« 長谷寺で | トップページ | 十八の春の »

2008年1月18日 (金)

お約束

 Norton Internet Security (NIS) を2006から2008に更新した.毎度のこととはいいながら,お約束のトラブル発生だ.
 インストールした直後から,ブラウザには問題がないが,i-Tunes とオンラインゲーム World of Warcraft (WoW) が起動しなくなった.i-Tunes はまったく起動せず,WoW は立ち上がってアカウントとパスワードを入力し,ログインしたとたんにフリーズする.そしてWin XP がシャットダウンも再起動([スタート]→[終了オプション])もできなくなる.マザボから再起動するしかなくなった.
 i-Tunes は起動するとネットに自動的に接続するはずなので,この状況からすると,両アプリがインターネットに接続しようとするのを強制的に阻止してフリーズさせているように思われた.NIS2008 の設定を色々変えてみたが変化なし.
 とりあえずシマンテックのサポートにメールを打ち,NIS2008 をアンインストールすることにしたのだが,ここで私は間違った.Win XP のコントロールパネルの[プログラムの追加と削除]でアンインストールすべきところを[スタート]→[Norton Internet Security]→[アンインストール]をやってしまったのである.このアンインストーラは以前にも経験しているが,不出来でアンインストールに失敗するのだ.
 そこで再び[プログラムの追加と削除]からアンインストールしようとしたが,正常な状態ではないので,これも失敗した.ううう.
 シマンテックのサイトからアンインストールの失敗時に使うツールを手に入れ(こういうところは行き届いている --;)試みたらようやくアンインストールできたようだった.

 続いてi-Tunes と WoW を立ち上げてみたら,問題なく起動した.ほっ.WoW の再インストールはものすごく大変なのだ(ダウンロードするパッチが巨大).

 ウイルス定義ファイルによってはアプリのファイルをウイルスとして認識して「検疫」してしまうトラブルが NIS にもウイルスバスターにも過去あったが,それだろうか.だとすると i-Tunes と WoW の両方同時にというのが腑に落ちないが,シマンテックの回答を待つことにする.

|

« 長谷寺で | トップページ | 十八の春の »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お約束:

« 長谷寺で | トップページ | 十八の春の »