« 直訴 | トップページ | 一緒に行こう »

2013年11月 4日 (月)

権力を握ることの恐ろしさ

 今日の報道によれば,消費者庁が料理のメニューにアレルギー表示を義務づける指導を行っているようである.これは,成立したばかりの食品表示法だけでなく,食品表示法の実施に関する消費者庁自身の次長通知にも反する暴挙である.詳細未だ詳らかでないので,このブログでの解説は先に送るが,権力のお先棒を担ぐのはマスコミの常として,法学分野の識者や弁護士等法曹関係者は何をしているのか.取り急ぎ一筆を記す.

関連記事
過剰反応
景表法拡大解釈
景表法拡大解釈 その二

|

« 直訴 | トップページ | 一緒に行こう »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 権力を握ることの恐ろしさ:

« 直訴 | トップページ | 一緒に行こう »