« 君と一緒に生きよう | トップページ | 手帳の季節 »

2008年9月27日 (土)

ASUSのミニノート

 ASUSのミニノート,EeePC901Xを買った.イー・モバイルのデータ通信カード契約とのセット価格で\14900だった.
 ネット上でこのミニノートの評判を調べると,なかなか好評のようだ.なによりもバッテリが最長で約8時間,通常の条件化でも5時間くらいもつのがウケている.これなら一泊出張でもACアダプタは要らないかも知れない.
 ただ,タッチパッドが本機の欠点だと指摘する人が多い.キーボードのホームポジションに指を置いて打鍵すると,知らぬ間にタッチパッドに触れ,入力位置が動いてしまってストレスがたまるというのである.この問題を回避するためには,タッチパッドではなくマウスを使うこととし,タッチパッドを無効化するのが有効である.ユーザーが開発したタッチパッドを無効化する方法もネットにアップされていたが,ASUS自身からも最近その方法がサイト上で公表された.
 そこで問題のPC901Xのタッチパッドがどんなものか実際に試してみた.ところが私の熊のごとき無骨な手では,キーボードが狭すぎてホームポジションに指を置くことができず,従ってこの点は全然問題にならないことがわかった.ううう.

 SSDの容量が少ないという不満も目にするが,この手のミニノートにMS Officeを載せてバリバリ仕事を,なんてのは少し筋違いのような気がする.プリインストのStar Suiteで十分だと思う.
 で,結局プリインストアプリの他に何をインストールしたかというと,文章作成のためにWZ editor,画像処理にはGoogleが配布しているPicasa,セキュリティのためにウイルスセキュリティZEROを載せた.それから『窓の杜』からスケジューラの“卓上カレンダー”と“インフォメーション”,画像閲覧アプリのirfanViewを入手.メールは@niftyのWebメールを使うことにして,メーラーは省略.

 “インフォメーション”はイベントの期日を入れておくと「○○まであと××日です」と知らせてくれるのだが,残念なことに一年以上先のイベントは指定できない仕様だ.それで○○には「定年退職一年前」を入力してみた.たとえば今日は「定年退職一年前まであと159日です」とポップアップして教えてくれる.毎日,PC901Xを起動すると定年までの残り日数(ただしその-365日)が嫌でもわかるのだ.朝っぱらからテンションが落ちて,とても侘しい.ううう.

|

« 君と一緒に生きよう | トップページ | 手帳の季節 »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ASUSのミニノート:

« 君と一緒に生きよう | トップページ | 手帳の季節 »