« 訃報とブロマイド | トップページ | 晩飯回想 »

2008年11月 4日 (火)

昨日も仕事

 昨日も昨日とて休日出勤だった.電車に乗る前に,習いとなったBecker'sでの一杯のコーヒーと新聞斜め読み.チェックした記事を三つ.

 最近の若者ならばともかく,『小説 帝銀事件』と聞けば松本清張と答える初期高齢者(団塊おやじ&おば)以上の年配者は多いだろうと思う.しかるに私はこれを読んでいないのである.当然ながら威張っているわけではない.読む機会がなかったのだ.
 今日の毎日新聞文化欄連載『清張とその時代 生誕100年』は『小説 帝銀事件』を取り上げていた.この作品を読んでないから記事内容が隔靴掻痒.これは読まずばなるまいなあ,と反省した.

 同じ頁の『〈現在〉を読む 若年層の「戦争待望論」』は雨宮処凛氏.あの「池袋通り魔事件」の造田博被告のことから書き出し,最近の秋葉原の惨劇を経て,ついこのあいだの麻生首相宅を見に行くツアーで三人が公務執行妨害で逮捕された事件までを書いている.この人の文章は分かりやすくて筋が通っていて,読む度にいつも感心する.

 二面には環境関連の話題として,今後も地球の温暖化が進むと,地中の微生物の働きで土壌中に蓄積された有機物が分解される結果として大気中に炭酸ガスが放出される可能性があるとする研究結果が紹介されている.ただしこれは日本原子力研究開発機構と森林総合研究所の共同研究で,日本原子力研究開発機構は原発を推進しなければならない立場から当然,地球温暖化説側にいる.地球温暖化問題は現段階では科学以前の,優れて政治的問題である.上記の研究結果を疑うわけではないが,中立の研究ではないことに注意する必要がある.

|

« 訃報とブロマイド | トップページ | 晩飯回想 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日も仕事:

« 訃報とブロマイド | トップページ | 晩飯回想 »