手帳には,知事が誰に会って何をしたか,いつ誰から電話がかかってきたか,など知事の行動と,その日一日の出来事が細大漏らさず記録されているそうだ.明日以降の都知事追求で,この手帳の存在を取り上げる議員がいるのではないかと思われる.これまでの「記憶にない」という答弁はもう通用しない.

 何についてもそうだけれど,事実をそのまま語っているなら何度発言してもブレることはない.ブレるのは事実でないことを発言するからで,言ったことをあとで訂正するのは,辻褄合わせが周到でないからである.また辻褄を合わせようにも,前述の知事の手帳の中身は個人事務所のスタッフと共有されているらしいから,自分一人では辻褄合わせが容易でないこともあろう.この手帳の件,全国新聞各社は傍観を決め込むだろうが,週刊誌が知事スタッフに張り付いたら一たまりもない.猪瀬知事の進退は,そろそろ最終段階かと思われる.

【関連記事】
転落(11/24)
知事 進退窮まる(12/19)

|

« 雑多感想 12/14 | トップページ | 回転寿司 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知事の手帳:

« 雑多感想 12/14 | トップページ | 回転寿司 »