« 薔薇の名前 | トップページ | 長谷寺で »

2008年1月14日 (月)

子猫は天国へ行けたか

 讀賣の『発言小町』の話題.
 去年もかなり前のスレッドで,もう終わってしまっているからスレ主(『発言小町』ではトピ主という)は見ていないだろうが,どういうわけかアクセスランキングに登場したのがある.タイトルは《子猫が突然天国へ》だ.

 粗筋はこうだ.
 スレ主の高校生の長男がへその緒が着いた生後間もない子猫を拾ってきた.家族全員で献身的に育て始めたのだが,三日目に突然吐血して死んでしまった.家族全員がショックを受けている.突然死の原因について経験談があればお聞きしたい.

とまあ,こんな相談である.
 これに対して何人かの人達が子猫の飼い方の注意点を挙げながら,口を揃えて「猫ちゃんは親切なトピ主さん達に拾われて幸せだったと思う」と書き込んだ.
 ところが,ここから話は意外な猟奇的展開を見せる.この家族は子猫を剥製にしてしまったのである.
 唖然呆然としたのは,猫ちゃんの冥福を祈りつつ心温まる書き込みをした人々である.そりゃねーだろーっ.みたいな.

 田舎のうちの玄関とか床の間なんかに野鳥の剥製が飾ってあることがある.あれは良くない趣味だなあと私は思うクチだが,ましてや子猫.つりであればいいのだが.

|

« 薔薇の名前 | トップページ | 長谷寺で »

新・雑事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子猫は天国へ行けたか:

« 薔薇の名前 | トップページ | 長谷寺で »