« さつま汁 | トップページ | 妄想小町 »

2013年9月13日 (金)

さつま汁 補遺

 記事「さつま汁」を載せたあと,よく勉強してみたら記述に不正確なところがあった.

 

 豚でも鶏でも,畜産品種としての名称とか,その登録商標とかが複雑であるので,気をつけるべきだったのだが,天然記念物の鶏は正確には「薩摩鶏」(読みは「さつまどり」)という.ウェブサイトでみかける,そして私が記事に書いた「さつま鶏」ではない.たぶん,であるが他サイトの「さつま鶏」も「薩摩鶏」を誤記したものであろう.

 薩摩鶏と他の種の鶏を掛け合わせ,血統的に「薩摩鶏」が50%以上のものを「薩摩地鶏」というが,これは日本農林規格で定められている地鶏の名称であって,特定の養鶏品種を指すものではない.

 一方,鹿児島県畜産試験場が作出した《薩摩鶏(♂)×ロードアイランドレット(♀)》を「さつま地鶏」といい,商標登録されている.この他に鹿児島県畜産試験場は「黒さつま鶏」という品種も作出している.

 以上,謹んで訂正です.この続きはこちら

|

« さつま汁 | トップページ | 妄想小町 »

食品の話題」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さつま汁 補遺:

« さつま汁 | トップページ | 妄想小町 »